大宇宙博覧会OFF
(レティクル星系による呼称らしい)


 やっと暖かくなってきた3月某日。西方から遊びにきた方々がいたので滅多にない異色面子でゲームとなりました。なんか面子が増えて2卓になったり飲み会でよけい増えたりして結構な人数に。やっぱりあそこは東京のメッカですなあ。(謎)



And so, they appeared on the Staj of Wheel of Fortune .....

Handle: “テスタロッサ”ジェニオ・アルレッキーノ
Style: レッガー◎,チャクラ,アヤカシ● Aj: 2? Jender:
 コルネア・ファミリーの幹部のひとり。酒と女と喧嘩を会愛するギャングスターであり、“テスタロッサ(赤の一番)”の異名を持つ誇り高きシシリアン・ダンディー。その正体は聖母領からふらりと流れてきた吸血鬼の一族である。
Player: 蝠邑カズヒロ 【KAZZ TECH
▼西方は幻想遊戯倶楽部より、まにCONで最近“司会のお兄さん”としてお馴染み(そうか?)のフクムラさんの登場です。グラペケではなんかいきなりST☆Rにいて大ショックのジェニオ。twiLiteにも来たそのジェニオのオリジナルですよお嬢さん!
 昨年、G&Kに遊びに行った時のアクトで、聖人ジョニィの頼まれ事を果たした頃はレッガー◎,チャクラ,マヤカシ●で<※心頭滅却><※伝命>でその吸血のコンセプトを果たしていましたが、今はグラペケモードに仕様変更。「アヤカシレクトスにして<※始祖10Lv>に<※夜&獣の一族>で暴れたい〜!」との声もありましたが流石にアレなのでこちらのスタイルに。その牙と爪はA.G.T.相当で<※鉄拳><※点穴>、御霊でアイデンティティも強化して振るうのは勿論<※夜の一族>の魅了の力。<社会:狩り場>も持ってます(笑)。
プロファイルシートは幻想遊戯倶楽部オリジナル+あおいさんにもらったというイラスト付き。フォントもマフィアでBravoなのです。

Handle: “沈没船記者(タイタニック・プレス)”カナイ・アキラ
Style: トーキー◎,マネキン,ハイランダー● Aj: 17 Jender:
 N◎VAスポの新人事件記者。かつて取材中に豪華客船が沈没してしまったことからこの名がついた。少し天然ボケが入っている。各方面に知り合いも非常に多い。実は、軌道のフェスラー家の関係人物である。
Player: 榊原 【ERINN
▼YONO助やAZ3尊師たちナゴヤ勢のエルダー、榊原さんが遊びに来たのです。こちらもグラペケ採用キャラ!(P118のハシラをよく見ましょう) ちなみに24歳なのはフェスラー家の陰謀です。本物は17歳なのです。今回ゴーストEYEランドは沈没しませんでしたが同じやうなことは起きました。<社会:社交界>にサキ・ニチヤやスターライトなども所有。危なくなったら<※白馬の王子>でコネを呼んできます。ていうか90exp使ったコネ18人ってどーゆーことよ。(笑)

Handle: “レティクル座人”ゾヲン
Style: タタラ◎●,バサラ=バサラ Aj: 26? Jender: ♂?
 自ら第44代太陽系監視局長を名乗る変人科学者。好奇心旺盛で蘊蓄を語りたがる。本人談によると、226年前にレティクル座で優性遺伝子学に基づき発生し、母船の中で地球の知識を吸収。N◎VAの1歳の地球人をアブダクションして入れ替わり、地球の全テクノロジーを把握。 新星帝都大学工学部を主席で卒業すると、世界に放たれた“リトルグレイ”調査型バイオロイドと共に、『大宇宙研究室』で母星との交信と新テクノロジーの研究を続けているという。
Player: ZOHN 【“レティクル座人”ゾヲンの大宇宙研究室
▼烏山青年民俗学研究会を率いているZOHN/レイジさんという方が来ました。最近サイトもがオープン。ゾヲンといえばM○●Nのオフィシャルパーソナリティーズで一番人気ですね。(いや、郁閣下と二分二分か?)
 今回はそのゾヲンのオリジナル版。彼が本当に宇宙人かどうかはPLも知らないそうです。いやまったく異色の面子ですなぁ。超科学の秘密は<※オーバーテクノロジー><※究極鑑定>。<※元力:凪の騎士>で空も飛べば<※変化>でレティクルなガジェットも飛び出します。ちなみに烏山というとヲレの大学時代の地元だ。(笑)

Handle: “デス・ロード”アレックス・タウンゼント 【Profile
Style: カブト=カブト◎●,バサラ Aj: 32? Jender:
 死神の使いを名乗るブリテン出身のカブト。死神との盟約のため、そして裁きのために、その力と夜の魔法を振るう。月の都を取り仕切る謎の貴婦人、マダムM○●Nに頼まれ、西の妖星に赴くことになった。
▼榊原さんの計画によるとキャスティングをグラペケキャラのオリジナル版+そうでないキャラ。では某投票企画から1名白羽の矢を‥‥。ということでその中から彼になったそうです。なんでですかね。

Ruler: 三田 誠
▼管理者不在で他の面子の書き込みが圧倒的に多い(笑)謎のLost DreamBBS面子の三田氏です。S*E社員としてグラペケのM○●N部分の執筆も担当し、モンコレ短編集『砂の王』で小説家デビューも果たしました。ぼくは一冊買ったので印税の役に立ってますね。ちなみに「みた」でなく「さんだ」なので気をつけましょう。
 今回は久し振りにPLができると楽しみにしていたそうですがやっぱりRLでした。エイメン。(笑)



 他のキャストは全員グラペケ採用の有名キャラ。RLはギョーカイの方。すごいですねぇどうしましょうねぇ。ワシのような一般庶民には雲の上の話ぢゃよ。ゴ、ゴホゴホ。(笑)


btn 

‥‥永久の七つの海を彷徨う“フライング・ダッチマン”ともいわれるゴーストEYEランド。
だが、この放浪都市にも補給のときはある。
今回の補給地はオーサカM○●N。もっとも死に近く、そのくせどこよりも命あふれる妖都。
だが、ゴーストEYEランドは来るべきではなかった。
そして、オーサカM○●Nは容れるべきではなかった。
今、闇の真実が世界を閉ざし、月は哀しみに堕ちようとする。

 〜トーキョーN◎VA「死月都市」

 
 
GreenBtn
 


 外宇宙のパゥワァが今回のレポートが地球のWebのあちこちに載ると予言しているので詳細はそちらに譲りますが、いやー何でも対応できるようになっているM○●Nだけあって派手派手。おまけにゴーストEYEランドも出てきます。今回はあくまでパーソナルに作成したアンオフィシャルな話ということで、M○●Nや死国やあの人やこの人のあんな秘密やこんな秘密がたくさん出てきました。たいへんだたいへんだ。死国ダメージチャートには気をつけましょう。ヌーヴから来た特殊部隊STFは強かったなぁ。オープニングが夢歩きから始まってガゼン燃えます。でもキャストの個人的な異性の知り合いなんてチェックしとかんといてくだしゃい。
 作成者本人だけあって(笑)M○●Nに載っているパーソナリティーズに演技部分が加わるのはさすがですな。レドリック・アッシャーはなかなか詩的な会話をしてグッドな人です。でも男女両方オーケーなのは要注意です。僕は初めての人とゲームをする時は大人しくしているしているのですが、いろいろ参考になりました。
 舎弟をのめした礼とシャツのクリーニング代に敵公爵に陰惨な死を与えるジェニオ! ゆく先々で昔の知り合いに会いつつ(笑)精神戦を仕掛けてゆくアキラ! ちなみに最後は<※魔女の叫び>も生えてきました。これでリアクション失敗を強制させて差分値ダメージをそのまま与えるのは強いです。そして‥‥本日のリトルグレイ賞(謎)はやはり地上5cmのところを腕を組んだまま水平に飛んでゆくゾヲン。<元力:疾風/負><※増幅>でシビトカズラを一撃で両断、腕を掲げて大仰に決めるポーズは勿論「レティクル座の力を知れ!」 大宇宙のパゥワァで<※治癒>もしてくれます。ていうかデス・ロードも1回‥‥(以下《完全偽装》)
 飲み会のあとにレポートをさんざん期待されました。当サイトのプレイレポートの単位が1イワシマンだそうです。みんなひどいですねえ。元木局長までそんなこと言わないでください。きっと、100イワシマンくらいの内容の濃さで皆さんが代わりに書いてくれるでしょう。(期待期待)
 LEONさんにもらった無農薬ナスは近所におすそ分けしたら喜ばれました。フクムラさんにもらった例のフォントはガゼン使います。ビバWofD!
 

〜関・連・サ・イ・ト (はぁと)〜

〜おまけに関・連・サ・イ・ト (はぁと)〜

Animation Bar (Blue)
...... Dead MOON City ... Grand X offisial guests gathering at MOON, and one other ...

レポートのページへ戻る

dice-jp.com > Iwasi Studio > Report > The Reticle EXPO OFF
Back to RI-Foundation TOP > NOVA