ゲ同御一行様殲滅迎撃計画


 梅雨が続きワールドカップも最後の決戦となってきた6月末。定期的にGMもしないと腕が鈍ってしまうしヒトツぽっくんRLでゲェムをすることになりました。
「ア●クぽんのコネほしいぞぬ〜」とのたまう無機化学的心理研究室所長殿の希望に答えて自作シナリオです。準備期間が不足気味でしたがシナリオもなんとかリファイン、VAIOノートでBGMも用意、プレプレアクトページで密かに準備してキャストの調整も済んで準備完了。帝都方面で台頭目立つ(?)ゲ同方面をまとめてここで殲滅じゃあ!ヽ(`Д´)ノ  あ、いやそうじゃなくてもちろん平和に迎撃ですよ(ゲフンゲフン)



And so, they appeared on silver land of E&B .....

Handle: “翼の護り手”クロス・フェザー 【Profile
Style: カブト=カブト◎●, バサラ Aj: 25 Jender:
 疾風の力を振るうカブト。日本軍進駐の折にST☆Rに消え、白き狼の族長、御門忍を護ってきた。彼女と結ばれた後もN◎VAに時々出張してカブト業を営んでいる。
 北の星に至る道の物語でロシアの冬将軍と壮絶な戦いを演じた後、妻の元を離れて仕事の多いN◎VAへ出張中。前に何処かで会ったことのあるブリテンの老紳士の形式的な護衛を引き受けることになったが‥‥?
Player: SYS 【漬物達の挽歌
▼SYSさんです。なんかおらくりゅのユーザ名みたいですね。いや、そうではなく、、どみにくさんの小説&リプレイ『全ては北の星に至る道』でも風の力を纏い戦艦相手に大暴れ、ミサイルの嵐をマクロス避けしちゃったりなんかしてゴイスーなきりもみクロスぽんの登場。どこかで見たようなスタイルの組み合わせですがSYSわーるどでも代表となる人物だそうです。ゲ同内の民明書房のアクトでは、なんと有名オフィシャルキャラ、白き狼の族長の忍たんと結婚。ラビューン一直線にきりもみしているそうです。(一部嘘)

Handle: “ピコ・エクスプレス”御櫛笥 来恵須 【Profile
Style: トーキー◎●, マヤカシ, ハイランダー Aj: 16? Jender:
 好奇心旺盛、感情の豊かな、N◎VAで生きるにはウェット過ぎる少女。トーキーとしての経験は長く、どんな事件にも怯む事なく挑むことからそのハンドルがついた。報道に関してはドライであり、事実の公開によって多くの人間に影響が及ぶことを厭わない部分がある。
 実は限定的にアカシック・レコードにアクセスし、真実を書き変えることができるという秘密を持つ。現実世界での真実の追究にこだわるのは、真実を書き換えてしまえる自分の存在意義を示すためでもあるのだ。精神的には幼い部分もあるが、実力もあり他人の心の分かる少女。完全ウェット。
 ブリテンからさる名士がお忍びでやってくるという情報を掴み、取材を敢行するが‥‥?
Player: しろみけ 【無機化学的心理研究室
▼ブレカナのれぽーと『月と太陽のさだめ』でオウガのオルゲルが登場。ミケズムは萌えだけではないことを証明して財団電脳諜報部を驚愕の渦に叩き込んだ(一部嘘)みけ殿です。
 カブト系友人系渋系その他何でも屋系の汎用ユニットのレッガーのガルバニーやアストラル系対魔女系の巫女の殺たんやディメンジョンダイバーズ社の自称カリスマセールスマンなどなど、ミケズムは汎用ユニットがイロイロ揃っているそうですが、ここは元祖取材系人情系萌え系汎用ユニットの来恵須たんが大宇宙OFFでのアクトに続いて復活。しかし、彼女の登場を強くコールしたナレ龍様という人物は一体‥‥?(゚o゚)

Handle: 鳳仙院 細雪 【Profile
Style: バサラ=バサラ◎●, マヤカシ Aj: 16 Jender:
 N◎VAの西にある小さな街にて、鳳仙院家の始祖を封じる宗主となるべく育てられた次女。試作型IANUSが体に適合せず半身不随になったことがあり、薬で抑えているものの今も二十歳までは生きられないと宣告されている薄幸の少女。
 だが、彼女の右腕に生き続けるある騎士との再会を信じ、北へと至る旅路の中、彼女は進むべき道を見つけた。翼の護り手との、独逸帝国の竜騎士たちとの出会い、大海嘯と大いなる戦い。少女は迷いを振りきり、人を護ることの意味を知った。現在は残り少ない生を有意義に生きるべく、新星帝都大学入学を目指し勉学に励んでいる。
 彼女独自の術式の源は大学図書館の地下に秘せられていた魔術書のひとつである。魔力を秘めた魔術書には兄弟が幾つもあり、そのうちのひとつ『折れたる二つ槍の書』は赤き光の術師に手に渡ると予言されていた。そして、ひよこくんがたくさんいる遊園地の運営局ミリオン・ライト社が、貴方に奇妙な依頼をしてきた‥‥
Player: どみにく 【どみにく研究報告
▼いろいろショートストーリーや小説など蓄えているどみにくさんです。いやんこの日のことも日記に書いてあるわ〜んヽ(´▽`)ノ
N◎VAリプレイ&小説『全ては北の星に至る道』もいよいよ佳境。その中で主役を張っているどみWORLDの中心人物たる鳳仙院細雪嬢の登場だ! ちなみにデータをよく見たら全術式展開して最強呪文を使うと達成値が北の星に至るぐらいスゴイことになるようでちた。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 もやは余命幾ばくもなく、いかにも薄幸の美少女といった感じの細雪。偵察によるとモデルはKa*onの栞だそうでやっぱり薄幸の美少女です。(オチがないじゃん)

Handle: “蒼氷の騎士”シルヴィオ・プルデーレ
Style: フェイト●◎→カゲ,バサラ=バサラ Aj: 20代前半 Jender:
 コルシオーネ・ファミリーの末娘、ユカ・プルデーレの実兄。教皇領から最近N◎VAにやってきた金髪蒼瞳、若干釣り目がちの青年。タタラ街の片隅で探偵事務所を開いたがあまり繁盛していない。
 だが、のんびりした雰囲気の優しい眼差しには強い意志が秘められている。プルデーレ家は代々氷の大地から力を与えられた一族であり、長男であるシルヴィオは特に強い祝福を受けた騎士なのだ。忌むべき火炎の力を備えて生まれ、行方をくらました妾腹の妹を探している。かつての事件で協力したロシア軍の女性、フレデリカ・ユーリィ・パヴロヴァの大切な宝玉を探して舞台に上る‥‥
 という、真冬の夜を越えるマローズの舞台に相応しい人物であったが、その後変貌。漢字四文字熟語を使い萌えキャラを追う何か別のオトコになった。故郷ではキリスト教を破門になり、紅蓮の膝元で貧乏探偵を続ける毎日。アパートの屋上で魔法で促成栽培した家庭菜園を開いている。あのシルヴィオはもういないのだ(嘘泣)
 ひよこくんたちから抗議の声が上がる中、twiLite運営局ミリオン・ライトから奇妙な依頼を受けることになったが‥‥
Player: ナレ龍九龍
▼さァ、唯一遠い昔に周知プレイの九龍サソが操るのはシルヴィ。皆さん覚えておられるでしょうか。財団版マローズでフレデリカたんとラビューンだったあのシルヴィです。でもその後バサラ2枚に弱体化(強化デショ!)、どんどんとダメになっていきました。(嘘泣)
 今回は神業があまりにもアレだったので特別に、暗器を使うカゲにスタイルチェンジ。探偵でもなくなってさらに別のイキモノに。そして、来恵須たんとシルヴィを会わせようと企むナレ龍様とはいったい‥‥?(゚o゚)


 というわけで。思い入れのあるキャストの方がプレイしやすいだろうとかなり好きに決めてもらいましたが。するとExp300台のドリームバージョンもいるのに即死系神業が1発もないというなんともアレな罠。(゚ー゚)
 シルヴィがスタイルチェンジしてなんとかしましたが、それでもまだ今度は《天変地異》が4発です。どうしよう (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

Only Time -
ロンドンH@ZE、
白き雪の大地、
永遠のアーサーの地、
そして時だけが真実を知る。

夜が貴方の心を捕らえているなら
貴方の心が選んだ愛が育っていくのか
誰が知っているの?
時だけが知っているのよ

道がどこに向かっているのか
一日がどこに向かっていくのか
誰が知っているの?
時だけが知っているのよ

――Enya 'Only Time', from "a day without rain"



 世界有数の翼の護り手として、過去からの告発者を護り星の都で戦ってよりしばし。
 北の星に至る道の物語でロシアの将軍と壮絶な戦いを演じた後、クロス・フェザーはまたしても南のN◎VAに赴き、カブト業を続けていた。星の都には愛する妻が待っているが、カブトの仕事には災厄の街の方が都合がよいのだ。
 今度の仕事でクロスが護衛を引き受けたのは、前に出会ったことのある異国の老紳士だった。サー・トリストラム・トレイヴァー。伯爵の位を持っているというブリテン連合王国の老貴族。昔は軍にいたという彼が、旅行でこの街に来ているという。受け取ったプロファイルには、相変わらず不敵な面構えの老人の写真が写っていた。
 N◎VAでは氷の静謐派のテロ事件や様々な騒ぎが相変わらず災厄の街街を賑わせていたが、卿には関係なさそうだ。どういう風の吹き回しではるばるやってきたのだろうか?
 千早重工の恩恵で与えられた質素な住居を離れ、翼の護り手は、待ち合わせ場所に指定されている高級ホテルへと向かった‥‥


翼の護り手


 あれはいつのことだったろうか。そう、彼女が危険な事件に足を突っ込み、ヘマをして悪漢たちに捕まってしまった時だった。廃工場に捕われ、彼女を取り囲む“バッドボーイズ”の輪が徐々に縮み‥‥
 突然現れた黒コートの男が状況を変えた。同時に来恵須も行動を開始する。実はいつも隠し持っているレーザーピストルを抜き放ち、悪漢の一人をを撃ち抜く。
 彼女が護衛を依頼したデス・ロードは、男たちを生かしておく必要がないと聞くと懐から大型拳銃を抜いた。そのまま容赦なく、倒れた悪漢の頭に2発づつ撃ち込む。
「遅れてすまない」 死神の使いは言った。「フフ。トーキーという人種は、つくづくトラブルに巻き込まれるのが好きらしいな」
「こう見えても私は慣れてるつもりだけど? トラブルの中にこそ真実ってのは埋もれているもんだからねっ。さ、行きましょう!」
 来恵須は気丈に答え、LP9を構えなおした‥‥

「‥‥おい御櫛笥、聞いてるのか?」
「‥‥え? もちろん聞いてるわよ!」
 マリオネット社会部、デスク前。御櫛笥 来恵須が顔を上げると、そこには見慣れた三田部長のしかめっ面があった。スクリーンの中の白髪の人物を指すと、部長は咳払いして話を続ける。
「でだ。社会部の調べによるとだな。このご老体、お忍びでやってきとるのだが向こうじゃ影でかなりの影響力を持っているらしい。幸いにしてまだマスコミはどこも嗅ぎ付けてないようだ。何かネタが転がってるかもしれんぞ。何か別の目的があるのかもしれんしな」
 三田部長が持ち出してきたのは、幸か不幸か最近は割と暇な来恵須への取材のネタだった。ホロの写真を覗き込んだピコ・エクスプレスは、何かの予兆を感じる‥‥

- “危機に挑む者こそが勝利する。”


 レーザーライトが貫く夜空と中央区の摩天楼を遠くに望む夜。
N◎VAのある一区画では重武装のブラックハウンド警察隊が建物を包囲し、一触即発の空気が満ちていた。
『武器を捨てて投降しろ! お前達は完全に包囲されている!』
『フン。この汚れた街に囚われた犬ドモがッ!』

 車両の側で事態の推移を見守っていた妙齢の女性の元へ、若い警官が駆けて来る。
「千早課長。全員位置につきました。生活安全課の応援ももうすぐ到着します。突入の許可を!」
「ええ‥‥そうね」 千早家の秘蔵っ子、抜群の推理能力と判断能力を誇る氷の猟犬(アイスハウンド)は流れるような髪をさっと振ると答えた。
「突入を許可します。その理由は三つあるわ。ひとつ、彼らには説得が無駄であること。ふたつ、危険人物が彼らの中にいるという情報があること、みっつ、こんな推理をしている時間はないということよ! 里見くん、指示を!」
 警官隊が一斉に動き出し、区画はまたたくまに大音響に包まれた。
『全部署スタンバイ。サイバーサイコ部隊、突入!』
『災いなるかなトーキョーN◎VA、神の息吹の元に埋葬されるべし!神の名の元に滅びるがいい!』

 喧騒をあとに、1ブロック離れた暗い街路。背後の騒ぎを振り返りながら、足早に歩き去る女がいた。けばけばしい黒のレザージャケットにパンツ、肌をはだけたストリートの娼婦といった出で立ち。急いで出てきたのか、小脇にはまとめる間もなかったらしい荷物を抱えていた。娼婦には似合わない、革の装丁の分厚い本が目立つ。
「フン。もう少し働いてくれると思うたが、あの程度とはのう。真教の能天使が聞いて呆れたわ」
 その女は美しくはあったが、その口調はその外見にそぐわぬものであった。そして、彼女の回りで空気が渦巻くように揺らぎ、背後の映像が歪んで見えるのは何故だろうか?
「天上の神への信仰に支えられた聖戦士ならともかく、氷の下の神を信じるとは。さても愚かな天使であったわ。
 しかし、これからどうしたものか‥‥。災厄の街はちと窮屈になってきたのう‥‥」

 息を吐いてはらりとケープを被ると、女は悠然と夜の街を去っていった。その顔が変わっていったことに、すれ違う誰もが気付かなかった。

敵は魔女なのだ。ボクに変装したワケではないのだ?


 新星帝都大学付属図書館。超新星の街で最大級と言って差し支えないこの書庫には、ニューロエイジ世界の様々な情報と、世界が傾く前の様々な情報が蓄えられている。
 そんな静かな閲覧室で、本の山を積み上げて中の一冊と格闘している少女の姿があった。鳳仙院家次期宗主、鳳仙院細雪。
 傷付いた右腕を置換した鋼の腕となって彼女の中に生き続けるひとりの騎士。その騎士との再会の約束を誓い、細雪は北へと至る旅を追えた。翼の護り手との出会い、独逸の竜騎士たちとの出会い、大いなる戦い。人を護ることの意味を知った彼女はN◎VAへと帰ってきた。あと数年しか持たないであろう残り少ない生を有意義に過ごすべく、細雪は新星帝都大学入学を目指して勉学を続けるのだった。
 彼女が編み出したオリジナルの術式は、図書館の地下の禁書に秘せられていた魔術書から学んだものだ。そしてその魔術書は、世界に散らばった何冊もの書のひとつだと言われていた。この世界の影の秘密や大いなる魔術、あるいは本自体が強い意志を備えたものもあるという。
 模試の結果も悪く、今日は勉強も思うようにはかどらない彼女は、ため息をつくと本を閉じた。帰り支度をしようというところへ、ポケットロンがメールの着信を知らせて鳴った。

折り入って依頼したいことがございます。
おおいなる力を蓄えた魔術所は互いに惹かれ合い、
騎士の腕を受け継いだ娘が旅に出るであろうとの予言が成されました。
秘密厳守でお願いします‥‥

――アルティシオン

 電子媒体ながら丁寧に装飾されたその便りには、黄金の獅子を象った奇妙な紋章が輝いていた。


ミリオン・ライト - 我ら夢守る最後の砦、百万の魔法の灯火を掲げん。
 


 紅蓮の息の掛かったタタラ街、こじんまりとしたアパートの屋上。N◎VAの超高層ビルの数々に比べれば控えめな限りだが、ここにも日光は降り注ぐ。
 そんな屋上で、一面の緑を前にシルヴィオ・プルデーレはささやか極まりない幸せにひたっていた。彼が趣味で育てた家庭菜園が実を結び、小さな菜園が緑に包まれたのだ。すべて無農薬、魔法で促成栽培したものである。売りに出せば貧乏探偵の彼には副収入になるかもしれないが、今の所その予定はない。
 と、ポケットロンにメールが届いた。同じ頃、少女が受け取ったものに比べると、ずいぶんと差のあるものだった。どこかの遊園地で見かけた黄色いひよこが画面に大写しになり、吹き出しの中におざなりに文字が書いてある。
「きみに依頼があるのだ。
相棒はおんなのこなのだ!
騎士であるきみが守るのだ!」

真冬の夜を越えるとき -ではなく、My菜園をお手入れするとき


災厄の街より白銀の大地へ、遥かなるE&B連合王国へ。 時だけが知る過去の真実を知る四人の旅人の物語が、今始まろうとしていた。

...Only Time knows truth.

時だけが真実を知る。

(*´▽`).。oO(ホワホワーン)

‥‥

‥‥

んんー

でもー

ぽっくんがRLなのでー

ここまで (てへ)



 ほとんど世界最強クラス(らしい)クロスの実力が今また北の大地に!
 マローズの勇姿は何処へやら一味変わってダメっぽく来恵須たんと再会するシルヴィ!
 4人の中で唯一普通人っぽくおたおたしている細雪嬢。しかしクライマックスになると「地鎮守護にして始祖たるアヤカシ、鳳仙院の力。千年の時を過ごしてきた結界の意味を、見せてあげます!」となんかユメ<■始祖>っぽく全ての傷が見る間に再生してゴイスーな呪文が飛び出してタイヘンなことに。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 そして来恵須たんの空の向こうに隠された秘密の力が発動。体を構成する全ての情報が光の粒子となって崩壊。古の魔女は命を絶たれた時、自らの身に何が起こったのかも分からなかったことでしょう。(ていうかRLにもわかんないヨ!) 時だけが知る過去の真実を知った彼女が、さる人物から黒ビール無料券×∞をGetすることに‥‥

 しかし時間が予定より掛かってしまいました。前やった時は時間通りだったのに‥‥ここはヲレの負けだあーヽ(`Д´)ノ でもキャスト毎の演出シーンもけっこうあったからそのせいもあるかな?

 その後はポストポストアクトをすることに。何やらハマ方面で午前零時を回ると現れるという伝説のナレ龍様が酔った勢いで遂に御降臨。ユカプーの出生の秘密(一部嘘)などをのたまって去ってゆくのでした。(゚Д゚;)ガーン!
 ちなみにこの夜のWC決勝戦はブラジルが勝っていました。まる。


- “危機に挑む者こそが勝利する。”
E&B陸軍第22SMF連隊徽章、真実は時だけが知る。
 

---Bar from V:tM---

...... Only Time ......

レポートのページへ戻る

dice-jp.com > Iwasi Studio > Report > Only Time -Eliminate Ge-Dou!
Back to RI-Foundation TOP > NOVA