極楽大作戦!!

〜 東京N◎VA-D極楽大作戦!! 〜
グラホパでのすぽるの巻】【エレがつトN◎VAの巻】【金色のひよこの巻


 さてやって来ました西方から来客のある極楽大作戦の日。人数が多いので今回も情報まとめページを作ったり卓分けを調整したりしつつ当日を迎えています。
 ページメンテナンス者の僕が言うのもなんですが、流石に20人を超すとやれ各自差のある予定やら卓希望やらRL可能シナリオや戦犯シナリオなどなどなどが入り混じって混沌としてきますね。混沌とした卓分けは結局援軍を頼んだ魔王ジニアさんにもRLをお願いしたりすることになって(はは〜)、ようやく落ち着きました。
 私的には最近ばたばたしていて前の日も21:30まで働いてその後オープニングだけとはいえオンラインセッションをやって翌日これというゆーハードスケジュール(はっはっは)だったのですが、、万事予定通り行うことができました。
 今回も事前のリクエストが多かったうろん師匠の『月下の騎士』は翌日の19日、今日はクエストがあったので僕の卓では『うろん迎撃作戦』の時にやった前に作ったシナリオをやることになるのでした。
 ちなみにこの日の1回めの卓分けは‥‥

(下表敬称略)

『Only Time』
Ruler: いわしまん
Player: 加納、Mey、星読むおん、闇司

『イノセントワールド』
Ruler: ジニア
Player: なま、緋、九龍、修行さん

『Heart of the Darkness』
Ruler: GG
Player: NAT、(はた)×弐、PsyKa、からい

『EX-Lips』
Ruler: Riza
Player: SYS、転々、シリル、悪童同盟

Paradiso Grand Operation


And so, they appeared on the elegatut Britain .....

Handle: 日下部 天馬 【Profile】【66q
Style: イヌ◎, チャクラ, カタナ● Age: 27 Gender:
 ブラックハウンド機動捜査課、ゼロの弟子を自称する若手巡査長。頬に刀傷のある日系人の若者。細野隊長斬殺事件まで生活安全課にいたが、卓越した剣の腕に着目した千早冴子警部の勧めで機捜課に転属。不殺の誓いを信念としつつも二尺三寸の無銘刀“剣狼”をその牙とし、氷の猟犬の命ずるままに狩りに赴く。千早警部に心酔している一方で、“薄荷色の幻痛”ミュート巡査との仲が噂されている。
 ある時、E&B連合王国からお忍びで名士が来訪することに。KW社の物々しい警護チームを断った先方に、特務警察ブラックハウンドは少人数の護衛をつけることになった。独り剣を携えて赴いた剣客は、老人に自分と同種の匂いを感じとるのだが‥‥?
Player: 加納 【ダイヤモンド三菱
▼さぁさぁまたも天馬なのだミポー。いろいろ手を考えたのですが、やはりイヌである変則的な部分は目をつぶって彼に主人公をやってもらうのが一番落ち着くだろうという結論に達し、中の人がPC1属性であったこともあり実際のアクトでもその通りとなりました。
 情報を制するものは勝つ。可能であれば出来る限りキャストの情報は事前に押さえておいてアクトに臨むのですが。おや、Excel製キャスト管理シートの天馬のデータに何か余計なことが書いてあります。さァみなさん声をそろえて、

ミュートたんとコネ3Lvヽ(`Д´)ノイクナイ!
 

Handle: “狭の娘”工藤 夕維 (“はざまのむすめ”くどう・ゆい) 【Profile】【66Q
Style: フェイト◎, カリスマ, アヤカシ● Age: 登録ID23/外見17/中身は15位 Gender:
 高名なる夜の一族の公子、真教の姫の間に生まれた半人半魔のダンピールの娘。父が退魔の剣の前に倒れ、母が魔狩人に殺められ、吸血鬼の本性によって狂乱(フレンジー)状態にあった時。気まぐれな夜の女王アルドラ大公によって血の契り(ブラッド・ボンド)を受けた。だが夜の世界に身を委ねることを拒み、母の親友であったローゼリットの元で探偵業の修行を積む。
 変革の風の吹く時代にはローゼリットが行方不明となり、自分の力だけで生きてゆかねばならなくなった。光に忌避され、闇に嘲られ、それでも光と闇の狭間を歩んでいる。登録IDは23歳だが中身はまだ10代、銀髪に紫の瞳をした時を凍りつかせた少女である。
 『闇の帳』事件より幾夜。危険な闇の獣の探索へと赴こうとしていた彼女の前に現れた護衛は彼女の知る人物であった。そして彼女の元へ届いた一通の不思議な手紙が、狭の娘を北の王国へと導く‥‥
Player: Mey 【夜想都市
▼ヨコハマ〜は負魔王様のもとでマイナス弟子としてマイナスの布教に励んでいる(うそ)Meyさんです。夜の力満ちる同サイトからのマイナス代表として工藤夕維嬢が登場と相成りました。なにやらV:tMぽく耽美な設定の光る夕維、下のむおんどのの日記に「多分僕では一生作れないタイプ。」と書いてあったのが私的に受けてしまいました。(笑)
 今まで見たことのある吸血鬼キャラというと京都のフクムラのアニキの“テスタロッサ”ジェニオ・アルレッキーノや大阪の篠原の姉御の“夜光蟲”ルイ・タンや、トーキョーの東神田冬彦さんのExp1818点(と晒す)の“夜の支配者”霞の君などがいますが。アヤカシとのハーフはあまり見たことのない記憶があります。オフィシャルだとむかーしバサラSSSに出てきたメロウとかがそうですね。(マイナーだなおい/笑)
 そして夕維がオープニングで1アクトこなしてしまったドリーム物語は『Prelude of North Kingdom』にしかと!

Handle: “技術魔術師(テクノマンサー)”セオドア=ガーフィールド 【Profile
Style: ニューロ◎, カリスマ, マヤカシ● Age: 32 Gender: 親父GUY
 電脳世界と星幽界の境界を追求し、世界の理を理論的に解明せんと試み続けるニューロエイジの魔術師。スーツ姿の左腕にアームターミナルと様々なデバイスをつけ、支援型電子妖精を従える。電脳魔術は相手の存在を否定する魂魄への直接作用、そして幾多の因果の中から都合のよい結果を固定する力を持つ。自らの良心によって物事を判断する中立主義の真理の探究者。
 災厄の街の夜に秘せられた戦いの中、セオドアが対峙したのは強大な魔力を誇る狂える永生者であった。アヤカシの魔女との戦いを切り抜けてしばし。黄色いひよこが届けてきた手紙が、存在と因果の技の使い手を北へと導く‥‥
Player: 闇司
▼がつにハシタナイにハシタナクナイ、マイナス王国にはたこずむ、リリカルにピンク派閥にマーダー・ピンクまで、様々なサムシングが跳梁跋扈しているヨコハマ〜の数少ない良識派(笑)のあんじーどのです。
 なにやら設定がかっちりしていてRLの中の人がハァハァしていたのですが(笑)、いかにも脇を固める退魔師に相応しいテクノマンシィの使い手がPC3となるのでした。アクト中は一歩引いた脇の位置に控えつつ、ここぞという所で抜く手も見せぬうろんなことをしてきます。
『うろん迎撃作戦』のカゼSSSでブイブイの巻に出てきた“Chained”F・ラザフォードもそうだったのですが、このへんやはりPC3村に適性が高いなぁと思いました。というのも、僕もそういう役回りが割と多いからなんですけどネ!

Handle: “高校生探偵”ハーミィ・エミルトン 【Profile
Style: フェイト◎, バサラ, ミストレス● Age: 18 Gender:
 幼少より祖父から現役時代の誇張された探偵話を利いて育ち、探偵になるという誓いを心に決めて育った新帝大高等部の女高生。16歳という若さでNIKの鑑札に認定され、高校に通いつつ探偵業も営むことになった。金髪に青い目をした白人の少女。
 フェイトの依頼はしっかりとこなしているのだが、一方学業はそれに比例して放置され、遂に今年は留年が決定してしまった。噂では神仙界という世界に迷い込んだことがあり、仙人から特別な力を授かったというのだが‥‥?
 来年も高校生なのが決まった高校3年の学生生活の放課後。最近のお気に入りスポットである遊園地に立ち寄った彼女は、黄色いひよこくんに進められて福引を引いてみた。そして、高校生探偵の物語は北へ‥‥
Player: 星読むおん 【Rylical System ver.4
▼当サイトの過去の記録ですと『帝都降下迎撃作戦』の新星帝都大学怪奇奇譚楽園は未だ遠く運命の価値に出てくるリリカルなむおじゃ殿です。こういう時でないとふだんなかなか遊ぶ機会がないのでよい機会となりました。
 リリカルな人物を探すべく一心不乱キャストDBを偵察していたのですが悪名高いゴイスーなミリアルージュはやはり即除外。次なるリリカルが目に留まったハーミィたんが出撃と相成るのでした。データをよく見るとコネに白桃貴人なるオフィシャルにもいないし見慣れない名の人物がいます。危惧していたのですがアクト中に分かることに‥‥


Ruler: 自分なので何も(以下略)



Only Time

〜 オンリー・タイム 〜


黄昏よりの旅人には 妖精の導く魔法の小道。
白き都に消えるのは 旧き魔女の狂える瞳。
羽ばたく剣のしるしには 永久の王と戦士のあかし。

霧の都に眠るのは 時だけが知る物語。

トーキョーN◎VA the Detonation
『Only Time』

備えよ。天輪は今、汝を北の王国へと導く。
 

〜本日のトリビア〜

がつ 【名詞】
1. 古語で男の愛人、情夫を表す言葉。ここではこの意味では使われない。
2. (ガツ) 料理で牛や豚の第一胃を表す言葉。ここではこの意味には使われない。
3. 語源は猟師、木こり、山賊など山で暮らす身分の低い人を表す古語「山賤(やまがつ)」。
4. TRPGにおける粗野で下劣、下品な、ごろつき、山賊、三下の卑劣漢などのやられ役のNPCのこと。そうしたキャラクターを演じること。主にPCの強さや漢気、正義などを際立たせるために使用される。N◎VAシステムにおいてはキャストに瞬殺されるトループやエキストラがよく使用される。
5. TRPGにおいてその場に登場していないPCの担当プレイヤーが、重要でないと判断した上の4.のようなチョイ役NPCを即興で演じる際にもよく使われる。
6. TRPGにおいて、がつであるさまが含まれたPCを演じること。
7. TRPG以外の局面において、がつであるさまが含まれた振る舞いをすること。
例)セッションの後の集まりでがつがつと物を食べる(特に野菜でなく肉類を)、寝る暇や他のものを投げ打ってでもセッションを行う‥‥etc


 まだアクトが始まる前のプレアクト時。場所が場所であることをいいことに天馬の中の人はマイクを手に取って1曲始める。

天馬の中の人「あぁーがつ分が抜けたぁ〜( ´∀`)
これで今日はエレガントや!」

ガス抜きならぬガツ抜き。がつ分が抜けた天馬はエレガントなPLAYへの準備を完全に整えた。
 そう、なんと本日の天馬たんは意外にまともだったのだ。


“エレガント”と“がつ”の完全なる融合。
完全に相反する二つの要素の奏でるハーモニー。
これぞ新時代のぷれいすたいる。
今後はこれを‥‥

エレガント+がつ

エレがつト

と呼称する!
(そうなのか?)


 はるばるE&B連合王国からお忍びで来日していた老紳士トリス卿はワーデン社の警護チームを断り、特務警察ブラックハウンドは形式的に護衛をひとり出すことになった。千早冴子警部の考えがあったのか、何故かカブトでもないのに選ばれたのは日下部天馬巡査長。
 そして回想シーンの中を歩む天馬。だがすぐに‥‥ふたりに迫る凶刃が!

マーダー・がつ「よぅようよゥじいちゃんよう、金貸してくんねェかなァ」
マーダー・がつ「言っとくけどョ、オレたち、今日から天下無敵の

マーダー・インク
どぇ〜す」

 だが既にExp400を超えている天馬を相手にエキストラの悲しさ、判定する間もなく瞬殺されてしまふ!


テクノマンサーの中の人「(*´▽`).。oO(なんと、いわしどのががつを演じているのを初めて見た‥‥)」
RLの中の人「(ギク)」


 半人半魔のダンピールとして光と闇の狭間をさ迷いつつ、人としての道を歩もうとしている“狭の娘”こと工藤夕維。人を喰う凶悪なアヤカシの調査に赴こうとしていた彼女の前に現れた護衛は、彼女の知る人間だった。

夕維「護衛をつけるって・・・アレクさんだったんですか・・・」 (ぽわぽわーん)
どこかのカブト「ずいぶんと危険な仕事だな。それでもやるつもりかい」
夕維「ええ‥‥」
どこかのカブト「いいだろう。ブリテンにはこんな古い言い回しがある――危機に挑む者が勝利する(フー・デアズ・ウィンズ)、とね」


そしてぽわぽわーんと始まるプレ・ストーリー。

それもそのはず、この話は導入の回想部分を自由に考えてきていいのだが、なんと夕維の中の人が妄想オープニング小説を考えてきてくれたのだ! なんというこのドリーム力!ヽ(@▽@)ノ

RLの中の人「だ、だだだだめだ。ボキュ恥ずかしくてこれ読めません (((((;゜д゜)))))」
みんな「キャッキャッ (/o\)」


 そんなこんなでぽわぽわーんと終わるプレ・ストーリー。闇の獣は退治され、夕維の目には、夜色の炎をまとった魔剣の軌跡が、何故か印象に残るのだった‥‥


天馬の中の人「シナリオひとつ終わったな〜」
RLの中の人「終わっちゃいましたね〜 (´ー`)y-~~~」

このとき両者の頭をよぎったのは、西方の

ぴか中パパ劇場



 災厄の街の何処とも知れぬ闇の中。共に神秘の世界に属する二人が対峙していた。
“テクノマンサー”ことセオドア=ガーフィールド。支援型電子妖精AIを従え、左腕にはアームターミナル。ウェブとアストラルの境を探求し、存在と因果の理を操る彼でさえ苦戦していた。旧き者である相手の存在はいかに力を振るおうとも揺るがず、女が操る、彼の忌み嫌う幻術は強大なものだった。

古の魔女様「そのほう、今の世の魔術師どもはそのようなからくりを用いるのか? 奇妙な技よのう‥‥」
セオドア「む‥‥」


RLの中の人「ここで<※消沈>を使えば、因果の力でこの場を打開する何かを起こせることにしてよいのだ!」

 テクノマンサーは一計を案じた。無限の数を持つ未来の選択肢の中から、限定的に自分に都合の良い未来を選び取る。因果の糸を手繰り寄せ、セオドアの力が運命を変える!

 そして現れたのは
前のシーンから逃げてきた
マーダー・がつ

だめマーダー・インク「(゚Д゚≡゚Д゚)??」

古の魔女様「面白い。今宵は久々に愉快な技を見たわ。テクノマンサー、その技に免じ、勝負は預けるとしようぞ!(ホホホ)」


 そんな秘せられた戦いから幾日か。ブレカナのリヒャルト・シュヴァルツっぽい顔の渋親父GUYであるセオドアは、魔法の遊園地twiLiteの観覧車の中で腕を組みながら眼下を見下ろしていた。そこへ黄色いサムシングがひょっこりと顔を出し‥‥

ひよこくん「テクノマンサーにお手紙なのだ〜」

セオドア「(リヒャルト顔で) おや、ひよこどのか」

一同の中の人「|∀・)カ、カコイイ!」

『赤き災いが北方へと逃れました。
光と闇を見定める瞳、存在と因果を操る技のみが、
旧き者を止められましょう――』



そして、新星帝都大付属高校に通う学生ながらNIK登録の探偵の資格を持つハーミィ・エミルトンは放課後、ぶらぶらと歩きながらお気に入りのスポットに来ていた。放置した学業のつけがたまって遂に留年、だが巻き込まれ系PC4としては、高校から近いところにある遊園地に行かない手はない。
 実は神仙界に赴いたこともあるハーミィはリリカルぱわーを発揮しながら魔法の遊園地twiLiteを歩いていた。

ひよこくん「いまどきの名探偵でうろんな高校生のハーミィが来たのだ!」
ひよこくん「でも留年はだめなのだ〜」
ひよこくん「居眠りもだめなのだ〜」
琴音=フェンデル「あらハーミィちゃん。ちょうどよかった。いま、特別サービス期間中なのですけど、おみくじやっていかない?」


 一心不乱データベースに載っているハーミィの設定を知っているかのようなようなひよこくんのメタ発言の中、高校生探偵は福引を引いた。そして、出たのは‥‥‥‥



 かくして始まる冒険の旅。
 舞台は北へ、そして‥‥


天馬「‥‥そういうことで、事態が事態です。スコットランドヤードとも協力関係をお願いしたい」
RLの中の人「(真顔で) おかしい。天馬がまともだ‥‥(゚o゚)」


ハーミィがずっと隠し持っていた技。
神仙界の白桃貴人なる人物に学んだという、光学/火炎/虚無のハイブリッド元力攻撃!

ハーミィ「これぞ、神仙界奥義!
RLの中の人「ムキィ! タトゥーヤ☆な神仙界ヽ(`Д´)ノイクナイ!」


いい気ゲージがどんどん上がって反則気味の3アクションからの<※練気>ゲージもどんどん上がっていく天馬は遂に斉藤一モード開始、牙突ポーズでの攻撃は恥ずかし気もなく40点台を突破する!

一同「(総ツッコミ)どこの牙門ですか?(゚ー゚)」

RLの中の人「天塵刀を抜いてさえも<※鎮圧>込みでそれか‥‥むぅ‥‥防げない‥‥・゚・(ノД`)・゚ ・。」
ハーミィの中の人「むしろ‥‥いわしさんが鎮圧ダメージを受けている‥‥」


 そしてうろんな《電脳神》の使い方が光る!

セオドア「大丈夫だ。‥‥ひよこどの達が頑張ってくれたようだ」
一同「キターーOo(≧▽≦)oOーー!」


学友たち「ねえねえハーミィ、ブリテンに行ってきたんでしょ?」
学友たち「どうだったのよ!」

ハーミィ「ええとね、これでしょ、これでしょ、それからこれも‥‥」

学友たち「あれ?どうしてひよこまでいるの? ブリテンの名物じゃないと思うけど‥‥」


「あれ、天馬。珍しいな、勉強なんかして、どうしたんだい」

まじめ天馬「俺もそろそろ、巡査部長の昇格試験受けようと思いましたね‥‥。
それよりどうですか、静元さん。たまには飲みにでも行きませんか。黒ビールでも」


夕維「そういえば、トリス卿から伝言をお預かりしたのですけど‥‥」

 

And so, the curtain dropped,
after the XXX .....

-XYZ-


夜の食事の席にて。

天馬の中の人と師弟関係にあるうろん師匠が今日の天馬を心配する。

うろん師匠「いやアレクぽんとかはちゃんと回りを見て合わせてくれるやないですか。

あいつはそれをまったくせえへんのですわ。だからハシタナイちゅーねん (´ー`)y-~~~」

ハーミィの中の人「確かに<※鎮圧>でダメージが平気で40点台行ってた‥‥」
うろん師匠「ほれハシタナイ。まったく遠くで人様に遊んでもらう時ぐらい少しは控えろちゅーとるのに (´ー`)y-~~~」
ハーミィの中の人「そういえば、《ファイト!》で増える分の神業までは考えていなかったような‥‥ (゚ー゚)」
セオドアの中の人「う、うむ、そういえば‥‥」

RLの中の人「いやいやいや。今日はちゃんと天塵刀とコンバットリンクを地面に埋めて、達成値もちゃんと回りに合わせて、エレがつトなプレイだったんですよ (っ´▽`)っ 」

うろん師匠「そりゃあいつの中で最近、埋めるのが流行ってるちゅーだけですねん (´ー`)y-~~~」
一同「と、ということは‥‥(゜∀゜;≡;゜∀゜)」

Paradiso Grand Operation

 いやいやいやそんなことはありませんでしたよ。(ニヤリング)

 というわけで長編シナリオ終了。計測していましたが5時間45分で実は今までの中で一番短く終わっていました。
 キャストの動きは夕維、セオドア、ハーミィはほぼ想定通りだったのですが、天馬だけがやや予想外の動きをした部分があったので、誘導が足りなかったなあと省みるところ。キャストはみな活躍していましたが、PC4の宿命かハーミィの出番が少し少なめだったかな‥‥?とここも悔やまれるところ。
『うろん迎撃作戦』の時にはゲストが大受けして終わったので、あの回に比べるとアクトの総合的な完成度で一歩だけ及ぶことができなかったなぁ。と、自分のマスタリングを省みるところであります。 (´w`)

 一方キャスト陣構成は完全なベストメンバー。中の人がそれぞれ一番得意な分野を担当し、もとより主人公属性でどんどんいい気に→ヘタレ→ふっかちゅ する天馬、マイナス分を発揮しながら今日はヒロイン分も発揮していた夕維、親父GUY分とシリアス分を発揮して普段は控えながらここぞというところでPC3力を発揮するセオドア、その他の和み分とPC4分とリリカルぱわーを担当し、さらにうろんな仙人分も隠していたハーミィと、連携も完璧。戦闘中の連携もなんというか、キャストにスポットライトが順次当たっていくところが前衛と後衛の瞬時入れ替えのようにスムーズでした。
 この卓と『月下の騎士』は前々からの約束だったので面子も早く決定して準備を整えていたのですが、この辺の完璧さはやはり事前調整のおかげでしょうか。

Paradiso Grand Operation


 その後は『鶏・豚・山賊酒場 とんとり』という名前からしてがつ向けな店に。種類は少ないものの量の多い料理がどどんと運ばれてきてはがつが群がって消えていくのですが、テーブル毎の消費速度にかなりの差が。
 我々は悪童師匠、はたたん、闇司どの、むおじゃどのや修行どのらとエレがつト卓を形成していたので(意味不明)消費もゆっくり優雅に食べていました。(一部嘘) エレがつト卓にはそのあと負魔王様やGGさんやからいたんどのも御来訪。そうだあの日は何か足りないと思ったら禁煙席だったのが落ち着かなかったのだった。

 その後は夜を徹して遊んでいたがつな人々も多かった、というかほとんどだったのですが、帰ってゆっくりして翌日に備えることに。アクトは数より質。これがエレがつトな大人の優雅な遊び方ですのよ!(一部嘘)

Paradiso Grand Operation

〜おまけ〜
エレがつトなリンク集

★加納さんの【ダイヤモンド三菱】の
 秋の関東小旅行(その1) /
 秋の関東小旅行(その2) /
 秋の関東小旅行(その4) /

なんかレポが財団に上がることが前提になっています。イクナイ!ヽ(`Д´)ノ

★星読むおんさんの【Rylical System ver.4】の
 9/21 新星帝都極楽大作戦:始 /
 9/21 新星帝都極楽大作戦:一八日 /

リリカルなblogレポ。なんと、ひよこ総帥の写真がっ!


 
グラホパでのすぽるの巻】【エレがつトN◎VAの巻】【金色のひよこの巻
一心☆胡乱

レポートのページへ戻る

dice-jp.com > Iwasi Studio > Report > Paradise Grand Operation > Elegatut Only Time
Back to RI-Foundation TOP > Delirium (N◎VA)

RI-Foundation