tleft 2001 October tcenter space tright
     
space

【2001年10月21日】

起床

 朦朧とした頭でテレビをつけるとバラエティ番組をやってる。
 しまった、お昼まで寝過ごしたか…

 と、思ったら、まだ10時でした。まぁ、それでも寝すぎだけれど。

お買い物

 ご飯を食べてから秋葉原に。まずは海洋堂へ。

 「ペンギンズランチは品切れ中です。」
 …しまった、予測してしかるべきだった。
 仕方ないから、その足でイエローサブマリンへ。
 ここでも特に気になるものが見当たらなかったので撤退。

 続いて、上野のCorrinへ。
 オーバーパンツとタンクバックを購入。

 そのままウェア売り場をうろついていたら、ジャケットが2000円で売っていたので衝動買い。
 うう、今度のボーナスはまた借金の補填で終わりそう(涙)

 もっとも、街乗り用のジャケットが欲しかった所なので、ちょうどいいんだけれどね。
 何より安いし。縫製とかも思った以上にしっかりとしているし。

 ついでに安いロングブーツがあったので、試しに履いてみ……履けないし。

 脛が太いんですよね。何故か脛だけ筋肉付いてるのです。
 他の人と、歩き方とか違うんだろうなぁ、きっと。

 荷物がかさばるのでジャケットは着て帰る。
 お、意外に暖かいぞ。っていうか、暑いくらい。ちょっとしたツーリングくらいだったら、これで充分かも。

帰宅途中

 メモリを買ってくるのを忘れたのに気づいた。
 うう、今、マジで底値だから、買っておこうと思ったのに。

あたりまえじゃん…

 イの一番なるサイトからダイレクトメールが届く。
 ご丁寧にも「前回、解除の指定がございませんでしたので、真に勝手ながら再メールさせて頂きました」などと書いてあるので、即刻、ごみ箱行きフィルタ作成。
 誰がわざわざアドレスが有効であることを教えてやるものか。

 しかし、これに書いてある48時間で確実に体重が減るというダイエットジュース、テレビCMでもやってるけれど、「痩せる」じゃなくて「体重が減る」という辺り、上手いよなと思ってみたり。
 まるまる二日間もジュースだけ飲んでいれば、腸の中のものが全部外に出るから、そりゃ1,2キロは減るでしょ。

 体重が減らなかった場合には全額返します、とかうたってるけど、これもなー。
 どうやって減らなかったことを証明するのかって話しになるんじゃないでしょうか。
 結局、いちゃもんつけても返ってこないのではないかと。

space
space
space
space

【2001年10月22日】

早起きったって早過ぎだよ

 24時シャットダウン、3時再起動。
 そのまま、何故か眠れなくて現在に至る。

 とほほ。

昨日の夜も鳴っていましたが

 消防車が大音量でサイレンをかき鳴らしながら、ものすごいスピードで駆け抜けていきます。
 寒くなってきたから暖房機器周りの火事が増えてきてるのでしょう。

 私もちょうどファンヒータを引っ張り出したところです。
 火器を扱うときは、可燃物と換気に注意しましょう。

むちゃくちゃ眠い

 予想してましたけどね。

 しかし、睡眠不足の眠さ、と言うよりは、血が足りない眠さに近い気がする。
 体の方には余力があるのに、脳みそだけぷつっと思考停止する感じ。

お昼

 あまりに眠くて食欲が出ないので、ドトールでパンとコーヒー。

 これで多少は目が覚めてくれればいいけど。

ぐるぐる

 ペンギンズランチ、品切れでしたけれど、明日(23日)再入荷だそうです。
 まぁ、お菓子ですし、そうそう物が無くなると言う事はないでしょうね。

 それより、早いとこ、関東でも正式発売して欲しいなぁ。
<現在、北海道・東北・甲信越のセブンイレブンで先行発売中なのです

 そういえば、人形の国のアリスも発売されてました。
 これは、今日から北海道・東北で発売開始だったかな?

眠い…

 んで、定時撤退。

 久しぶりに早く帰って来れたので、買出しに出て、しっかりとした夕食を作ることにする。
 麻婆豆腐&その他もろもろ。

 うまいー。

 食べ終わった辺りから、猛烈な睡魔に襲われる。
 うう、今日のプロジェクトXはニュージャパン火事の再放送だからみたいのにー。

 と、いいつつ、抵抗できずに、20時、強制切断。

 (追記)
 よく考えればプロジェクトXって火曜日だよね。
 よほど眠かったんだろうなあ。

space
space
space
space

【2001年10月23日】

再起動

 5時。
 しかし、いまだ猛烈に眠いよ。

モノの性別

 船なんかは海外では西洋では女性名詞として扱われることが多いですけど、日本だと男性名詞ですね。
 ○○丸とか。

 この辺考えると面白いかも。
 船乗りが男性の職業だったというのは共通として、西洋では異性として捕らえ、日本じゃ同姓として捕らえてる訳ですね。

 演歌にモーホーっぽい歌がよく見かけられるのはその所為?

 (追記)
 寝起きとはいえ凄い事書いてるな(苦笑)
 流石に偏見入ってるので、取消しを入れておきます。

 まぁ、ニュアンスを分かってもらえればいいのですが。

朝なのにお昼寝

 あまりに日差しが気持ちよくて、ベッドの上でα波出しまくり。
 気が付いたら、8時過ぎてるよー。

 後ろ髪を引かれつつ、のてのてと出勤

SOFTBANK BOOKSから2通目到着

 いや、ダイレクトメールの話ですが。

 設定とか確認した所、やはり配信拒否の項目はないし、ユーザの削除も出来ないので、このままだと永続的に受け取る羽目になる。
 さすがにそれはうざいので、サポートに対して質問してみる。

 この際って事で改善してくれるといいのだけれど。

撤退

 少し遅くまで残って、今後の予定の見通しなどを立てる。
 合間に、研究会の「参加理由」などを考えてみたり。

 正直な話を言えば、会社に言われたからとか、面白そうだから、ってだけなんだけれど、流石にそう書くわけにも行かないし、更には希望研究テーマとか言われてもなぁ。
 しかも、これ。A4一枚に纏めろとのこと。むむむ、そんなに何を書けってゆーんだろ。

 睡魔に襲われてきたので、撤退。

 途中、本屋に寄って「魔人」の2巻と「ああっ女神さまっ」の23巻を購入。

帰宅

 ご飯の準備をしている最中にプロジェクトXの時間に。
 ホテルニュージャパン火災の再放送ですね。

 見るのは二度目なのに展開に燃えてみたり。

 しかし、このニュージャパンの社長。
 十年以上も経ってから日本全国に自分の悪行が知れ渡るとは思ってなかっただろうなぁ。

 もっとも、これは他の回でも時々思うのだけれど。

space
space
space
space

【2001年10月24日】

 6時、覚醒。

 しかし…むちゃくちゃ眠いー。
 体の調子は悪くないし、頭も寝不足で重いという感じはしない。
 それなのに、この眠気は一体…。

 結局、9時半までベッドでうだうだし続ける事に。

 本気で半休貰う事を検討したけれど、流石にそれはアレなので大人しく出勤。

ぐる

 女の子マウスってこーゆーことですか(笑)

 それはともかく、布団にこもって扱うのがノートPCならリングマウスもお勧め。
 ノーブランドでしか見かけないので、正式名称は分からないんですけどね。

 マウスと言うよりトラックボールで、右手に引っかけておいて親指でコントロールします。
 一応、3ボタンだけれど、ボタン割り当てのユーティリティとかが無いのが残念な所。

 Laoxとかその手のお店で2000円弱くらいかな?

 googleで検索したところ、何件か写真を載せているページを発見。

お昼

 スパゲッティが食べたくなったので、洋麺屋五右衛門へ。

 …行く前に、三省堂で姑獲鳥の夏を購入。

 実は京極夏彦さんの本を買うのは初めて。
 興味はあったんですが、なにしろあの厚さなもので躊躇していたんですよね。
 下手に寝る前に読み始めたら、朝まで読みつづけかねないし(苦笑)

お仕事

 まったりと。

現在、22時

 うう、ストレス溜まっているのが自分でも良く分かる。

 こーゆー時は誰かに我が侭言いたくなるヨー。
 問題は、我が侭言える相手が居ないって事か。

 それはともかく。
 お客さんがテスト環境でデモを行ってくれたお陰で、再起動がかけられなくて無駄に2時間待機。

 つーか、ちゃんと研修用の環境があるんだから、テスト機でデモらないでください。
 もしくはデモ中に再起動かけるななどと言わないで下さい。
 なんとかしてよー、もー。  

 待機中、明日の提出物の草案を練ってたんだけれど、これも纏まらないし。

 なんでA4一枚で提出なんじゃー。
 MLを一個立てて、そこに投稿するんじゃ駄目なんかー。
 紙文化反対〜!有限の資源を大切にしよう〜!シエルインドー!

space
space
space
space

【2001年10月25日】

 7時起きしたけれど、のんびりしてたらぎりぎりの時間になった。
 慌てて出勤。

研究会

 ってことで、お昼ちょっと前に会社を離脱。
 腹ごしらえをしてから、茅場町に出撃。

 微妙に早い時間に付いてしまったので、ドトールでコーヒーブレイク。
 今日開店だったみたいでなかなかの混み様。
 といっても、席は結構空いていたので「姑獲鳥の夏」を読む。

 うーん、面白い。
 登場人物以上に世界のキャラクターが立ってる感じがする。

 コーヒー飲み終わってから移動。

 大学の講義室みたいな所で全体の集会をしてから、会議室へ。
 んー、意外とフランクだね。で、予想以上に「普通」だねぇ。
 業種も技能も知識もピンキリって辺り、空気が大学の研究室と似通ってるかな。

 お、半分は関西でやるんだね。
 参加者の三分の一から半数が関西の人だから公平を期すとのこと。
 んふふ……。開催日は金曜日だから、宿泊費さえ自腹で出せば、会社の経費で観光できるぞ(笑)

 リーダーとかサブリーダーとか、スケジュールとか決めて解散。
 この後、懇親会だったのだけれど、仕事の都合上、離脱。

秋葉

 出る時にメモリを買ってきてくれと言われていたので、ツクモのモノリスへ。

 バルクって言っても色々あるけれど、会社の経費だし、最安値のメモリを避けて知ってるメーカのを選ぶ。
 それとは別に自分でも256MBを購入。

 折角だから、たん清でびぅと行こうかな、と思わないでもなかったけれど、一人で焼き肉ってのも空しいので大人しく帰る事にする。

帰社

 う……誰もいねーやん。
 これなら、懇親会出れば良かったヨー。

 しかも、秋葉で海洋堂に寄るのを忘れた。
 あー、ペンギンズランチがぁー。

 仕方ないので、交通費やメモリ代の申請して撤退。

帰宅

 それほどお腹が減ってなかったので、つまめるものを引っ張り出して軽く食べる。

 んでもって、メモリの増設〜。
 BIOS、Windows共に正常に認識。これで晴れて最大増設(っても512MB)になりました。
 やっぱり、4スロット全部刺していたのが悪かったみたいだね。

 んで、128MBのメモリ(PC133CL3)が2枚余る。
 知り合いのPCは皆PC100CL2っぽいし、どうしたものやら。

姑獲鳥の夏 読了

 面白いー。

 落ちは大体予想した通り。
 「不思議なことなど何もない」のであれば収束するのは一つだろう。

 しかし、久しぶりに本を読んだ気がする。

space
space
space
space

【2001年10月26日】

 7時起き。

 ここ数日続いていた猛烈な眠さは無し。
 もしかしなくても、活字中毒の禁断症状だったのかも。

お腹痛い…

 9時になった辺りから、猛烈にお腹が痛くなる。
 うう、変なもの、食べてないのに…。

 胃腸薬飲んだり、大人しくしたりしていたのだけれど、結局、症状は改善せず。
 会社に連絡して半休を貰う事にする。

 …という訳で治り次第駆けつけますので、少し遅れます。
 「分かった、午前中にリリースの予定だけれど大丈夫?」
 まぁ、そのくらいには治ると思います。

 「そういえば、Aさんに割り振った作業の話聞いた?」
 いいえ?昨日、会社に戻ったら誰も居なかったし、連絡も無かったので、当然、無事終了したんだと思ってました。
 「…終わってないから、それも面倒みてね。」
 …はい。

出勤

 洗濯したりして、時間を潰していると、だいぶ収まってきたので、出勤。

お仕事

 リリースの作業自体はさくっと終了。

 で、後輩Aさんに振った作業を覗く。
 うーん、方針は話してあったんだけれどなぁ。
 聞いてなかったのか、理解できなかったのか。

 もっとも、このソースは相変わらず混沌としているので、その辺で混乱したのかも。

 原因判明。
 ソースに無数に存在するキチガイじみた構造の一部が悪さしてただけ。

 その構造を直すのが正しいプログラミングというもの……なんだけれど、そんなお金は出ないだろうから、悪さしている所の直後で強制的に補正してごまかすことに。

三日目 シーン2(笑)

「今こそ、すべての希望をこの店に託さん!」
「たのもお!」

 まるでヤクザの殴り込みよろしく、怒涛の勢いで突っ込む。
 この海○堂こそが俺の最後の砦。

(壁紙)「ペンギンズランチは品切れです。次の入荷は11/1です」

 希望なんて、所詮はこんなものである・・・。

「やはりスタートに失敗したのは痛すぎた・・・」

 がっくりと両肩を落とし、とぼとぼと出口へ向かう。

 シーン冒頭からパロったけれど、長すぎるので抜粋(笑)
 せめて棚の上のほうのチョコエッグを取ろうとしている皐がいたら救われたのだけれど(笑)

 あー、しかし、まいった。ここまで手に入らないとは。
 実に人生の敗北者って感じ。

 「ペンギンズランチは一人40個までとさせていただきます」なんて紙が張ってあるくらいだから、皆さん、平気で40個以上買っていかれていたという事なんでしょうね。

 先行販売が終わるまでは入手難しいかなぁ。

帰宅

 今日は、明日に備えて早く寝ておかないと。
 ……と思ったけれど、ぐるぐるぐらいはするかな…。

 んで、Artemis☆さんの日記を読んで、あまりのタイムリーさに更に一年前の記述を読む。

 ………

 「忘れていることに・・・していたかった・・・」

 はっ……気づけば最初からプレイしてカシャまで…。
 ワナ?

space
space
space
space

【2001年10月27日】

 5時、起床。

 これから名古屋にいってきまーす。

姑獲鳥の夏

 そのまえに、姑獲鳥の夏を読み終わったといいつつ、エピソード部分を読んでなかったのを思い出したので読んでみる。続けて巻末の解説も。

 ……初めて解説に「違うよなぁ」と思ってみたり。
 この笠井さんが読んだ姑獲鳥の夏と私の読んだ姑獲鳥の夏はどうやら別物らしい。

 もちろん、それはどちらが正しく読んだってモノではないんだけれど、人によって捉え方ってこんなに違うもんなんだねぇ、ってとこ。

 詳細に関しては、名古屋から帰ってきて、気力があったら or 詳細を覚えていたら、書くことに。

東海道中

 6:00、出発。
 ご飯食べたり日記書いたりしていたら、この時間に。
 それほど急ぐつもりも無いからいいのだけれど。

 東名に乗った直後に事故渋滞の報告が入るワナ。しかも、10Km。
 バイクの強みを最大限に生かしてすり抜けで進む。

 ある程度進んだところで、再度、電光掲示板。
 残り5Km、しかも、通過に55分とか出てる。
 この時点で面倒になったので、路肩を爆走。さくっと抜ける。

 事故現場。
 トラックが乗用車に追突した模様。乗用車の後部はぐしゃぐしゃ。
 もっとも、トラックも乗用車も人が乗るところはさして変形していなかったので、シートベルトさえちゃんと締めていたら大丈夫だろう。実際、救急車の音は聞こえなかったし。

 この後は、順調に140km/hで巡航。

 一旦、SAによる。この時点で、既に7:45。
 事故渋滞でかなり遅れたよ。

 綺麗に晴れてるからか、ツーリングに来ている人も多数。
 みんな、ジャケットにジーンズというラフな格好。
 そんな寒くないのかな?とオーバーパンツを脱ぐと…むちゃ寒い−。
 でも、履きなおすのも何なのでこのまま行くことにする。

 とりあえず、朝ご飯を食べる。しかも、ここまで来ておいて吉野家の牛丼(笑)

 9時を過ぎた辺りから暖かくなってくる。
 この意味ではさっきのSAでオーバーパンツを脱いでおいて正解。

 富士川Pで休憩。
 ヘルメットを脱いだら、乾燥していたせいか、髪の毛がわしゃわしゃ。
 慌てて湿らせて静電気の除去。

 この辺り、景色がいいのだけれどバイクに乗っているとゆっくり眺めていられないのが残念。
 もっとも、この風の気持ちよさはバイクに乗ってないと分からないだろうけれど。

 浜名湖でもう一回休憩して、その後は一気に名古屋まで。
 結局、名古屋ICに降りたのは12時ちょうど。休憩と渋滞の分を抜くと、大体4時間ちょっとって所かな?

名古屋見物

 まずは志野さんに連絡をいれて待ち合わせの約束を。
 決めた待ち合わせの時間まではまだまだあったので、とりあえず名古屋市街へ向かう。

 途中、覚王山を通ると、秋祭りの最中。
 一昨年の夏に来た時にもお祭りをやっていたけれど、季節ごとに毎回お祭りがあるのかな?

 一旦、名古屋駅に移動してコインロッカーに荷物を預けてから、昼ご飯を食べる。
 折角だから味噌カツを食おう、ということで矢場とんでわらじとんかつを。
 ちょっとへばり気味だから食べられるかな?と思ったけれど、口にしてみると食べてしまえるのはいつものこと。
 しかし、ちょっと食べ過ぎかも(笑)

 バイクを止めたところに戻る間にラケル発見。
 しまった、こっちの方がよかったかも…<って名古屋まで来てまでか?

 最初に向かったのは、名古屋ボストン美術館。
 以前、紅茶関連の陶器の展示をやっていたので、今回も何かやってないかな−という程度で。
 でも、残念ながらやっていたのはエジプトの美術展。
 こっち方面の美術は見慣れてないから、素人の私には良く分からんですよ。

 その後、大須に向かうことに。
 来る途中にお寺、えーっと、大須観音かな?を見かけていたのです。

 大須って言うと、東京での秋葉原、大阪での日本橋ってイメージがあったのですが、上野・浅草って感じの町並みがそこにはありました。こっちが昔ながらの大須なんでしょうね。

 もちろん、新しい?大須もぶらついてみたり(笑)
 この辺りで待ち合わせの時間が近づいたので、一旦、撤収。

待ち合わせ

 名古屋駅で荷物を回収してから、待ち合わせのレーシングワールドというお店へ。

 ここは、バイクのパーツショップなのですが、下手するとCorinとかよりも品揃えがいいかも。
 揃え方自体もこっちの方が好みだし。

 とりあえず、待ち合わせの時間まで余裕があったので、片っ端から見て歩く。
 幾つかは真剣に購入を検討してみたり。

 待ち合わせの時間が来たので、一階に降りて待機。
 ……志野さん、来ないし。

 仕事の後、直行してくれるみたいだから、その関係で引っかかってるのかな、と思いつつ、連絡。
 案の定、まだ会社でした。

 「10分くらいで行くね。」との事だったので、そのまま待つことにする。

 20分経過…。
 仕方ない、中に入って待とう、というタイミングで志野さん、到着〜。
 これは「夕飯一回で手を打とう」って奴ですなー(笑)

 移動前にヘルメットのシールドだけ購入〜。

名古屋近辺のドライバー

 は運転が荒っぽいです。

 それに対して、志野さんの運転は丁寧で、比較的教科書通りと言える感じでした。
 すり抜けとかもしないし、こっちが後続していることを考慮してくれているのかな?と思っていたのですよ(苦笑)

 あ、次の信号が黄色に変わった。このタイミングは止まることになるかな?

 「艦長、先行車両は停止する様子はありません。」
 「もう一度、確認せよ。」
 「間違いありません!先行車両は加速しています。このままだと、向こうはぎりぎり抜けられても、こちらは確実に赤になってから交差点に進入することになります。」
 「全艦、最大戦速!」

 なんとか、信号が赤に変わるタイミングで交差点進入成功。
 法律的には×でも、安全面ではぎりぎり○のライン。

 しかし、何が凄いって、私の後に乗用車が3台続いていたこと。
 こっちは確実に赤になってから進入してきてるんだけど、いいのか?(苦笑)

 他にも、別の信号では一番前で止まっていて、信号が青に変わった。さぁ、行くぞ、というタイミングで…

 「艦長、先行車両は通常の倍の速度で走行中。なおも加速しています。」

 ということに(苦笑)
 一般道で100km/h出さなくたっていいじゃん。

 しかし、後で他の人にもこの話をしてみたら、「あー、その位は当たり前だよ」とのお言葉。
 ……中部地方、恐るべし。

岐阜到着

 一旦、バイクを駐輪場に預けて、ホテルにチェックインすることに。
 しかし、岐阜駅ってバイクOKの駐輪場があるんだ、羨ましいなぁ。

 予約を取っていたビジネスホテルは、適度に安っぽい感じ(笑)
 まぁ、前日に予約確認して空いていた位だから、その辺は覚悟してたけれど。

 んで、岐阜駅ビルの焼き鳥屋で晩御飯。
 雑炊が美味しい。あ、焼き鳥も美味しかったけれどね。

 その後、志野さんと分かれて、ホテルにもどっていると、そんちょから入電。
 「俺も昨日まで名古屋にいたよー。」とのこと。

 しばし、雑談してから眠くなったのでおやすみなさい。

space
space
space
space

【2001年10月28日】

帰ってきました

 死ぬかと思いましたよ、何度も。

 20m先までしか見通せない土砂降りの中とか、15m先しか見えない霧雨の中とか、目が焼け付きを起こすんじゃないかというくらいの雷雨の中ととか。
 そんなこんなで、岐阜−東京間、述べ430Kmを6時間で走破。

 バイクはこーゆー時、つらいね。

 詳細は後で纏めます。

7時、起床

 思ったより朝が楽でした。
 流石に体はぎしぎし言ってたけれど眠気とかは特になし。

 折角だから?テレビをつけて、ガオレンジャーを見る。
 ……なんかシュールだなぁ。

 続いて仮面ライダーアギトを見る。噂の『もう一人のアギト』を確認。
 なんか造形そのものが違うんですけど…。こっちの方がむちゃくちゃ格好いいやんー。
 しかも、この回、ギルスもバージョンアップしてるのに、あからさまにちゃちいし…。うむー。

あさごはん

 岐阜駅に出て、朝食を摂る。
 モスで、スパイシーモスチーズバーガーとピリ豆ドッグ、コーヒーシェイク。

 で、10時までまって会社に連絡。
 「リリースされてないものがあるぞ?」とのこと。
 うあぁ、ごめんなさいぃ。それ、既知のミスです。

 とりあえず、対応策を指示して、10分後、20分後に電話をかけて確認を取るようにする。
 なんとか、大丈夫の様子。

待ち合わせ

 問題が発生したら連絡をくれるように伝えて待ち合わせ場所に。

 流石に昨日遅刻したから、今日はないだろー。
 と、思っていたのだけれど、待ち人来たらず……。もしかして、放置プレイですか?(違

 バイクで移動中だったら出れないだろうという事で、15分と目処をつけて待機。
 ……20分待っても来ないしー(涙)

 仕方ないから、携帯に電話を入れる。
 「ごめん、道が混んでて…今ついたところ。」

 うむ、昼飯一回で手を打とう、とは流石に言わずに、こっちからも向かう。
 まぁ、女性というものは遅れてくるものらしいし(笑)

待ち合わせ・その2

 そこから、中村君との待ち合わせ場所に移動。
 今日は心構えが出来ていたので、つかず離れずで問題なく待ち合わせ場所のキャッツカフェに到着

 久しぶり−、と挨拶してから、お昼ご飯の相談。
 とりあえず、会場近くのとんかつ屋で食べることにする。

 エビフライやカニコロッケが美味しいよ、と薦めてくれたのだけれど、残念ながらどちらも苦手なので、おとなしく味噌カツを食べる。
 昨日も食べたけれど、こっちもうまいっスー。

 しかし、流石に朝ご飯から一時間ほどでは全部は食べきれず(苦笑)

定例会にお邪魔しました

 会場でイナガキさんや加藤さんと合流。

 ここでプレイしたのは深淵。実に初プレイです。
 マスターは中村君。

 えー、結論を言えば、ちょっとごめんなさいでした。
 やっぱり、あそこであれは破綻した行動だったかも。

 あ、でも、楽しかったですよー。

 その後、サイゼリアに移動して、晩御飯。
 午後から雨が降る、と言っていた割には一時強く降ったきりで後は晴れていたので、結構油断していたり。

帰路

 19時にお開きになったので、イナガキさんに案内してもらって岐阜各務原ICへ。
 この時点で雨は降り出していたものの、それほど強くなかった。

 ICでイナガキさんにお礼を言ってから高速に乗る。
 とりあえず、名古屋に向けて120km/hで走る。
 流石に雨が降っているし夜なのでこれ以上は無理。

 名古屋市街に入った辺りから、雨脚がかなり強くなってくる。
 意外にオーバーパンツの保温性・防水性が高く、メットのシールドを叩く雨粒以外、雨の中を走っているという感じがしなかったのが救い。

 1時間ほど走っていると、コンセントレーションが高まって、140km/hでも安定した走行が出来るようになってくる。
 もっとも、この時点で雨が豪雨といってもいいくらいになっていて、視界は20〜30m効けばいいという程度に。

 ぐわぁぁ、むーかーつーくー。
 相良牧ノ原を抜けた辺りで、後ろから迫ってきたミニパジェロがこっちの進路に被さってくる。
 前が空いているならともかく、走行車線、追い越し車線ともにトレーラーが塞いでいる時。
 この車、結局、両方の車線を行ったり来たりした後、スピードダウン。

 あほか、ボケ、カス!などと叫んでる時点で既に集中力切れ。
 この状態でこの速度は危険なので、80km/hまで落として再度集中力を高めていくことに。

 静岡ICを抜けた辺りで、雨が洒落にならない勢いに。
 地面に落ちた雨が散ってか、深い霧状になっているのですよ。しかも、雷まで鳴り出す始末。
 既に視界は15m以下。遠くにぼんやりとテールランプが見える感じ。
 再度、80km/hまで落として安全運転。

 富士川(だったかな?)で一旦給油。
 しかし、集中力が切れるのが怖かったので、休憩を取らずに出発。

 中井PAで再度休憩。
 結構前から服が濡れてきていたのですが、流石に我慢できなくなってきたので着替えたのです。
 ジャケット自体の防水は働いていたのですが、ファスナーのところから雨が染みてくるとは……。

 海老名を過ぎた辺りから、残りの道のりをカウントダウンするように。
 そうすると余計進みが遅く感じるのはなんとも(苦笑)

 ほぼ24時ちょうどに東京IC到着。
 一旦、下に降りて給油し、再度、首都高に乗る。

 最終的に25時に帰宅。うひー、びしょぬれー。
 とりあえず、シャワーだけ浴びて、おやすみなさーい。

space
space
space
space

【2001年10月29日】

7時、起床

 流石に疲れてるかなー、と思った割には普通に起床。
 もっとも、体の節々はちょっと痛いのだけれど。

 適当に準備してから、のてのてと出勤。

お仕事

 後輩Tくんの質問を何件か受け付けた以外は、ふつー。

 Tくんは、まだプログラムを書くという作業自体がよく分からない様子。知識としてはあるんだから、あとは慣れの問題ではあると思うんだけれどね。
 でも、メソッドの外にif文を追加してみるのはよそうよ(苦笑)

お昼

 ご飯は洋麺屋五右衛門でスパゲッティ。

 あと、三省堂で魍魎の匣購入。
 しかし、既に文庫の厚みじゃないぞ、これ。

定時+αで撤退

 まだ、ちょっと疲れが残ってる感じなので。
 もっとも、あの悪天候で帰ってきた割にはけろっとしているのだけれど。

帰宅

 してから、即シャットダウン。
 26時に再起動。

土曜日の日記を補完

 しました。
 かなり、大雑把に書きなぐってますけど。

space
space
space
space

【2001年10月30日】

 7時、覚醒。
 でも、ベッドでうだうだしているのは相変わらず。

お仕事

 …妙に忙しくなってきたり。

 手持ちの仕事をして、別件の相談を受けて、後輩の指導?をして…
 文章で書くとなんてことないのに、実際にやるとどうしてこう面倒なんだか。

お昼

 ちょっと前から「正常に動かんぞ、ゴラァ」と言われていた不具合の対応で、お昼休みにふにふにと作業。

 しかし、IEのJScriptエンジンのビルド番号って、IE4とIE5.5とで3000も違うのね。

伝言ゲーム

 私が書いた報告書を元にPMが報告書を書いて、それを元に親会社の担当者が報告書を書いて、それを元に請けもとの担当者が報告書を書いて、それを元に請けもとの営業が報告書を書いて……

 最終的にエンドユーザの元に報告書が届く頃には、あら不思議。
 「無理です」と書いた事が「実現可能です」とか「実装済みです」に書き換わっていると言う。

 なんとかしてくれ。

ぐるぐる

 みんさんのところから誕生日占いへ。

 結果
>あなたは判断でもやり方に関しても保守的です。
>機械に強いあなたは、几帳面で忍耐強く、観察力があり多才。
>慌てて友達を作ったり親しくなったりしない人で、若いうちに結婚することは多分ありません。
>あなたの愛は強くて永遠です。

 最後の一行はともかく、基本的に当たってると思う。

案外鈍いぞ

 後輩Tくんの指導は続く。

 プログラム自体がぱっと来ないのかと思ったら、コンピュータ全般がぱっと来てないっぽい。
 FTPくらい、昨今の人たちは使ってるものだと思ってたけど。

 せめて、ローカルとサーバの区別ぐらいつけようね。

続・誕生日占い

 友人・知人の誕生日を片っ端から入れてみる。

 とりあえず、相性の悪い誕生日に自分の誕生日が出なかった事にほっとしたり。
 嗚呼、小心者(笑)

 しかし、意外と当たってるのがなかなかに笑える。

Project X

 二つの三億円事件の話。

 しかし、久しぶりに火曜日に見た気がするよ。

space
space
space
space

【2001年10月31日】

 7時おき。
 昨日、久しぶりに紅茶をいれて飲んだ所為か目覚めすっきり。

 お、はなまるマーケット肉まん部活動がっ、ってのは嘘で、やっていたのは中華まんの特集でした。
 コンビニ以外にも色んな中華?まんが売られているのをみてみたり。

 こーゆーレビューみたいなのはやらないのでしょうか?>肉まん部の方々

お仕事

 てきとーに。

お昼

 有林堂でスニーカー文庫の新作を眺めてくる。

 『ネクストエイジ』がネタは面白そうなんだけれど、ストーリー的にはいまいち。
 辛目に言えば、後半の演出もちょっとなぁ、と言う所。

 しかし、このイラスト、七瀬 葵さんの絵にしか見えないのだけれど、違う人らしい。
 公式サイトにも書いてないしねぇ。

お仕事

 新しい仕事に割り振られる様子。

 気が重いなぁ。

ぐるぐる

 オラクルシルバーですか。
 試験に特化した内容ならIDGの直前必修問題集がいいかと思うんですが。

 そうでないなら、DBマガジンとかを読むとか。

定時離脱

 どうも調子が出ないので。

 とりあえず、その足でイクスピアリへ。
 まずは、LUSHという石鹸屋さん?に行く。んで、石鹸とシャンプーバーを購入。

 続いて、Little Tea Roadへ。
 この間、アリア農場のEX-5を飲んで美味しかったので、買おうかな、と。
 もっと言えば、今日がハロウィン・セールの最終日だからってのもあるんですが。

 しかし、ものを見てぎょっとなったり。30g 2500円なりー。
<普通のいいので30g 1000円です

 流石にまだ飲んでない茶葉がある状態で買うものじゃないなぁ、ということで購入は見送り。
 あわせてハロウィン・セットを食べていくのもちょっと中止。

帰宅

 折角だから、買ってきた石鹸を早速風呂で使ってみる。

 洗っている最中は気になるほどではなかったのだけれど、上がってからしっかり香ってきたり。

 ちょっと気を抜いて深呼吸とかすると、鼻の奥まで香りを吸い込んじゃうのでちと大変。
 好みの香りではあるんですけれどね(笑)

魍魎の匣・読了

 今、把握しようと脳みそフル回転中です。
 把握し終わったら、何か書いてみようかな。

 しかし、やはり面白いですな。

space
space
space
space

過去の日記

2001年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬 3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬 6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬 9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬/10月下旬 11月上旬

2000年
 9月10月11月12月

space
space
space
space
space