3月11日

10時半、起動。

 あ〜、アギト見逃した。
 でも、それほど残念に感じなかったり。

アギトがつまらない作品か、といえばそうでもないです。結構、斬新だし。

 なんだかんだ言いつつ、見続けているわけですしね。
 つまらなかったら、見ないだけです(笑)ここにも何も書かないでしょう。

 ただ、「クウガと同じ世界」で、「時系列的に繋がっている」理由が分からないのが、ちょっと。
 この設定さえなければ、独立した作品として楽しめたと思うのですよ。

 まぁ、G3を出しにくくはあるでしょうけど。

 あとは、まぁ、スタッフがだいぶ変わってしまっているのがもったいないとは思いますね。
 特にクウガで慣れたアクションアクターを変える必要はなかったんじゃないかなぁ?

朝食兼昼食を摂って、出社。

 昨日、休んだ分をなんとかしておかないと。
 作業がおしているからなぁ。

お仕事。

 とりあえず、一つの山場を超えた感じ。
 あとは、トライ&エラーで、正常動作するか確認してみないとなんとも。

 とりあえず、癖はつかんだと思うから、あと一個の山も今日中に越えたいところ。

hermitage akihabarathe voiceへ。

 3月9日の更新記事に、180GBのHDDの話題が。
 SeagateのBarracudaシリーズとの事なので、サイトを覗きに行く。

 うわ、ホントだよ
 4モデルほど載ってました。

休憩がてらにぐるぐる。

 おさかなさんが色々と計算してますね。
 こういう計算はするのも、見るのも好きです。

 などと、書いていたら既に買ってきている様子(笑)

 早っ(笑)

作業終了。

 もう一個の作業は山という事はなく、実にシンプルでした。
 こうあってくれると、楽なんですけどね。

 結局、あの作業だけで1週間以上かかったのか。

上司からバナナをもらいました。

 モラードバナナという種で、ぱっと見には(普通のバナナが)痛んだ色をしているので、ぎょっとしてしまいました(笑)
 美味しく頂きましたけど。

 しかし、びっくりしたとは言え、「嫌がらせか?」と直感的に疑う辺り、いい人生送ってないなぁ、などとしみじみしたり…。
 確かに、高校入るまでは酷かったんですけど。

それはそうと、会社でおやつ食べたりするのって、うちだけ?(笑)

 コアタイムではさすがにおおっぴらに食べませんけど、19時辺りだと色々食べてます。
 駄菓子とか持ってくる人もいるしなぁ(笑)

 「よっちゃんイカ」をケースごと持ってくる野望を抱いてみたり(笑)

会社からの帰りに実家に寄る。

 父親の退職の話とかいろいろ。

 ついでに、「ここはグリーンウッド」を発掘。
 なぜか4巻だけ見当たらなかったけど、あれの半分は番外編だからどうでもいいや(笑)

 あと、バルダーズ・ゲートなんてものも、見つけてみたり(笑)
 発売直後に買ったのはいいのだけれど、VirturePCじゃパワー不足で動かなかったんだよなぁ。

のてのてと帰宅。

 とりあえず、バルダーズ・ゲートを入れてみる。おー、スムーズに動くなぁ。
 エルフのレンジャーを作って、ねずみ退治したところで、中止。

 へばっているから、大人しくベッドに。

へばっている割には眠くならないので、起きてきてうだうだと。

 なんだかんだと時間を潰したあとに、ふと目を瞑って深呼吸したら、肩からすぅっと何かが抜ける感じが。
 ちょうど憑き物が落ちたかの様に心が軽くなってみたり。

 本当になんか憑いていたのかも。

やっと眠れる感じが。

 しかし、既に5時ですよ(笑)


3月12日

9時、起動。

 昨日、”何か”を抜いたお陰か、だるいという感じは全然しない。体の方はいたって順調。

 しかし、その代わりなのか、猛烈に眠い。死ぬほど眠い。
 寝たのが5時だから、当たり前といえば当たり前なのかもしれないけど。

のてのてと出勤。

 こんな眠気の中で運転して、正直、良く事故にあわなかったものだ。
 まぁ、あれだけ寒ければ眠気も吹き飛ぶというものですが(笑)

 なんか、今まで以上に寒いですね。

今日のはなまるで知ったネタ

 石のインテリアを扱うサイトですね。

 ここ、http://www.ishinosenmonten.com/でも、http://www.ishisenmonten.com/でも繋がるようになっているのは偉いなぁ。

 でも、実体は楽天市場のようだけど(笑)

そういえば、昨日はTSC-1とクーラーの擦りあわせなんて事もしてました。

 まずは、CPUクーラー+バッファ板+TSC-1という組み合わせでチャレンジ。

 うわ、塗りやす〜。
 シリコングリスがべたべたするのに比べて、こっちはかなり楽です。
 量もたっぷりあるので、贅沢に使えますし。

 で、第一回目・チャレンジ。57度…。
 擦りあわせが悪かったのかな?と思いつつ、二度目。53度…。

 ここから、何度か試したものの、53度以下には下がらず。
 不良品か?と思ったものの、次の瞬間にそれは却下。
 宣伝コピーだけならともかく、実際に使った人たちが絶賛しているのだし、それに必ず53度で落ち着く辺り、安定はしているはず。温度が高いのには他の要因があるのだろうと推測。

 で、最も「他の要因」だろうバッファ版を外す。30度で安定。

 これは、あれですか。TSC-1の熱伝導率が銅板より上なのですかね(笑)
 本来、CPUコア→グリス→バッファ版→CPUクーラーと移動する熱が、CPUコア→TSC-1→CPUクーラーと移動して、バッファ版はただ熱を溜める邪魔ものになっていたと。

 銅板だってただじゃないんだけどなぁ、と思いつつ、TSC-1の予想以上の効果に御満悦(笑)

あとは、作業待ちの合間にぐるぐる。

 江州さんの日記からほそかわさんの日記のウチナーンチュ度チェックへ。

 風森人さん、これ見たら、どれくらい当てはまったか教えてください(笑)

 あと、ガンパレの話。

 気力に限らず、能力値を上げる場合は食い物を買い漁って、体力・気力を回復しつつ頑張れば、ずいぶん上がるので、戦闘に困難しなくはなると思います。
 6時ぎりぎりまで粘れば、500ぐらいまで上がるかな。

 おせっかいついでに能力値のポイントを、コメントにて。\
<訓練イベントの時に舞に話すと教えてくれるのでネタバレではないのですが。

お昼です。

 眠くて食欲が沸かないなぁ。

 うわ、寒いと思っていたら、雪降ってるよ〜。
 関西だけの話だと思っていたのに〜。

19時には撤退開始。

 ちょうど他の人が作業しているところ以外は終わってしまったのです。
 舞浜のシネマコンプレックスに寄ろうかとも思ったのですが、疲れているので大人しく帰る事に。

HEROを見る。

 うわ、凄いどきどきする。
 今までの話も面白いものばかりではあったのですが、展開に、そして演出に興奮するのは今回が初めてです。さすが、最終回一話前。

 そういえば、このドラマの二話目、三話目辺りのレビューって、「一回目に比べて、パワーダウンしている」ってものが多かったんですよ。
 確かに、それだけ一話目の久利生は凄いのですけれど、私はそのまま続かなくて良かったと思ってました。
 もしあのまま続けば、「天才がぱぱっと活躍するドラマ」で終わってしまい、「被害者の為に頑張る検事のドラマ」は見られなかったんじゃないかな。

 やはり、英雄は、生まれながらにして英雄である訳ではなく、普通の人が”英雄”であろうととすることで生まれるのではないかなぁ。などと思ってみたり。

見終わった後は大人しく寝る。

 なんか、本当にへばってます。


3月13日

5時半、起動。

 早く寝たからなぁ、と思いつつ暖房のタイマーを入れてもう一度寝る。
 思えばこれが、失敗だった。

9時45分、再起動……。

 どうやら、暖かくて深い眠りに陥った様子。
 慌てて出勤。

ちと遅刻。

 偉い人にも見つかるし、散々。
 やはり慣れない事はするべきじゃないな。

さて、いい加減作業が出来るかな?と思って確認。

 …後輩S君はチェックを開けてくれたんだけど、そのソースを他の人が使ってたり。
 頼むよ〜、今日中に終えたいんだよ〜。

 仕方ない、残業を覚悟して、他の作業をしておくか。

お昼です。

 あまりお腹へってなかったので、マクドナルドのセットで昼食。

その後にぐるぐる。

 特技・鬼の爪ですか(笑)
 みささんのレベルが上がれば氷の心とか、静かな怒りとかが使えるようになったりするのかな(笑)

Artemis☆さんのところから、Java-Houseのセキュリティホール・デモへ。

 ここのMLに参加しているので、懐かしいなぁ、などと思ったり。
 うちの環境でも何も出ませんので、どうやらMS Java VM build 3802では改善されている様子。

 ちなみに、このデモではデータをサーバに送信はしません(ボタンはありますが)
 悪意のあるユーザであれば、それが警告なしに可能ですのでご注意を、という事なのです。

すみません、アンカー間違えてました。

 リンクを張っていただいた方がいらっしゃいましたら、直していただけないでしょうか。
 
 ばたばたしていると、どうしても間違えますね。
 ほんと、ご迷惑をお掛けしました。

 特にArtemis☆さんは風邪をおして、作業されている最中ですし。
 お大事に〜。

手持ち作業が一段落したので、ぐるぐる。

 しかし、こうしてみると、皆さん、いろいろゲームやってますねぇ。

 なんか、最近、へばっている以上にモチベーションの低下があって、ゲームに触れてません。
 その割に何かやりたいという欲求不満だけが溜まっていくと言う悪循環。

 希望はクロノア2だけど、ISDNライトからADSLに切り替えるから、予算がそっちに流れて買えそうもないのですよ(涙)
 電話の契約料7万ってのはぼったくりだよなぁ。

あとは、ログの抽出。

 しかし…、何故かやおいネタでヒットするのね、私の日記(苦笑)

 この間が、「クウガ」「18禁」で、今日が「Mac」「エロゲー」「女性向」…。
 なんで?(笑)

お仕事で見づらいソースに埋もれて、沈没中(現在、24:42)

 いいなぁ、いいなぁ


3月14日

6時半、仮想目覚ましにより起動。

 聞き覚えの無いアラームだと思ったら、夢だったらしい。
 ここで、再起動をかけると確実に起きられなさそうだったので、スリープ状態で待機。

8時にスリープ解除。

 朝食を摂ったところで、眠気が限界に。
 どうせ寝るなら会社で寝よう、ってことで、のてのてと出勤。

どうなっとるんじゃー。とキレる事、2時間。

 OracleからHTTPのリクエストを出す方法が分からなくて、ひーひー言っていたのですよ。

 以前、出していた時は、その辺のインターフェイスが用意されていたので、DBMS_PIPEパッケージを使ってメッセージを置くだけで、自動的に出ていたのです。
 DB上を漁れども、それっぽいのが見当たらないので、仕方なく当時のインストールCDを発掘して、スクリプトを追跡しましたとさ。

 結局のところ、UTL_HTTPパッケージを使えばいいだけと判明してみたり。

 あうう、こんな単純な事だったのか。

お昼です。

 カレーが食べたいので専門店に行こう、と思っていたのを忘れてお弁当屋さんに行ってみたり。

Windows XPが国内初公開という話。

 内容自体はともかく、Windows製品部長が色々言っていることに、本気か?と心配してみたり。

 今までのWindowsが「操作が直感的でシンプル」だろうか、とか、インストールに1時間かかるOSが「初心者がとっつきやすい環境」かどうかは、まぁ、置いておくとして。

 「その点,Windowsに関しては,当社からはもちろん販売店や各種メディアなど,豊富な情報を提供することができる。
 こうしたエンド・ユーザーのサポート体制は,Linuxにはないものだ


 って辺りが、ねぇ?

 販売店や各種メディアはともかく、いつMSKKが豊富な情報を提供してくれたというのでしょうか。
 エンド・ユーザーのサポート体制というのは、散々電話を待たせた挙げ句、「それはOEM版のWindowsだからメーカー側に質問してください」という返事をする事?(苦笑)

 Linuxだって、製品版ならベンダーがサポートしてくれるのにねぇ。

ぐるぐる〜。

 おさかなさんの日記経由で、JAGARLさんの日記へ。

 前から思っていたけど、華蓮ENDって、結構不評?なんですねぇ。
 私は、あれはあれで好きなんですけど(笑)

 不評の理由って、主人公が都合良すぎってことかな?
 「気持ちの整理をつけておいで」という大人の対応だと、思ったのですけど。

 あ、なるほど。これなら、分かります(笑)

 しかし、私の1stプレイは、気ままにやった挙げ句、酔っ払い彩音でしたもので(笑)
 皐には、二度しかあえなかったしなぁ。

 そんなもので、頻繁に会えた華蓮を2ndで狙ったので、それほど違和感なかったのです。

お仕事している合間に、同窓会の通知が来たり。

 名簿を添付してくれたのはいいとして、非圧縮で、ファイル名が2バイト文字で、しかも、Excelなのは、ちとアレです(笑)

 しかし、うちの学年から、4人も母校に就職しているのね(笑)

休憩〜。なんか今日は凄い眠いです事よ。

 確かに身勝手です。しかし、(自己保身の為、以下略)\
 まぁ、あそこは主人公に視点を移して、やせ我慢っぷりがハードボイルドだねぃ、という感じで見ているので(話として見る分には)それほど気にならないかなぁ。\

 まぁ、正直なところ、つっぱらかった女の子が結構嫌いじゃないってだけかも(笑)

お仕事。

 納期が近いから仕方ないとはいえ、すごい手抜きをしてしまった…。
 うう、プログラマとしての良心が痛む。

そうそう、同窓会ネタ?といえば、こんなのもあります。

 母校検索とか結構ヒットするので、今、どこの学校もサイトを持っているのでしょうね。


3月15日

6時半、起動。

 昨日から、仮想目覚ましに起こされる日々…。
 疲れてるのかねぇ。

9時ぐらいまでぼーっとしていると、速達が。

 ADSLの請求書でした。
 こーゆーのだけ早いってのも間違ってるぞ、NTT。

のてのてと出勤。

 暖かいねぇ。もう春だねぇ。

お仕事お仕事。

 後輩S君は相変わらず、障害対策を丸投げしてくる。
 うーん、せめて原因の調査くらいはしてくれると嬉しいんだけどなぁ。

やっほぅ。今期の予算で、PowerBook G4を買う事に。

 WEBサイトをMacから見た場合の検証用ってことらしいです。

 私のものになるわけではないのですが、多分他に管理できる人もいないので、実質的にガメてしまえるのではないかと考え中(笑)
 皮算用って楽しいねぇ。

お昼です。

 お弁当ばかりも飽きるので、イタ飯なぞ。
 でも、時間が無くてかきこんで終わり…味気ないなぁ。

きれいなおねえさんは好きですか

 松下電工だったのか〜。
 このCM、話には聞いてはいたものの見た事無かったのですよ。

全作業、終了〜。

 よかった〜。
 一時期はどうなる事かと思ったけど、納期までにちゃんとテスト期間を取れそう。

 ということで、テスト開始。
 しかし、早く帰れると思ったのに、担当分を明日の昼までに終えろとのリーダーのお達し。

 あんまりです〜。

手塚君からのタレコミ

 芝村裕吏さんのインタビューです。
 準竜師のような人を想像していましたが、髭の人だったのですね。

 しかし、原稿は上がったんか?(笑)>手塚君

ふにふにとテスト中。

 しかし、なぜかテスト項目と関係ないバグばかり見つけてみたり。
 手から電磁波出してプログラムを壊しているんじゃないかと疑うぐらい大量に。

 まぁ、うちで作ったトコじゃないしねぇ。

日付が変わってから帰宅。

 途中、お気に入りのラーメン屋に寄ってみたり。
 ここ、夜の8時ぐらいからじゃないと開いてないんですけど、最近、店の外に並ぶくらい混んでるんですよね。冬だからかな。

家に帰ってから、花粉症の発作に悩まされてみたり。

 うむむ、密閉率が高かったから、家だけは安全地帯だと思っていたのだけど。
 仕方が無いので、マスクをして、布団をかぶって寝ました。


3月16日

6時半、起動。

 相変わらず、仮想目覚ましに起こされる日々。

 なんか、最近、幻覚づいてるっぽい。
 昨日も夜中に「ピッキングの音」で目が覚めたし。

面白いのは音やイメージだけではなく、それの意味するところも分かる事。

 アラームの音とそれが目覚ましの音だという意味、カチカチという音とそれがピッキングだという意味が同時に頭に飛び込んでくる。
 幻覚って、こーゆーものなのかねぇ?

しかし、興味があるのはあっちの世界の問題ではなく、この世界の問題。

 具体的には花粉症っすよ。
 今日も大量に花粉が飛び交っている様で、マスクが手放せません。泣ける。

AlfaSystem更新っ!

 今度は「ゲーム業界を目指している中学生へ」というコラムが載りました。
 芝村さんではなく、AlfaSystemの社長、佐々木さんの記事ですね。

 地元の中学校で、就職について話された時の内容のようです。

お昼です。

 吉田@HZさんの日記から「今はもうない」(森博嗣・講談社文庫)が出ているのを知ったので、早速、三省堂へ。

 ちゃんと入荷してます。
 オフィスの下に三省堂がある幸せを噛み締めながら、こゆ時の定番、ビッグシェフで食事。

 アイスティを飲みながら、トンネルを抜けたところまでは読みました。
 とりあえず、私はスーパー・ヘテロダイン・ジョークに笑える人みたいです(笑)

あとは、ちょっとぐるぐる。

 うーん、やおいネタでヒットしても、あんまり嬉しくないんですけど(笑)

 あと、ゲームのモチベーションに関しては、会社で色々やってるからかなぁ、とも思ってます。
 あまり、普段ゲームで遊ぶのと、プログラミングをするのと、差が無いんですよ、私の場合。

 嫌ってほど、ものを作ってますからねぇ、最近。満足しちゃっているのかも。

 もちろん、日付が変わってから帰ってきて、疲れてヘロヘロの状態でゲームしたいかといえば、そんなことはないんですが(笑)

 ただ、モチベーションさえあれば、96時間不眠不休でゲームした実績があります(笑)
 さすがに食事はしましたが(笑)

昨日、思い立ってトロメールに登録したので、今日からメールが来るのです。

 さて……。

 なんていうか、こー(笑)
 あの方に脳内直リンクしてしまい、本来の内容とは別のところでヒットしてしまいました(笑)
 どんなメールだったかはコメントにて。\

 愛の味かぁ(笑)

CSKの大川会長が死去だそうな。

 故人にはご冥福をお祈りするのみですが、相手が相手だけに、なんかこう…「すごいぞ!」としか言いようが無い気がします。

 ボーナスの配布会とか会長誕生日会とかどうなるんでしょうね?
 シーマン大川バージョンとかもあったっけ。

 次の会長も同じ事やるんでしょうか?

ぐ、ぐるしい〜(笑)

 この笑いの発作は、花粉症でやられている喉に対する死刑宣告に近いです(笑)

 何っておさかなさんの日記から、先行者 1.01verの記事を読んでいたのです。

 そもそも「先行者」を知らなかったので、外伝のアニメGIFを堪能した後に自分でも検索してみました。

 ・「中国初の人型ロボット、発表」−人民日報日文版
 ・「人間型ロボット「先行者」発表」−中国情報局

 結構前の情報なんですね。

日付が変わってから帰宅。

 しかし、いつもとどこか違う…。
 そう、ゲームがやれる気がするのだっ!

 ってことで、PSの電源を入れる。
 モチベーションが回復しつつあるのは確かだけれど、病上がり?だから楽なゲームを選択しないと。

という訳で、エースコンバット3。

 サイモン「ようやくのご帰還という訳か」

 という声が聞こえたような気がするけど、黙殺。
 コントローラーを操作してエレクトロスフィアに接続し、そっと目をつぶる。
 そして目を開くと、そこはもう大空だった。

 揺するような操作で、かつて慣れ親しんだ機体の特性を思い出す。
 そして、僚機に翼を振って合図すると、推力を全開にし、敵機に向かう。

 しばしのブランクにも腕は鈍っていなかった。次々と撃墜数を増やしていく。
 3分が経過した時、残っていたのはUPEO所属機のみだった。

満喫…。空はいいねぇ。

 ゼネラル・リソースに移籍した辺りで、接続を切断。

 就寝。


3月17日

相変わらず、仮想目覚ましは鳴る様子。

 それでも、今日はお昼までだらだら。

お昼に起きて、選択、炊事。

 本当は、掃除もやらなきゃないんだけど…。

折角、モチベーションが戻ってきたので、エースコンバット3に耽る。

 かつての同僚と戦場で対峙。
 が、それと認識する前にバルカンの弾をばら撒いていたので、問答無用で落ちていったり。

 当たるとは思わなかったよ…(笑)

3時になったので、同窓会に出発。

 一端、会社によって、忘れていった「今はもうない」を回収。
 幕張グリーンタワーホテルへ。

相変わらず、集まり悪いなぁ。

 一学年全部の同窓会の割には、50名しか参加者いないってどうよ(笑)

 まぁ、仕事で来れない、ってのよりは、外国人と結婚して海外暮らしなので行けないってのが多いって辺り、幕張らしいと言えなくもないけど(笑)
 大半は、住所不明で連絡すらつかなかったのだしね。

粕川加藤 麗さんの挨拶で同窓会開始〜。

 しかし、親しかった人が誰も来てないのは、ちょっと辛いぞ。

 参加者のほとんどの顔は分かるけど、共通の話題がある人がいないんだよね。
 当たり障りの無い話だけだと、間が持たないよ。

 だけどまぁ、みんな変わらんもんだねぇ。
 人妻とか結構いたけど、なんか変わってなくて安心?してみたり。

 あ、市毛さんはあまり当時の面影なくてびっくりしたけど(笑)

定番のビンゴ大会。

 真っ先にリーチした辺りで、いつものパターンの予感。
 続いて、ダブルリーチ、トリプルリーチ…。

 最終的には5つリーチが出来ていたのに、どれも当たらずに終了。

 世の中に運命なんてものはなくても、パターンというものはあるに違いない(笑)

 しかし、続いての企画がフィーリングカップルってのは…。
 センス、古いぞ(笑)&知り合い同士でやっても面白くないぞ(笑)

二次会はパス。

 やはり、1次会の間ですら話題が持たなかったのですよ。

 そんなこんなで、舞浜のイクスピアリのAMCへ。

 上映開始まで10分ほど時間があったので、新星堂に。
 ラルクのシングルベストの限定版があるとのことだったので、それを買おうかと思ったのです。

 しかし、店内に流れていた「ウィンター・イン・ジュライ」に一目惚れ(一聞惚れ?)
 店員さんにCDを教えてもらってそっちを買いました。

 サラ・ブライトマンの「ラ・ルーナ」ですね。(そういえば、まだ聞いてないや)

レイトショーでキャスト・アウェイ。

 感動のストーリーとか、はらはらする展開はなく、良くも悪くも「お話」でした(誉めてます)

 ただ、これは紙媒体で読みたい物語でしたね。
 映画で、というか、映像で見るものではないかも。

誤算が一つ。

 見終わったら、23時で乗って帰ろうと思っていたバスが終わっていたのでした。
 仕方が無いので、武蔵野線にのって西船橋周りで西葛西まで。


3月18日

9時半、起動。

 寝ぼけたまま、録画しておいたアギトを見る。

 あ、なんか今週、面白いかも。
 やっと前振りが終わって、話が動き出した感じがあるし。

 でも、殺陣は相変わらず(笑)

朝食を摂って、出勤。

 今日は出勤要請が出てたのです。
 まぁ、無くても出てますけど。

プロジェクト・マネージャから22時以降の残業の話をされたり。

 なんでも、22時以降の残業をした場合には、申請が必要なそうで。
 (その辺が面倒なんで)22時以降残業した場合は、就業開始時間を前に繰り上げて欲しいというのが話の趣旨。
 もちろん深夜残業には手当てがつくのだけれど、その辺はサービスって事でお願い、という事らしい。

 ……あー、分かりました。
 頼まれても、絶対に22時以降には残らない事にします、えぇ。
 PM評価--

お仕事の合間にサラ・ブライトマンをネットで検索。

 とりあえず、東芝EMIから何枚か出ている様子。

 ・EDEN
 ・Time to say good-bye
 ・classical ever!
 ・classical ever! - two - millenium

 後ろ二枚は、企画ものの様で、サラだけというわけではないみたい。

20時半、帰宅。

 正直、二つ上の様な事を言われると、げんなりしてやる気が起きません。

 収入自体も減らされるとヤなんだけど…。労働に対してちゃんと認めて欲しいじゃないですか。
 会社員の場合、労働の代価が収入な訳で。

 せめて、同じ事を言うにしても、「深夜残業しないで早く来てやれ」と言われた方が良かったですよ。
 しかし、ホントそれしかないよなぁ。

In Ace Combat 3

 というのを、空戦しながら考えてました。

 ほとんど八つ当たりぎみにミサイルをばらまいてみたり。
 その割には、半分程バルカンで落としているんですが(笑)

 あー、凄い不経済的な戦いだな(笑)まぁ、経済的な戦いと言うものもないですけど。


3月19日

6時、起動。

 昨日、あぁいった手前、早く行くのです。
 いつまで持つか分かりませんが(笑)

収穫が一つ。

 仮想目覚ましの正体が分かりました。
 凄いくだらないオチだったので、報告は無し。

8時、出勤。

 久しぶりに事務所の電気を点けてまわったり。

不具合が発生したので、一旦全ファイルをコンパイルし直す事に。

 ……太平洋警告の嵐。

 二重importとか。
 文法ミスとか。
 Java黎明期の書式とか。

 よくまぁ、これでコンパイルが通っている気になっていたものだなぁ。

お昼です。

 他の人がテスト環境を触らないから、その間に作業が終わらないか頑張ってみたものの、3分の1も警告を消せないで、30分経過。
 仕方が無いので、マクドナルドのハンバーガを買ってきて、齧りながら作業。

 あぁ、昔はマシンの前で飲み食いするなんて、考えられなかったのに…

お仕事。

 ひたすら、ソースを追う、追う、追う…。

 うーん、サーバ側とクライアント側で処理を実装するクラスを分けたいんだろうな〜。
 頻繁に、そんな感じのコードがあるし。

 でも、親クラスに子クラスの定義をハードコードしている段階で台無し(笑)

 インターフェイスを定義して、動的ローディング使うとかしないと、手間をかけるほど効果が無いんじゃないかな。 <あと、意味も

眠い…。

 ひたすら眠い。すきっ腹に鼻炎の薬を飲んだからかな…。
 とりあえず、手持ち作業を終わらせて、HDDをデフラグ。

 この間に回復しないと。

手塚君から飲みのお誘いメール。

 あ、しまった。PHS忘れたから、連絡取れないや。
 行くのは無理にしても、連絡ぐらいは取りたいのに。

21時半、撤退。

 録画のHEROを見ながら食事を摂る。
 最後の最後の展開が良かったかな。

22時半頃、手塚君から入電。

 「艦長、宿泊を要求しています」

 とやると、ぱぱんださんの真似になるからやらない(笑)
<しかし、あのネタが分からない世代がネットに触れるようになって来ているんだねぇ。

1時、続いての入電がないから、徹夜でカラオケにでも行ったのだろうと思いきや…

 「九段下で、電車終わっちゃった…」

 …泊まりに来る場合は、せめて自力で到達できる内に飲みを離脱しようね。

 「眠いから迎えに行くのが面倒臭い。歩いてこい」と言おうかと思ったけど、言ってもどうにもならない事なので、バイクを出す。
 ちなみに、言ってどうにかなる場合ならこの位は平気で言います(笑)

あー、深夜は道が空いていて気持ちいいやね〜。

 と、もへーっとして一路九段下へ。
 周囲の車を気にせず、思うように加減速ができるので、ライディング自体が楽しいです。

 が、日本橋近くの交差点でタクシーに横合いから突っ込まれてみたり。
 ぎりぎりで当たらなかったものの、あのタイミングで気付かずに運転していたらまじで命がヤバかった。

 ちなみに自分が信号を間違えたか、とも思ったけど、しっかりと青。それも、切り替わった直後ではない青。

 最初は、動転していたのだけれど、次第に苛立ってきたので、歩道から引き返す。ちょうどそのタクシーは止まっていたし。
 しかし、戻る直前に信号が変わって、タクシーは交差点を通過。

 しまった、逃げられたか、とも思ったのだけれど、交差点を渡り終えたところで、停車している様子。
 これは、(1)こっちに謝る為に停車している。(2)客がびびって降りた。のどちらかだろうと判断。
 もちろん、ここから追い掛ければ確実に捕まえられるし、チェッカーだから会社に講議もできるだろう。

 が、横合いから突っ込まれただけでも気分悪いのに、これ以上、自分から気分悪くなりに行く事もないだろう、ってことで先を急ぐ事に。運が良かったのぅ、運ちゃん。

九段下のAMPMで手塚君を確保。

タンデムで帰る途中、目が開かなくなってくる。

 眠くて、ではなく、どうやら花粉に目がやられているらしい。かなりヤバい。
 極力目を細目にして耐えても、どんどんかぴかぴになってくる。

 ぎりぎり、見える内になんとか帰着。助かった〜。


3月20日

粘るだけ粘って寝て、10時起床。

 昨日、あれだけべとべとしていた目も何とか元通り。

とりあえず、朝飯を食う為に駅前へ。

 マックでカロリーを摂取して、秋葉原へ。

んで、テキトーに見て回る。

 巷で噂のいもうとがいっぱいなゲームはやはり売り切れですね。
 あぁ、あとドリキャス本体も売り切れてた。

 地元のおもちゃ屋で買うつもりだけど、そっちには残ってるのかな?

ヤマギワ・ソフト館によって、DVDとか見たり。

 DVDは試見ができるシステムになっていて、これがよかったなぁ。

 あと、ここで始めてクロノア2の店頭デモを(途中からだけど)みてみたり。
 しかし、いきなり極太明朝で、

 「ファントマイルにとって、異の夢クロノアは”異物”でしかなかった

 とか、出ているので、びっくり。

 あと、

 「再生の歌声が響く時、ファントマイルから奪われていたものが全て戻ってきた。
   しかし、それは同時にクロノアから全てを奪っていた。」
 「そんなクロノアに残されたもの、それは親友ヒューポとの間に培われた友情だけ。」

  とかも。(ちょっと文章はあいまいです)

 これは、つまりあれですか。
 最後のヒューポの”にやり”が、クロノアを追い払ったものに対するものの場合、クロノアにはなんも残されたかったってことですか?(笑)

 あと、アクションは確かにソニックっぽかったかな。
 前作が、2Dで3Dを表現、ってので成功していたのだから、敢えて、手前/奥移動は無くてもよかったと思うんだけど。

 まぁ、私的には「ムウ」が居たからとりあえずオッケー(笑)

 しかし、この辺からちょっと熱が出てきた感じ。風邪引いたかも。

あとは、ラジオ会館方面に向かって、イエサブとか海洋堂とか冷やかす。

 指輪物語のボードゲームが出ていたのがよかったな。
 ちゃんと日本語訳も付いていたし、余裕ができたら買おうっと。

 ちょこっとK-Booksにもよる。あんまり好みって感じじゃないかな。

 あと、チョコエッグ売り場ってのがあった(笑)
 混雑するほど買いに来るんだろうね、やっぱり。

LAOX(だよね?) デジタル館前のそば&丼もの屋でひと休み。

 意外に美味しい。あと、安い。
 これは意外に穴場かも。

咳と頭痛が連結するようになってきたので、手塚君を見送って撤退。

 帰り道に思い出した事があったので、虎の穴に寄ってみたり。
 「電車でD」(同人誌)を買うのです(笑)

 タイトルから分かる通り、電車でGo!+頭文字Dです(笑)
 ちょっと、関西のローカル線に乗りたくなりました。  

あとは、「何か」の同人誌もあったので、接収〜。

 ついでに言うならば、「何か」オンリーイベントのチラシなんかも見つけてみたり(笑)

家に帰りついた頃には、風邪が結構ヤバい感じに。

 炊飯器をかけて、大人しく寝ました。


過去の日記

2001年
 1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬
 3月上旬/3月中旬

2000年
 9月10月11月12月