1月21日

7時半起床。体調はまずまず。
 かなり、汗をかいていたので温泉に浸かりに行く。
 帰ってきたら、布団を占拠されていたので、仕方なく?クウガの最終回を見る。

その後、他の人が起きるのを待ってたのだけど、誰も起きない。
 どうやらひたすら遊んでいた様子。体力あるなぁ。

 とはいえ、渋滞が予想されるので11時になるのを待って起こして回る。

昨日の鍋の残りで雑炊を作って食べる。んで、帰り支度。

帰る途中、定番のみやげ屋に寄る。
 ちょっと、のはずだった割には、長々と休憩する事に。

 うーん、いわしバーグを揚げてくれるようになっていたのがポイントでかいのは認めるけど…。
 ふぐの唐揚げまで食べるか〜?

 いや、美味しかったけど(笑)その節はどうもでした>中谷せんせい

普段、渋滞で混み混みになるはずなのにすんなりと東名を抜ける。
 たぶん、雪降ったからだよね〜、という話をしながら、18時には新宿に到着したり。

とりあえず、実家の方に土産の干物を放り込んでから、あったかくして寝ました。


1月22日

朝、8時起床。

 どーにも具合悪い。

のてのてと出勤。

 うー、だるい〜。のど痛い〜。
 んで、仕事、なんだっけ?
 腐ったソースの調理と、後輩の教育と、サンプル画像の作成と…えっ、不具合対応もっすか?

サーバが止まっている間に処理できなかった分を前倒しにしろって言われても…。<不具合対応
 それって、確かにちょこっと関わったけど、現状がどうなっているか全然知らないんですけど。

 大体、ビルが停電って前もって分かっていたなら、処理が遅れるって通知ぐらい出しておけばいいじゃん。
 …とは、メンテを請け負って金貰っている以上言えないんだろうけど、それなら対応を一人(現在、カナダに高飛び新婚旅行中)に任せっぱなしにするのがまずかったんでしょー。
 ってことで、二時間かけて逃げる。

気分直しにぐるぐる。

 庄田さんのところで、GPMの感想を読んだり。

 みんさんのところから邪神占いに行ってみたり。とりあえず、ラーン・テゴスヨグ・ソトースでした。
<間違えてやんの…とほほ。

 自分的には、にゃる君に行ってほしかったな〜。

んで、後輩の教育に移る。

 が、正直、何を教えて良いか分からん。全てを教えるには時間もないし、体力も気力もない。
 かといって、結構カンの悪い相手だから、概要だけ教えて自分で頑張れ、といったらきっと思いっきり外れた事をやってくれることだろう。今までが今までだし。

 これで、既存のソースが良質なら、眺めて覚えてね、と言えるのだけど…。
 理念的には狂っていると言えるほど腐っているし、技術的には信じられない程低レベルなソースなんだよなぁ。

とりあえず、概要を説明して逐次指事を出す事にする。が、その最初っからつまづいてみたり。

 たかが4つのボタンをまとめただけで部品化するなっての。
 どうせやるなら、リスナの登録を自動化するとか、パネルサイズに対する比率でボタンサイズを自動決定するとか、そーゆー意味のあることをやってくれないかなぁ、などと思ってみたり。

具合の悪さが頂点に達する前に定時で離脱。


1月23日

おとなしく寝ていたものの、息は苦しいわ、喉は詰まるわでかなりしんどい。
 既に風邪、って域を越えているので、個人的にはインフルエンザ認定をしてみたり。

 こんな状態で一人でいると、泣きたくなりません?
 人間一人で生まれて、一人で死んでいくんだなぁ、などと、思ってみたり。

まぁ、そんなネタ振りが出来るって事は、まだ多少は余裕があるってことで起きる。

 で、アルコールで殺菌消毒(笑)

 半分冗談(というかやけっぱち)だったのだけど、これが意外に効いたので、いろいろ試してみる。
 杏露酒のお湯割りが一番楽になったです。

6時ごろには、峠を越えたらしくだいぶ楽になってくる。
 んで、会社のことを考える余裕も出てきたり。

 正直、本当にインフルエンザだと思うので、出勤は御法度なんだけど、今日中に仕上げなければならない仕事があるのでそうも言っていられない。
 結局、ぎりぎりまで布団でねばってから出勤することに。

とりあえず、後輩の対応とか色々。

 昨日、動いたはずの開発環境が動かなかったり、なんだり。

 色々なツールがインストールされていて、どれが原因だか分からない。
 見た目や動作がWin9xのNTってどうよ?

リーダーと打ち合わせ。

 …また、仕様変更っすか〜。こんなことなら、今日休んでも良かったよ…。

あとは、人を入れる為に要求能力をいかに定義するか、という話とか。

 Javaが使える人、ってので探してもらっているのだけど、ぜんぜん該当者が来ないのですよ。

 オブジェクト指向に慣れている人、と区切る場合は、C++やVC++でもいいのだけど、これも人手不足。
 そうなると、VBってことになるらしいんだけど…。正直、ごめんなさい、したい。

インフルエンザ(自己認定)に悩まされていたけど、峠は越えたっぽいです。

 咳も出なくなったし、呼吸もだいぶ楽に。
 まだ、頭は焼けるように痛いけど、一晩大人しくしていればなんとかなるでしょう。
 というか、なって。お願い。

で、心を入れ替えて?ぐるぐる。

 で、「なんか新しいゲームがしたいな〜。」と思ってみたり。

 とりあえず、クロノア2が出るのを心待ちにしているのですが、皆さん、色々プレイされてますしね。
 Moonlightがやってみたいんですよ〜。以前、ジョーシンで新古品3000円を逃したのは痛かったです。
 風邪が治ったら秋葉を探そうっと。


1月24日

7時起床。相変わらず、体調は悪いまま。

 今日はIBMに行って、Web Sphereのセミナーなんだけどなぁ。

とりあえず、薬を飲んでのてのてと出勤。

 開始時間ちょっと前ぐらいにIBM幕張事務所に着く。
 ま、かつて知ったる何とやらで、この辺はスムーズに。問題は着いてから。

入り口が分からなかったのですよ、実は。
 考えてみると、高校三年間、この前を通っていて、社員が出勤する所を見た事が無かったし。
 あちこちをうろうろと捜しまわってしまいました。

 結果だけ言うと呆気無いんですけど、実は二階に入口がありました。
 空中歩道からしか入れなかったのですね。

で、セミナー。

 ECって意味ではうちが扱っているTradeexと変わらないんだけど、こっちはマーケットプレイス方式じゃなく、えーっと、カタログ式じゃない…あれ?
 まぁ、もう一種類の方ですね。で、今日は概要の講議。風邪でへろへろなのも加わって、うとうとしてしまいましたよ。

 内容はなかなか面白かったですね。
 うちは請け負い業者でしか無いからできないけど、前もってパッケージとしてきっちりしたものを作るってのも面白そうだな〜。などと、思いながら聞いてました。

終わった頃にはかなりへばっていたので、ちょっとだけ会社によって大人しく帰宅。

 飯作ってからの一服に、とっておきの錦上添花を開けてみたり。
 これは中国茶なのですが、菊の花がまるまる乾燥させられているのです。お湯に浸すと、じわじわと花が開いていくのが見えてなかなか優雅な気分になれました。実はこれの為だけにちょうどいいサイズのガラスのティーサーバを買ってたりします(笑)

 味はさっぱりとしている割にはまろやかでした。いい抹茶と感じが似てるかも。

オフレコという番組でロイヤルスイートを紹介しているのを見る。
 しかし、それを見て思った事が、「鶴来屋の貴賓室もこんな感じかな〜」って段階でかなりダメ人間(笑)

 そうそう、スイートって、sweatかと思っていたけど、suiteなんだね。一部屋じゃ無くて続き部屋だからかな?

なんかゲームやりてー、とじたばたしていたら、臼木さんから借りていた化石の歌があることを思い出した。
 とある事情もあったし、調教ものってことで気が進まなかったんだけど、とりあえずインストール。
 二分もかからずに終わったので、早速起動。

 …あー、こういう形のオープニングって始めてみるな〜。演出もわりと好み。
 敢えて難を言えば、ホワイトノイズに動きが欲しかったかな?ってとこ。まぁ、第一印象はなかなかです。

化石の歌、プレイ中。
 エミールの時間で二日程進んだ所(微妙な表現だ)

 うーん、世界観、というか総じて流れる雰囲気はかなり好み。惜しむべくはマニュアルにオチが書いてあった事かな?アレを知らなければ、何が真実なのか、って考えるのを楽しめたと思うし。
 ただ、BGMがちょっとがちゃがちゃうるさい感じがするかな?(曲調は雰囲気にはマッチしているんだけどね)


1月25日

朝、8時起床。

 体調はだいぶマシになってきた感じ。
 とはいえ、体力がぜんぜん回復してないし、頭ももやがかかった感じで物が考えられないです。

それでも、のてのてと出勤。

 途中、銀行によってお金を下ろしたり。思ったより残業代が出ていなくてガッカリしたのは内緒。
 しかし、財布の中に1円しかなくて、生活するのは度胸がいったよ。

かなり、ぎりぎりで幕張事業所到着。
 今日は、実技?のセミナーだから、早目にくるつもりだったのだけど。

 二人一組になってThinkPadにWCSをインストール。
 そうそう、うちの営業の人からはWebSphereとしか聞いてなかったけど、本当のところは、WebSphere Commerce SuiteというEC用のパッケージらしい。
 で、笑えた、というか、微笑ましかったのが、節目節目ごとに一番早く進行したチームに景品が出たこと(笑)自社内のセミナーで、ですよ(笑)外資系だからなのか、IBM自体がユニークなのか。

 私も結構気張ったけど、どれも取れず。結構、悔しかったりして。 中身はいったい何だったのだろう?

自分の会社に帰ってきて、ほっと一息。

 体調が戻り始めたとは言え、寒い外気にさらされているとやはりしんどいです。
 現在の回復率は、体力:20%、気力:30%、体調:45%、思考力:10%ってとこか。

んで、後輩の状況、あわせて、ソースをよこせと急っついた返事を確認。

 無かったソースの半分は、他のソース内に入っていたことが判明、で確認。
 残り半分はパッチファイルとしてもらったものらしく、あっちもソースは持ってないとのこと。
 これは、カナダに高飛びしている先輩が帰ってきたら相談することにしよう。

 後輩の分は、環境の整え方を教えて自力でがんばってもらうことに。

メールを確認しながらぐるぐる。

 匍匐前進という言葉に瞬間的に反応してみたり。 で、その先のネタを見る。
 …宇宙の戦士のパワードスーツみたいなものかな?と思って、さらに元記事を見ると、本当にエクソスケルトンでした。
 しかし、…やなデザインだなぁ。
 こんなので「leap extraordinary heights and/or distances」なんて実現したら、足がもげない?

 ちなみにこれ、DARPAの企画の様子。
 DARPAなら核搭載歩行戦車\でも作ってくれないかなぁ。とか、思うのですが(笑)

あとは、どこということ無く、DCの話。

 生産中止ってのは、報道の勇み足だった様子。よかった〜。
 本当に中止だったら、久遠の絆とこみパのためだけに確保しなくては、とか思ってました(笑)

そうそう、私もフェブラリーの表紙、見てきました。正直、止めてくれって感じです。
 後藤さんの絵は好きなほうだけど…、あれじゃあ作品世界とぜんぜんマッチしてない(と、思う)

 かなりお気に入りの作品の再版だけに、ちょっとがっかり。

あとは、AlfaSystemに行ってみる。

 ガンパレ・バレンタインデー&ホワイトデープレゼント、やってたり。
 男子の本懐に、女子の本懐1.5が増えていたり。
 ヴァンシスカの悪魔が完結していたり。

 今回のプレゼント企画は、好きなキャラからプレゼントとメッセージを頂けるとのことだけど…、あまりこれにはもえないなぁ。クリスマスの時の靴下の方がインパクトあったぞ(笑)
 どっちかってーと、女子の本懐に「鬼魂号」が出てきたり、ヴァンシスカの悪魔に豪華絢爛なる死呼ぶ舞踏が出てくるあたりが燃え燃えでよしっ!


1月26日

9時起床。

 やばいじゃん、寝坊だよ。どうするよ。
 などと、一人突っ込みしつつ、適当に身だしなみを整えて出発。

が、駅に向かう途中で激しい咳の発作にみまわれる。
 うー、もともと気管支弱い上に、風邪引いていて、空気が乾燥して寒いとなると最悪です。
 結局、10分ほど座り込んで、ごほごほやってました。

この時点で遅刻が確定したので、ついでとばかりにコンビニでマスクを買う。

 これでかなり楽にはなったのですが、はっきり言って怪しい。
 ただでさえ、怪しい風体のにーちゃんが怪しい雰囲気出しているのに更にマスクだもんなぁ。

IBM幕張事業所、到着。
 JRの連絡の都合もあってかなり遅れてしまいました。

 概要説明を受けて作業開始。今日は基本的に自習なのでその辺は気が楽でした。

 二人一組で作業しているからあちこちから相談する声が聞こえてくるのですが、あれですね。
 IBMの人たちって、教育の質がいい感じがしました(あまり誉めてない)
 どうも、全ての手順を筋道だてて考えて、行う作業の意味を理解して、それから動く人が多いみたい。

 私だったら、とりあえず行う作業を直線で結んで、後から見えてくる意味に合わせて線を修正する、という考え方をするなぁ、などと思いながらざくざく作業。
 いや、どっちが良い悪いという問題ではないのですが、作業スピードが明確に違うのですよ。

 実際、作業の半分はペアになった人にやってもらったけど、それでも私のトコより早かったチームは一つだけでした。

特にその後何がある訳でもなかったようなので、そのまま撤退。
 何でもペアになった人は広島から来ていたそうで、便の都合上、慌てて帰っていきました。

とりあえず、帰社。

 …誰もいないじゃん。

 給料日後の金曜日だからってここまであからさまに人が消える会社ってのも。
 そういえば、昨日も飲みに行った連中と帰りがけに会ったっけ。

そうそう、化石の歌、解きました。
 2度ほどバッドエンド見た後、攻略サイトに頼る辺り、結構根性なしになってきた感があります。

 んで、感想。

 面白かったです。
 パッケージに書かれている文句を読んだ時は調教ものと勘違いしていたのですが、実はストーリーをしっかり見せるゲームでした。

 ヒロインが複数いてマルチエンディング、というパターンではなく、主筋は一つのようです。
 興味深かったのが、以前の行動によって同じ個所でもまったく違う事が起こること。特に、調律世界では選んだ選択肢によって、以後の話が全然違ってきました。
 後は、ストーリー自体にプレーヤーが繰り返しプレイする意味が盛り込まれているってのも、面白かったですね。

 ただ、逆にそのシステムがゲームとしての面白さを損ねていた感じがします。
 顔のない月の時も思ったのですが、行動の因果関係が読めないんですよ。

 あと、エンディングに向かうには、最低限押さえておかなければならない情報だけ知っておいて、それ以上の好奇心を起こさずにプレイしないと駄目なのですが、そもそもどれが必要な情報なのか分かりづらい。最初は時計の針が進む音が目安になるんですけどね。

 あまり、露骨に情報の差別化を図ると、文章の面白さを損なうのは分かるんだけど…。
 この辺は、ストーリーを重視したゲーム全般の欠点なのかもしれませんね。

後は…。

 エンディングを見て、カリオストロ?とか思ったり。なんとなく。
 ストーリー上要らない要素って結構あるな、とか思ったり。
 自分達のやってきた研究が無意味だと知ったぐらいで発狂する科学者なんていない、とか思ったり。\
 発狂したからといって色狂いになるってのは、なんてお約束なんだ、とか思ったり。

 臼木さんからつっこまれたので、24日の描写をちょっと変えてみたり。

だらだら書いていたら、書こうと思っていたことを忘れてました。

 一つは、(旧?)偽春菜のこと。
 千熊屋さんの日記経由で、サイトを覗いたのですが警告メールが公開されていたり。

 うーん、偽者にしては手が込んでいるけど、本物のメールだったらやだなぁ。

 うわ、しかもペルソナウェアの会社?ってもろ地元じゃん。

あとは、そんちょのとこのBBSから、妖神演舞の絵師おぜうこと如月さんのサイトへ。
 目的は、舞洲コンのレポート

 くはぁ、面白そうですねぇ。
 特に、マルチゲームとローマの休日inN◎VA?が、なんともいえず〜(笑)

 しかし、面白かったことを面白く伝えられる能力ってうらやましいなり〜。


1月27日

9時起床。

 ふふり、今日はやすみだもんね〜、ゆっくり出勤するんだもんね〜。
 と、思っていたら、車が通る音にいやな音が混じって聞こえる。

 げ、雨?やだなぁ、と思って耳をすますと、じつはそれは金属音でした。
 なんだ、チェーン巻いているだけじゃ……チェーン?

 飛び起きて外を見ると、一面の雪。しかも、積もってる…。
 とりあえず、バイクにカバーをかけに外へ。

状況を確認してみると、どうやらJR各線は平常通り運行している様子。
 しかたないから、様子を見てから出勤する事に

あとは、アレ以外の何かの追加情報を探す。

 サイトでは、文章から要求に答えて、文面の削除したむねが追記されてます。

 千熊屋さんのとこでも、色々書かれています。ふむふむ。

 続いてGORRYさんの日記
 私も私見をまとめていたのですが、ほぼGORRYさんと同じで、かつ、GORRYさんのほうが丁寧で読みやすいです。
 もうちょっと練ったら載せようと思いますが、…それまでには終結していてほしいなぁ。

 しかし、以前「銃夢ハンドル問題」の時も思いましたが、もう少し度量の広い所を見せられないのでしょうか?
 っていうか、インターネット文化をなめているとしか思えない。古い価値観を持ち込んでも仕方ないのに…。

 私の常識からすればこんなの絶対に裁判にしたって要求が通るとは思えないけど。黒衣さんが、スムーズに対応しているのだって、勝ち目が無いからってよりは、うざいから、とか、興味ないからなんだろうなぁ。
 まぁ、私の常識で日本の法律が決まっている訳ではないですし、実際に裁判になったらどうなるかは分からないけど。
 でも、ユーザの心は確実にペルソナウェアから離れたことでしょう。

出勤するなんてうそでした、ごめんなさい。

 朝、あれを書いた時には本当に出勤するつもりだったのですよ。風邪やセミナーで作業遅れているし。

 でも、天気予報変わるんだもん。
 昼には雨に変わるって言ってたのに、あとから見たら夜半まで降り続くでしょうとなってて。

 実際、雪は小粒になったものの、強い風が出てきてますしね。横殴りの雪とはこんなかんじなんでしょう。

で、一日、体力を回復する為に寝て過ごす。

 といっても、食料も無いのでまずダイエーへ買い出しに。
 普段はめったに使わないんだけど、やはりこの天候では近い事が一番重要です。

 あとは本当に寝て過ごす。ぐぅ〜。

日記をアップするついでに、アレ以外の何かの続報を探しに。

 うわ、鴨はうす、ぶらっくやなー。

 んで、本家サイトでは、Vectorに対して配布を停止する様、申請した旨が。

 ふと、思い立って、ペルソナウェアのサイトへ。
 なんも、情報が出てませんね…。


1月28日

8時半起床。

 ここの所、体調もよくなってきたし、早めに寝ているので、早めに目が覚める様子。

 でも、とりあえずアギトを見た辺り、かなりダメ人間かも。

んで、アギトの感想。

 ……だめじゃん。

 まだ始まったばかりなのでこういう事を言ってはいけないんだと思うんですけど、クウガで築いたものを何一つ継承してない感じがするのですよ。
 なんか従来の仮面ライダーを見てる感じがしました。人物関係とか敵とか、演出とか。
 クウガの時間と場所の表示とか、小説っぽくて好きだったんだけどなぁ。

その後、のてのてと出勤。

 雪の所為か道路も空いていて快適でした。

しばらくまじめにお仕事してから、ぐるぐる。

 アレ以外の何か関連の情報は大した進展はない様子。

 あと、1月26日付で出たゲームの感想なんかを中心に見て回る。
 ん〜、どうも当たりがなさそうな感じ。

あとは、みんさんのトコでCanvasの感想を。

 ……藍の方が良かったですか(笑)
 では、次は藍シナリオの感想かな。

SQLの解析に3時間掛けたり。

 と言っても、SQL文そのものではなく、入力内容によってSQL文を構築するロジックの解析ですが。
 もう、if分岐は山ほどあるわ、一旦配列に入れておいて、まとめて構築するわで、頭痛が…。

 ソースを見た段階から目眩はしてたけど…。
 拡張性とか視認性とか、考えてくれ〜。

恋と藍に関しては、実にBLESSの雪乃・まきえ状態なのですよ。

 恋を解いた後だと、(恋シナリオの)学園祭で分岐します。
 イベント的には多少かぶっているのですが、びみょーに台詞とか変わっているので内容は別物(パラレルワールドっぽい感じ)

 …あぁっ、色々言いたいけどこれ以上は全てがネタバレって感じ〜(笑)
 とりあえず、お試しあれ。

んで、ふと思った疑問。

 ゲームの立ち絵で、どちらか片方の肘から手にかけてを上に向けている絵(うう、表現が難しい)って結構見ませんか?表情だけ変えるタイプのゲームに多い気がするのですが。

 普通に考えると、かなりヘンなポーズだと思うのですけど、なにか理由があるんでしょうかね(汎用性があるとか)


1月29日

9時起床。

 比較的ゆっくり目に準備してのてのてと出勤。

打ち合わせ〜。

 手持ちの作業分、今月中に何とかするって言っちゃったい。
 いや、ホントに手持ち分だけならなんとでもするけど、後輩の面倒も見なきゃないのがなんとも。

 人に物を教えるのって苦手なんだよなぁ。

お昼です。

 「夏のレプリカ」を買ってきました。これが、例の偶数章しかないって奴ですね。
 と、すると前の巻の「幻惑の死と使徒」が奇数章しかないはずなんだけど…あー、チェック忘れてた。

 前の巻から出てる杜萌がなんとなく好きです。
 特に情報工学やってて、卒論が暗号システムで、適当にでっち上げて、自分でも気に入ってない辺りが…ごめんなさい、私も同じ事やりました。
 基本的に登場人物にはモデルがいるそうなので、同じ事やったひとがいるってことなんだろうなぁ。

 ん〜、しかし、なんかこー…この娘、ダメっぽい感じがする……
 どうダメっぽいか、で、当たってたかは読み終わってから書きますか。

まじめに作業。

 後発のはずの私の方が既に後輩の作業分を追い抜いてみたり。手際悪すぎじゃよ、きみ〜。
 教えたこと、きっちり守ってくれぃ。

ざくざくお仕事。

 今までの不調が嘘のように、これでもかってくらい進みます。

 んでも、病み上がりなんでどうもだるいっす。妙に眠いし。
 おなかの調子も悪いしなぁ。

ちょいとぐるぐる。

 あー、私も「Blessと並べて書かれてたから」って理由ですいすいSweetを買おうかと思いましたが、Artemis☆さんのレビュー読んでちょっと躊躇してみたり。
 やるものがないって訳ではないですしね。

 Canvasは、ちょっと綺麗にまとめすぎって感じかな?
 大きい欠点も特に無いのですが、推せるとこもあまりないという。
 個人的にはどのエンディングでも結婚しているのやめれ、って感じ(笑)
<あー、でも、悠と藍のエンドはけっこう…。

確かに週末はあちこちでこの話題が出てましたね(笑)

 なんか妙にOP(なのかな?)のネタばかりあって本編に触れているものがないのですが、それほど感染力が強いってことでしょうか(笑)

とりあえず、Phantom of Infernoがどこでも評価高いので探してみようと思ったり。

 …臼木さん、これはないっすか?(笑)

うぃー、23時です。

 なんとか本日のノルマ終了〜。とっとと帰るっすよ。


1月30日

家に帰ってから、GPMをプレイ。2周目を放っておいて、再度1周目速水で遊ぶ。

 あー、さくさく進むわ〜。
 能力値・技能の最適ポイントはマスターしているし、移動の仕方も慣れたもの。
 チュートリアルだけがちょっとうざいかな。2周目だと、いきなり実戦から入れるんだけどね。

 で、1週間も経たないうちに、舞から告白を受ける…
 ぐぁぁ、今回こそはこっちから告白しようと思っていたのに〜。

 その後、2,3日進めた辺りで熊本城攻略戦イベント発生……
 あのー…今の技能と能力値でも勝てると思うけどさ…。
 士魂号、まだ来てないんだけど…。

 あきらめて、リセット。就寝。

9時起床。のてのてと出勤。

手持ちの作業がほぼ終了したので、ぐるぐる〜。

 アレ以外の何かの続報は特になし。論争も、だいぶ落ち着いてきた感じ。

 しかし、意外と色々な立場の人が自己主張していて面白いかな。
 さすがに、翼システム擁護の人は見当たらないけど、あの警告を当然と見る人や、妥当ではないけど黒衣さん側に問題があったと見る人も多いですね。

 特に、アレ以外の何かが吐く毒台詞が話題の中心になりがちの様子。
 しかし、毒台詞を載せたものを配布したのってそんなに問題ですか?

 例えば悪口ならこういったページにも書けますよね。
 他の使用目的があるアプリケーション(ブラウザとかメーラーとか)に載せた、というのであれば、多少は問題かもしれませんけど、アレ以外の何かの場合は嫌なら入れなければ良いと思うのです。
 あとは、会話までオーバーライドしたゴーストを使うとか、作るとか。

 これは今回の是非とは関係の無い話ですけどね。

そういえば、黒衣さんは国府田マリ子さんがきらいなようですね。
 私は結構好きです。

 でも、その手の毒台詞を見ても特にどうとも思わないです。好みは人それぞれだし。

 悪口より原発ネタとか、「放火せよ!」とかのほうがヤバいと思いません?(笑)
 あと、下ネタとかもかな?

ヤフーオークション有償化、とのこと。

 確かに問題が続出していたから、これも仕方ないと思うし、どちらかと言えば歓迎。
 ただ、ドラえもんのタイムマシンとか実物大ガンダムとか、そういったジョーク出品もなくなるだろう事を考えるとちょっと残念かな?

あとは、同じ日経から、.NETの話題。
 なんでも、Javaから.NETへの移行ツールを出すそうで、Javaプログラマの移行を狙っているそうな。

 私はごめんこうむりたい。
 SUNだって、それほど対応が良い会社とは言いきれないけど、MSよりはかなりマシだよ…。
 それに、やっと技術が枯れてきたとこだし。

20時に会社を離脱してイクスピアリへ。ここの映画館でアヴァロンを見るのです。

 ここも、妙典のワーナーマイカルと同じでシネマコンプレックス型(って言うんだっけ?)
 12くらいの小型の映画館が集まっているはず。

 でも、ポップコーンや飲み物はマイカルの方が量が多かったです(笑)

んで、アヴァロンの感想。

 うーん、普通の映画としてみる分には、そこそこのレベルでしかない感じ。それほど、何かのカタルシスを感じさせる演出はありませんね。
 しかし、押井守監督の作品としてみると…、ちゃんとオシイマちっくです(笑)
 メモリーズとか面白いと思った人にはお勧めかな。

 押井監督の実写映画って始めてみるけど、すごくいい感じです。色彩とか演出とか。
 最初は舞台が日本で無いので、ちょっととまどいましたけどね。

 しかし、(劇中の)アヴァロンってシステムこそ近代戦だけどウィザードリィなんだねぇ(笑)
 クラスも戦士とか、魔術師とか、盗賊とか、司祭とか(笑)日本人が脚本書いているのだから、誤訳って事はないし(笑)

 あと、途中でNPCが出てくるのですが、その名前がマカニト、ジルワン、バディって辺りで大爆笑しそうになりました。

帰還〜。

 明日は品川だから、飯食って風呂入ったら大人しく寝よう。
 でわでわ。


1月31日

ファンヒーターがピーピー言っている音で目を覚ます。

 時計を見ると、6時半。せっかく早起きしたので…
 そのまま、布団でぬくぬくしてみたり。

 8時半まで待って出勤。

品川で、ファイルのアップデート作業を見学。

 しかし、見学するほどのことは無かったかも。
 ドキュメントがかなりしっかりしていたので、ちょっと知識があれば誰でも出来るようになってました。
 ソースがタコな割には、こっちはしっかりしているのね…。

お昼を食べてから、本社に戻る。

 途中、秋葉原に寄ろうかとも思ったけど、特に買いたいものもなかったので素直に帰社しました。

メールの確認などをしながら、ちょっとだけぐるぐる。

 あー、CGがないこと、言っておけば良かった
 とはいえ、私も忘れていたのですが。

あれ以外の何かでは、本体、パッチともにファイル配布が中止された様子。

 今後、どうなるんでしょうね。
 少なくとも、黒衣さんから、翼システム側にアプローチすることはないでしょうし、翼システム側で現状をどう捉えてるかが気になります。

アヴァロンを見た所為か、ある本が猛烈に欲しくなりました。

 「注文の多い傭兵たち」です。
 昔、コンプティークで連載されていた押井さんのコラムをまとめた奴ですね。
 コンピュータRPGがテーマになっていて、もちろん、ウィザードリィもあったはずなのですよ。
 そこで出てきたキャラ(押井さんがプレイしたキャラ)にアッシュとかもいたんじゃなかったかなぁ、とおぼろげに思ったのでした。

 既に出版されて5年は経っているので、手に入るかどうか分かりませんが。
 まぁ、ここで手に入らなくても神保町行けばあるとは思うんですけどね(笑)

あぁぁ…、セガが正式にDCの生産中止を発表したよ。

 こっちがセガの公式発表。6ページもあるよ。
 来月の給料出たら、とりあえずDCを買うことにしよう。


過去の日記

2001年
 1月上旬1月中旬/1月下旬

2000年
 9月10月11月12月