さてN◎VA The Revolution Revised略してRRも出たある日のこと。どこかでゲームしようとまたもやハマの方に遠出してEDGE定例回にお邪魔することにしました。今回も計5卓20人以上とかなり人が集まったようです。スレッド式のBBSで各卓毎にプレプレアクトなど調整は進んでいましたが、集まった人数的にはあれぐらいが限界なのかもしれません。(この辺はコンベンションとかでも永遠の問題ですね。)
 しかも元気なことに朝からやって1日2アクトです。それってつまりスゲー早起きしなきゃ着かないじゃん(ガクガクガク)


VioletBtn
 

伽羅
-人形達の宴-

And so, they appeared under the dangerous game .....

Handle: “振るわれぬ盾”神埼雄介
Style: カブト=カブト◎,カブトワリ● Aj: 37 Jender:
 ほとんどオーダーメイドのフルリプレイスボディに体を置換したカブト。左手にミラーシールドとイージスシールド両方装備という非常識なまでの武装で高い防御力を誇る。奥方が生体物理学の教授。
Player: 現人
▼RLと一緒にハマに来ていました。キャストは<※自動反撃>も揃えてSPOONにMADとほとんど隙なしです。SPOONを着たカブトはやはり多いですね。

Handle: “銀”内藤 影路
Style: レッガー◎●,フェイト,クロマク Aj: 20 Jender:
 秋川系内藤組の若き組長にしてクロマク。何人も部下がいる。
Player: 横嶋 【EDGE in YOKOHAMA
▼最近は就職活動を頑張っている邪殿です。(←しつこく邪悪表記・笑)
 遂に見てしまいました。かつてはなり茶でも目撃し草の者から幾度となく報告を受けほうぼうで噂を聞いてきたアノ E.D.。「経験点が1000を越えた化物」「妹が12人いる(違ったっけ?)」などなど様々な噂が囁かれているE.D.です。消費経験点は1290と確かに書いてありました。(!) クロマクの《腹心》もアヤカシ,カブト,ハイランダーのAIBO犬はじめ何人もいたりスタンドアローンで造った部下もいるそうです。
でも「舞台裏の男」なので全然登場しませんでちた。ありー(笑)

Handle: “大いなる不確定要素”蒼月 龍季
Style: タタラ◎,クロマク,カブキ● Aj: 19 Jender:
 不確定要素の幸運に守られた若きクロマク。ニューロ関係にも詳しい。腹心は“汎用処理型趣味機体”バル・ロ・リータ(カタナ,カゲ,ニューロ)、メカメカしい3頭身の女の子で色々と微妙。
Player: なぎっちょ 【天使的銀色
▼ちょっと久々になぎちーです。能力値がオール7、一般技能もオール1Lvという平らくスゴい奴。<※セカンドディール>4Lvの山札4枚引きはけっこう壮観です。

Handle: マーチン・ダグラス 【Profile
Style: イヌ◎,カブトワリ,フェイト● Aj: 36? Jender:
 SSS刑事部捜査1課の刑事。オーストラリア出身で若い頃私立探偵をしていた。バツイチで別れた妻と息子がおり、穢れた世界の裏側に通じている。
 いつもよれよれのシャツ、勤務態度は不真面目で不平屋、賄賂も当然のようにやり取りする男だが、勘は妙なところで鋭く、銃の腕も実は立つ。息子の養育費を今も毎月払っている。
▼やたー。RRで最初に使ったのがマーチンだ〜ヽ(´▽`)ノ (喜んでいいのかよ!)
 RRで複数回攻撃のルールが変わったので<■禅銃>も2Lvにせねばなりません。GF誌でフェイト祭りをしていたので大切な写真も取ることにしまちた。

Ruler: ひみちゅ
▼故あって名を伏せる皇帝姉様なのです。なんか悔いが残ったアクトだそうですが、セッションハンドリングの技術は回数を積めば身につくものなので頑張ってくだされくだされ。


VioletBtn
 

 さて午後〜夕方に掛けては後半でもう1回やるのが通例です。元気ですね。わしゃー1日1セッションでもうお腹一杯じゃよゴホゴホ(笑)

Il-Lazer
イ レ イ ザ ー

And so, they appeared under the dangerous hunt .....

Handle: “パラケルスス”“ザ・ゴールド”トマス・ウィヴリニアス
Style: タタラ◎,エグゼク,バサラ● Aj: 30代 Jender:
 対外勢力とのネゴシエーション、作戦のバックアップを得意とする千早後方処理課員。錬金術師の名を持ち、自らの体内から貴金属を生成するという希少な特殊能力を持つ。実はローマ貴族の末裔である。
Player: 火塚たつや 【presented by tatuya
▼皆さんご存知tatuya先生です。<※変化>や<※レプリカ>でIDを偽造、<※資金調達>も体内の黄金で済ましてしまうという便利な人です。(よく考えたら給料もいらないしそもそも働く必要ないのか?) ルールをちゃんと読んだRizaルーラーは<※変化>でのID作成は不可としました。
 なんかローマの人だそうでちょっとドリー夢が入っています。テニスもやるらしいです。「適当に煮えてください」とのことでしたが、い、いや、煮えるのは自分なのでわ(笑)

Handle: “双刃嵐(ふたばあらし)”風祭 アラシ(かざまつり あらし)
Style: レッガー◎,カタナ=カタナ● Aj: 16 Jender:
 河渡連合に半分所属した形でふらつくフリーの剣客。二刀流を自在に操り、その太刀からは嵐を起こすことができる。無情残酷な壊れた一面を持つが、年頃の娘。
Player: 九龍
▼エレガントの時は比較的マトモ(?)な人物を持ってきますが。くりゅんWORLDにはまだまだ未知のキャストが沢山いるのだぁ! ということでアラシたん登場です。でもムスメなのはデフォですね。(何が?)
 最近は金欠気味だそうでショボンとしていました。可哀想なので限定版についていた13人分の‥‥い、いや、なんでもないでしゅ。

Handle: “天眼のナギ”
Style: カブト◎,カタナ,ヒルコ● Aj: 10代 Jender:
 その額に輝く第三の天眼をバンダナで隠し、ワーデン契約のボディガードを務めて生計を立てているXランクの少年。出身はオーサカMOON、BIOS研究所がらみから逃げ出してきた。年相応の少年だがミュータントとして生き抜いてきたために実力は高く、居合の名手である。
Player: B2
▼ヨコハマ方面では草の者なま殿やNATと並んでブレカナも好きなB2さんです。SSSのデクストラ特集で夢を広げていました。
Exp400、<■ク・フレ>から繋げる<※生存本能>8Lvはかなり強いナギ。(あり、麗しのメーティス女史も同じ手を使ってたような‥‥笑) 戦闘能力も高いです。でも少年だったのでどこまでも冷たいジョヴァンニとはよい対照になりました。ヽ(´▽`)ノ

Handle: “鉛の雨の”ジョヴァンニ・フランシス
Style: カゲ◎,カブトワリ=カブトワリ● Aj: 36 Jender:
 紅蓮のTOP、レオニーダ・ガリアーノの信も篤いイタリア系のヒットマン。普段は高級マンションで優雅に暮らしている。スーツの下から引き抜いた拳銃からは常に鉛の雨が降り注ぐ。ジョヴァンニの魔法の弾丸は、何故か尽きることを知らないのだ。感情に乏しく、冷たい。
▼シナリオには後方処理課員に河渡のレッガー、フリーのカブトにそしてスナイプを生業とするカブトワリがどうしても必要です。どうしましょうどうしましょう。と探していたら前に造ったカブトワリがいたー!
 ジョヴァンニはイタリア系ではありふれた名前らしいですが、どうしてもV:tM的にまずいのを意識してしまうにゃあ。(ここはN◎VAだヨ!)

Ruler: Riza 【紅茶館「華音」
▼微妙にEDGEメンバーではなく遊撃要員らしいけどあんまり変わらないRizaやんです。遂にRizaスタァの世界を解析してしまう時がきました。(ニヤリ‥‥) 今回は新型銃と狙撃にからむシナリオなのです。


VioletBtn
 


 錬金術師の名を持つトマス・ウィヴリニアスは身分を偽造し、ナンブ銃器の研究所に潜入するところだった。接触相手は古株の研究員である竹沢。アサルトライフルSTW330の次世代型プロジェクトに関わる人物である。

 殺し屋たちの集まるBAR《ヤロール》で静かに酒を飲んでいたジョヴァンニ・フランシスの前に、誰とも知れぬ依頼人が席につき、いきなりライフルの現物を取り出した。この銃で指定の目標を暗殺して欲しいのだと言う。
 ジョヴァンニは銃を見分した。旧式アサルトライフルSTW240をベースに、サンダーボルトのものを改良した光学照準システム。さらに馬鹿げたことに、近接戦闘を意識しているとでも言うのか、銃床がずいぶんと強化されている。そして渡された暗殺目標の男は、ナンブ銃器でレンズの研究をしている研究員だった。

 一方、天眼のナギはインペリアル・パークをぶらぶらと歩いていた。公園とはいえここはレッドエリア、何が起きてもおかしくない場所であり、ミュータントが散歩していてもおかしくない場所である。
 突然、強い光が少年を襲った。直視した右目に一瞬だけの痛みが走り、視界の一部が失われる。自分の右目が完全に焼かれたのを自覚したナギは危険を察知し、急いで逃げ出した。誰の仕業だろうか。それ以前に無登録市民の一介のヒルコの少年を、なぜN◎VAのレッドエリアまで追いかけて、わざわざ目を焼いたりする必要があるのだろうか?
 Xランク市民では病院に駆け込むわけにもいかない。放置PLAYのまま置き去りにされたナギ少年は、とりあえず知り合いに連絡を取ることを思いついた。

 そして音羽組組長音羽南海子の指示を受けた風祭アラシも事件に介入し、物語は始まる。
 果たして、シェア奪回を狙うナンブ銃器の新型銃に隠された秘密とは‥‥??


VioletBtn
 


 というわけで窓の外の遊園地がライトアップされる頃になってアクトは終わり。
隣りの『THE LONGEST DAY』卓では新星義勇軍による東京新星市掌握を宣言する大人気のアララギおばあたま+黒田少尉&伊勢准尉のポーズをサブRLの協力で実演して笑いを取ったり。
 例によってポストポストアクトは食事に行ったりいろいろでしたが、やっぱりヨコハマはちょっと遠いなあと思いつつぽっくんは電車で帰途に。公開も近い【ブラックホーク・ダウン】の原作小説の続きを読みつつ激燃えするのでちた。Dボーイにレインジャーにナイト・ストーカーズが‥‥(´∀`;) (ぽわぽわぽわ〜ん)



〜一心不乱におまけの次回予告〜

太陽のさだめは昼の輪舞

「鏡よ鏡。
真にこのエステルランドを統べる器を持つ者は誰か?」



仮面劇の舞台は、危機迫る王国首都フェルゲン。
星を帯し者たちが集う時、幕は上がる。
太陽の輪舞と、月の円舞。


「‥‥あなたにも、
世界を変える資格があるのよ」

「なぁに、心配すんなよ。
こんな時の為に、俺たちがいるのさ」

「励めよ。
さすれば恩賞は‥‥思うがまま‥‥ぞ‥‥グ、ゴフッゴフッ」

「異議あり。
その腐れた身に冠をいただくというのなら、ここにて一刀両断する」

「なあお前ら。
王女様は‥‥そんなに、いいのか?」

「ぼくにはそうは思えないな。
そんな生き方でいいのかい? 君は人形ではないだろう」

「‥‥あの娘は
尖っていなかった。
だが、王妃様の心が、日増しに尖っているような気がする‥‥」

「そうか。いいなあ。
ねぇ、旅の話を聞かせてくれないか?」


「殿下。
殿下にはかつて、名誉を救われました。
その御恩に報いるためなら、なんでもいたしましょう」


GMは勿論、一心不乱のはたコズムがここに健在。
特別ゲスト(笑)しろみけ氏を招いてお送りする、
エレガントBoAれぽーと

月と太陽のさだめ - シックザール・ウーバー・モント・ウント・ゾネ
〜月と太陽のさだめ〜
「悲しみの双月」より改題

エステルランド王国が今、終焉を迎える!(滅びません)
登場有名NPC多数!(間違ってはいません)
ツッコミ所満載!(そうですが何か?)
萌 え 死 ね !(嘘でしゅ)


近日公開予定!

Sword from BoA Sword from BoA
...... EDGE Meeting ......
レポートのページへ戻る

dice-jp.com > Iwasi Studio > Report > EDGE meeting
Back to RI-Foundation TOP > Delirium(NOVA)

> BoA (oh, no such contents :-) )