Earl's Factory - Diary

back to homepage


2002年1月11日

 ちょっと老けた自分と、子供のころの自分の対話を夢に見た。

 「理解するって事はね、実感する事と同じなんだよ。」みたいな話をしていた。なんとも。

財布の中身

 出掛けにコンビニによって、財布の中身を見ると札が無い。
 県外料金をKDDIに払ったら、200円も残らなかった…。

 リロードしておかんと。

あさぐる

 合格、おめでとうございます。

ひる

 なんか妙にばたばたしていて、結局、お昼を食べてる時間が無くなってしまう。
 まぁ、それほどお腹すいてないから、空いたときに食べに降りればいいか。

職場懇談会

 開始後に唐突に書記に指名される。
 うへぇ、遅筆だから書記、苦手なんだけれどなぁ。

 話題は今年度の目標額が達成出来そうにないとか、そんな話。
 先々月の受注が伸び悩んだのが痛いらしいけれど、それ以外は前年度並らしい。
 それでも、ん億足りないってのは単に目標額の立て方が悪いだけだと思うんだけれどね。

 あとは、評価方法が能力を基準とするものに変わるとかどうとか。
 まだ検討中だってことだけれど、うーん、これは良し悪しだよ。
 プログラマとしての技能だけで食っていける様になるなら別だろうけれど、リーダーとしての資質は無いに等しいからなぁ。

19時半、撤退

 帰りに臼木さんちに寄ってみる。
 熱出しているといって音沙汰無かったから気になってたけれど、思った以上に元気そうで何より。
 とりあえず、食い物とか薬とかを差し入れする。

夜が来る!

 何度目か、もう忘れてたり。
 まぁ、それはともかく。

 ノーマルの表層とか上層とかだと稼ぎにならないので、降下最優先で進む。
 丁度、百瀬が参入してきた時点で下層(だったかな?)に到達。

 流石にこのレベルになると、新しい装備品が解禁になったようで、メモ帳とかレザーマンツール、萬里眼、金糸のバンダナなんかが出るようになってくる。
 そういえば、メモ帳のメモリーって能力、地図書き込みってあるけれど、何を記入してくれてるやら。
 真奈美もこの能力あるけれど、特に何が変わるって感じがしないんだけれどなぁ。

シャットダウン

 さて、明日からお出かけなので日記更新は後になります。

お掃除

 寝る、といいつつ、何故かフロアリング用モップを持ち出してみたり。

 ほら、疲れて帰ってきたときに散らかっていると嫌なんだよ。

 とでっち上げてみるけれど、本当の理由は不明。

 掃除中にBLESSの音楽をWMA経由でMP3変換。
 結局、アナログ録音はどうやってもできませんでした。

 しかし、既に朝の4時だよ…。

よるぐる

 E-707では問題なく動いてますよ。E-200でも動きました。<GreenHouseの128MB CF
 同じカシオだから大丈夫ではないでしょうか。

 とちょっと無責任な発言をしてみたり。そういう意味ではないのかな?


2002年1月12日

5時半、起床

 …二時間も寝てないよ…。
 とりあえず起きて、ネットで寄ろうと思っていた名古屋のお店の開店時間をチェック。

 む、どこも大抵11時からなのね。
 そこから逆算すると…あと二時間は寝れる。

 おやすみぃ。

7時半、再起動

 おお、きっかり二時間で起きたよ。
 すごいぞ、私。

 そこからばたばたと荷物を纏めだす。
 掃除している暇があったら、こっちを準備しておくべきだよね。

食欲には勝てません

 10時半に名古屋到着。待ち合わせは尾張一宮に12時。
 移動+電車の待ちを考えると猶予は大体一時間というところ。

 当たりをつけてあるあんかけスパのお店は栄なので、往復で30分弱というところ。
 注文から食べ終わるまでに30分というのはかなりぎりぎりの賭けだよね。

 そう思いつつも悩まずに栄に向かう(笑)
 やらないで後悔するくらいなら、やって後悔しようと決めてるので。
 ただ単に、あんかけスパを食いたいだけかもしれないけど(苦笑)

 向かったのはヨコイというスパゲティ屋。
 細かいことは良く分からなかったので、とりあえずメニューの一番上を頼む。
 「普通のでいいの?」と聞かれたのでメニューを良く見ると1.5倍なるものがある。まぁ、とりあえず、今回は普通で。

 しばらくして、皿に大量に乗せられたパスタの周りにソースがかけられたものが出てくる。
 なるほど。これがあんかけスパか〜。

 あんかけ自体は独特の風味で美味しかったです。
 ただ、パスタがちょっと茹で気味でゆるゆるという感じだったのがなんとも。
 それとも、そもそも普通のスパゲティ用のパスタとは違うのかな?

またですか

 あんかけスパを満喫してから、ばたばたと名古屋へ戻る。
 待ち合わせ時間に間に合う電車に飛び乗って、一路、尾張一宮へ。

 改札のところで待っているとのことだったので見回してみると…あれ、中村君と加藤さんの二人しかいない。

 「今回、駅で集合するメンツってこれだけだったけ?」
 「あぁ、伏見さんなら志野さんの車で会場向かってるって。」

 ……またかよ。
 伏見さんも、毎回周りから批難囂々の割に懲りないよね。

ま、それはともかく

 バスで会場に移動。

 そこから、ゲームして、食事して、風呂入って、ゲーム。(余裕が出来たら追記ってことで)

眠いっス

 最後にやった、BoAが予定より一時間も長引いてみたり。
 というか、プレイヤーの中に実はマローダーがいる、というネタは面白いことは面白いですが、巻きを入れることが出来ないので、こーゆーときは避けるべきではないかと。

 仕方ないので、マローダー役のプレイヤーが慣れてないことをいいことに嵌めて勝ち。
 つーか、嵌めないとお互い千日手で勝てないってバランスもどうよ。

 ここから飲み会に参入。
 つっても眠かったのでノンアルのお茶ばかり飲む。

 GT3大会に参加したかったけれど眠かったので、隣の部屋でMage Knightをやるということで移動。
 といいつつ、即寝てみたり。

 小一時間ほどして、だいぶ楽になったので飲み部屋に復帰。
 丁度、レースのリプレイをやっていて、二台の同じクルマが綺麗に並走中。
 が、次の瞬間、片側の車がちょっとした段差に乗り上げて思いっきり吹っ飛んでいき、挙句、トンネルの壁に激突。
 実写だったら、即死確実っすねー。

 結局、気力が持たなかったので、また寝に戻る。
 しばらくして、伏見さんも寝る部屋へ戻ってくる。

 「いやぁ、GTCで志野ちゃんに勝ったら、ふて腐れられちゃったよー。」

 はっはっはー、とでもつきそうな感じの戻ってくるなりの台詞。
 大人気ないゾ!


2002年1月13日

7時半、起床

 うー、まだ眠いよー。
 といいつつ、大会参加組は8時には出発するというので、起きる。

 他の人たちは轟沈中っぽい。
 なんか、徹夜で飲んでた人もいるとか、いないとか。

 志野さんは今日はお仕事だというので、もっと早くに会場を出た様子。
 うむー、ろくに話も出来なかったなぁ。

MMTCG大会

 バネストというホビーショップ主催でモンスターメーカTCGのイベントがありまして、それに伏見さんがゲストとして呼ばれているのです。
 見学や当日参加も出来るというので、私、そんちょ、中村君、野田さんで同行することに。

 一旦、尾張一宮の駅に車を停めて、電車で会場へ。

 受付開始の一時間前に会場に到着。
 うう、こんなことならもう少し寝てたかったよ。

 とりあえず朝食を摂ろうということで、打ち合わせの為に残る伏見さんとお分かれ。
 駅から会場までの間では飲食店を見かけなかったので適当に歩いて探していると喫茶店を発見。

 モーニングの時間帯はバタートーストとゆで卵がつくとの事。
 名古屋だなぁ、とカフェオレを飲みながらしみじみしたり。

相性悪いよ…

 朝食を食べ終わって戻ると、ちょうど受付を開始しはじめたので、列の最後に並ぶ。
 最初は見学だけの参加にして、大会中は適当に大須辺りをぶらつこうかとも思ったのだけれど、それも何なので大会参加で申請する。

 この大会は、今度発売される構築済みデッキを利用してのシールド戦。
 構築済みデッキには三種類あって、「光の騎士団」、「水色の魔女」、「闇の軍勢」…だったかな。
 私が渡されたのは「闇の軍勢」デッキ。

 デッキを開けると、専用のカードホルダーに、デッキ、あとデッキの解説ペーパが入っている。
 この解説ペーパーが中々出来がよくて、大体の戦略方針が指示されているので、カードの組み合わせとかがいまいちピンとこない初心者とかにいい感じ。
 その意味では、この構築済みデッキ、スタータと同時に出してもよかったんじゃないかな。

 第一戦の対戦者は伏見さん。
 ……なんで大会の度に身内と対戦することになるんでしょう、私は。

 それはともかく、「闇の軍勢」デッキをプレイした感想。合わなすぎ…。
 高レベルのキャラクター・モンスターを中心に構築されているデッキなので、中盤まで進めば強いのだけれど、序盤が薄くて、そこを突かれるとぼろぼろ。
 特に、私の戦略は相手の妨害よりも自分の進展を重視しているので、低レベルキャラが居ない時点で、このデッキでは辛い。

 第一戦の結果:伏見さんに敗北

ドベは初めてだよ

 一戦目後にはブースタ3パックが配布されて、多少のデッキ調整が認められる。
 とりあえず、低レベルのキャラクターを出ただけ(と言っても一枚)追加しておく。

 その後、デッキレシピをスタッフに提出して食事へ。

 昼食を食べたのは、朝のうちに見かけていた両国というちゃんこ屋。
 これって、新橋の両国の支店なのかな?

 お昼後に二〜四回戦。全部、負け。
 四回戦目は、まぁ、相手に譲ったところが非常に大きいのだけど、それ以外は僅差とはいえ完全に負け。
 やはり、引きが悪い人、というか私には向かないデッキだと思われ。せめて、デッキの選択権が欲しかったよ。

 その後、順位発表。ブービー賞を貰う。

 他にも三つ景品があって、それを賭けて伏見さんとのじゃんけん大会。

 一回目は参加者同士の決勝じゃんけんで負け。
 二回目に勝利して、アルシャルクと構築済みデッキの街のカードを貰う。
 三回目も伏見さんには全勝したので、さぁ、参加者同士でやるぞ、と意気込んでいたら、「もう貰ったんだから」と伏見さんに止められてしまった。景品はいらないからじゃんけんだけさせてくれー。俺に勝負をさせれー。

 しかし、伏見健二のパターンは見切ったナリヨ(笑)

ホテルと美術館しかなかったよ

 野田さんがお土産を買いたいというので、金山に移動。

 …したのだけれど、あれ?デパートか何か、なかったっけ?

 お土産関係を扱っているお店が特になかったので、仕方なく駅のお土産コーナーで買ってもらうことに。
 すみません、私の記憶違いでした。

 素直に栄に行けばよかったね。

堕してしまえば幸せか…

 続いて、「Mage Knightを買うぞ」というそんちょに引きずられるように、黒川のバネストへ。

 大会の関係で17時から開店、との事だったのだけれど、会場から直接来た人に合わせたのか、16時半に到着したした時点で既に開店していたり。
 とりあえず、入ってMage Knightのブースタを探す。

 お、ブースタじゃないけれど、限定フィギュアのスチームベヒモスとグレートファイヤドラゴンがある。
 ベヒモスは比較的に見かけるけれど、ファイヤドラゴンのほうは珍しいねぇ。
 と、そんちょを呼んだらちょっとだけ悩んだあと、鷲掴みにしてレジへ。結局、ブースタもあわせて一万五千円弱買ってるし…。

方向間違えました

 黒川駅の近くの回転寿司で夕飯を食べた後、車を取りに尾張一宮へ戻る。
 ここで、中村君と別れて一路山梨へ。

 …行くはずが何故か京都に向かって走ってみたり。

 岐阜羽島でユーターンしたけれど、名古屋旅行の帰りには何か必ずオチがつくねぇ(苦笑)

22時、到着

 交代で高速を飛ばして、山梨に到着。
 そんちょ宅に泊めてもらう。


2002年1月14日

 うー、人のうちなのになんか寝すぎたかも。
 体感的には11時くらいの感じだしなぁ。

 と起きたら、実はまだ9時。
 といっても、やっぱり寝すぎ?

Mage Knight初プレイ

 朝食を頂いて、人心地ついたところでMage Knightをやることに。

 今回、ポイントは200点ということだったので、アトランティックギルドのフィギュアを中心に揃えてみる。
 こうしてみると、足が遅いだけで遠近両用のフィギュアが多いね。

 序盤はお互いに牽制しあい。
 飛行で突撃したバンシーが衝撃波を放つ前に敵ユニットに接敵されて逃げ帰ったりとか。

 中盤はちょっと押され気味。
 中央部に地形を集めて、狭くしてあるのだけれど、そこに移動陣形のまま突入してしまい、飛び道具が使えなくなったとか、そこにファイヤーボールを撃たれてぼろぼろとか。
 <自軍ユニットに接触しているユニットには飛び道具で攻撃が出来ない

 終盤でなんとか盛り返し。
 仕方が無いので、ゴーレムのファイヤーボールでちまちまとデミマギスを削って、最後にバンシーの自爆気味の衝撃波で全体を攻撃。
 これで、そんちょ側の戦闘可能ユニットが半数になって、そんちょの投了で終了〜。

探し物

 生活倉庫の100円ショップに行こう、ということで出発。
 名古屋で中村君からMage Knightのフィギュアが丁度収まるケースがあると教えてもらっていたのです。

 まずはグランパークの生活倉庫へ。
 かなり広い店舗で探し回ったのだけれど、該当物は発見できず。
 まぁ、100円ショップのモノって地方依存が結構激しいしねぇ。

 というわけで、一旦撤退。

 帰り支度を済ませてから、今度は双葉のお店へ。
 やはりこっちにも無し。

 仕方ないので、お店の人に問い合わせてもらって、在庫があれば入れてもらうということに。

撤退開始

 夕食はどうする?と聞かれていたのだけれど、早めに撤退することに。

 自炊する気力は多分無いだろうから、申し出自体はありがたかったのだけれど、お腹に物を入れたら動きたくなくなるだろうしねぇ(苦笑)
 電車で寝過ごしてもしゃれにならないし。

 そんな訳で、車で甲府駅まで送ってもらう。

 帰りのあずさは新型車両でなかなか快適。
 もちっとシートがやわらかいとありがたいけれど、それは贅沢かー(笑)

 新宿到着したのが19時前。
 家でご飯を作るのが面倒だからラケルにでも寄ろうかな、と思わないではなかったのだけれど、それ以上に疲れてヘロヘロだったので、そのまま帰宅。

20時、帰宅

 とりあえず、寝る。

23時、再起動

 お腹減ったー。

 といったところで何も出てこないのが一人暮らし。
 とりあえず、残り物で簡単に作って食う。

 あー、すきっ腹が一番の調味料じゃよ。


2002年1月15日

 へろへろのまま寝た割には7時半に目が覚める。
 でも、流石にベッドからは起きたくなかった起きれなかったので、そのまま寝入らないようにテレビをつける。

 出勤限界になってから、ばたばたと出勤。

あほがいるよ

 出勤限界なので、バイクで出勤。
 …しようとしたら、グローブが見つからず。うーん、どこやったっけ?

 時間も押しているので、普通の手袋をつけて出かける。

 右折をしようと交差点で停止していると後ろの車からクラクションを鳴らされる。
 ウィンカーでもつけ間違えたかな?と確認すれども特に問題は無いので、私のことじゃないのだろうと無視したら、再度鳴らされてみたり。
 何の真似だよ、と振り返ると、直進したいのでそこをどけとのジェスチャー。

 ……あのね。ここは右から二車線が右折専用車線なの。
 あなたが右折車線から直進しようとするのは(交通法規上はともかく)構わないけれど、他の車に迷惑かけんじゃねぇよ。

 と、いうタイミングで右折用青信号が点灯したので、馬鹿は無視してさくっと右折。
 さて、あの車はどうなったやら。

グローブ発見

 臼木さんちに忘れていった様子。早めに回収しないと。

お昼

 今日もトレビアンでランチ。

 味が好みなのもあるのだけれど、ランチにデザートとしてケーキがつくのが大きいと思われ。

NN4.xのスタイルシートを変更しました

 @importでの対応は4.0xの不具合の噂を聞くのでJavaScriptで外してみました。

 どうでしょう?
 これで、比較的普通に見えるかと思うのですが。

 (追記)
 JavaScriptをオフにしていた場合の対応を考えるのを忘れていて、何度も入れなおし。
 結局、現在の設定で落ち着いたけれど…煩雑になるから@importのみにしちゃおうかな。

 一応、手順のメモ。

 1.NN4.x用を含む最低限のスタイルシートをLINKタグで設定。
 2.IE、Mozilla用のスタイルシートをLINKタグで代替スタイルシート(alternate stylesheet)として設定。
 3.Mozilla用にMETAタグでデフォルトスタイルシートを定義。
 4.IE用にJavaScriptでスタイルシートの配列を取得し、必要なスタイルシートのdisableをfalseにする。
 5.JavaScriptを切っている人用に、NOSCRIPTタグに@importを記載する。

 こんなとこかな。

お仕事

 も真面目にやってます。
 なんか久しぶりに頭を使っている気がしますよ。連休ボケかなぁ。

よるぐる

 Artemis☆さんのところ経由で庄田さんの日記を見る。
 ううむ、あまりに私のプレイ環境と違いすぎて、どのくらい凄いのか全然実感が湧かないですよ。

 そういえば、ここの所、プレイしてないなぁ。

21時、撤退

 ちょっとへばってきたので、撤退開始。
 やっぱり、まだ疲れが抜けてないのかもね。

 途中どこかで食べていこうかと思ったのだけれど、何処も混んでいたので寄らずに帰宅。

 適当にありあわせの物で夕食。
 うー、しかし、久しぶりに自分で作った気がするよ。

夜が来る!

 久しぶりに再開。

 真言美と百瀬を引き連れてがしがしと頼光洞を下る。
 あぁ、下層かと思っていたら深層だったのか。

 スポーツシューズ、遠撃の指輪を獲得。
 あと、4Lv闇がないのに、5Lv赤とか。

夜にぐる

 吉田@HZさんの所から、ゲーム版すべてがFになるのページへ。

 …声もあれだけれど、真賀田博士がアレですか。
 美人に見えないうえに、何より頭悪そうに見えるんですが。


2002年1月16日

あさ

 比較的早めに目覚めるもやはり起床には至らず。
 だらだらとベッドにいたり。

 朝食は、ご飯と味噌汁と漬物。うーん、和食だねぇ。
 他にも卵焼きくらいは作ればよかったかな。

 雨が降る、というので電車で出勤。

特にガワがねぇ…

 庄田さんの日記から、E-2000の記事へ。
 先行発売していたアメリカ版(E-200)に比べて一桁増えた様子。

 実はこれ、この間ちまっと触ってました。
 OS自体の操作性が向上しているので使い勝手はなかなかなのですが、デザイン的にちゃちく見える部分もあってなんとも。
 ゲームボーイじみたCFカードのスロット周りはなんとかならなかったのかなぁ。

お昼

 有林堂で「Java 謎+落とし穴 徹底解明」なる本を立ち読みしてみる。
 切り口としてはCと比較でJavaを語っていて、なかなか良く纏まっていて興味深い。
 しかしなぁ…

 惜しむべきは、研究者タイプのプログラマが自分の見える範囲での現実を語っているようにしか見えない所。

 例えば、Javaの大きな特徴の一つに『Write Once, Run AnywhereJava』があるけれど、Javaの主流がサーバサイドでの利用に移ってきている今、この意味があまり無いと書いてあるのです。

 それはそれで間違いではないのだけれど、サーバサイドの利用にしたって、Windows上でコーディング・デバッグしたものがSolaris上で問題なく動くってのは非常にありがたいのですよ、開発側としては。

 まぁ、私はJavaの方が好きだから贔屓目で見ているところもあるんだろうけれどね(苦笑)

定時+α撤退

 定時退出日なので〜。
 というよりは、疲れ気味なので。先週末、ばたばたしてたからなぁ。

 ホントは作業が遅れているから残ったほうがいいのだろうけれど。

夜が来る!

 真言美ルート、クリア〜。
 平均レベルは32って所。

 このルート、鏡花、マコトルートと微妙に雰囲気が違いますね。

 それでもって、ハードモードに突入。オープニングから始めて、公園へ。
 …よかった、毛犬と戦えるよ(苦笑)

 とりあえず、本編に入って最初の日曜日でセーブして終了。

眠いので

 早めにシャットダウン。


2002年1月17日

 雨が降っているけれど、お昼以後は止むと言うのでバイクで出勤。

 やはし、30分の睡眠時間追加は大きいです。
 しかし、さむぅ。

警戒警報発令〜

 お昼時間になってからも、切りが悪かったので作業継続。

 …しようと思ったのだけれど、隣のAさんのところに保険の勧誘員のおばちゃんが来たのを見て、そそくさと離脱。
 あれは、長いからね。

お昼

 特に食欲も無いので、そば。
 やー、そばは信州そばが一番やねー。

 そこでふと、気づく。
 食欲が無い、だるい、頭がぼうっとするというのは、風邪ではなかろうか。
 特に熱は無いけれど、薬を飲んでおいた方がいいかも。

eVCってすばらしぃ〜

 以前から、ファイルを保存しようとすると「そのファイルは別のアプリケーションが書込み禁止にしてるよん」と出ることがあったのですよ。それも、比較的頻繁に。

 そのファイルはおまえしか使ってねーよと小一時間ほど問い詰めたい所ではあるのだけれど、もう一回保存しなおせばいいだけだったので無視してきたのですよ。

 しかし、これがClassWizardなどでメンバ変数なんかを追加したときだともう最悪。
 フリーズするわ、CPUは占拠するわ。運がよければ5分ぐらいで復帰するけれど、場合によってはずーっと帰ってこないし。

 ううー、今度から手作業で追加するか。
 でも、そうすると、IDEとして使える機能なんてほとんど何も無くなってしまうんじゃないか?

定時撤退

 へばってたので。明日、出張だしね。

 うー、やはり、フォローしてくれる人の一人二人、欲しい所。

夜が来る!

 ハードモード…なんだけれど、どうも旧校舎だと回復系のアイテムしか出ないなぁ。
 と思っていたら、伝説のファミコンコントローラーパワーグローブ、ゲット。
 しかし、週に稼げる訓練値が300前後。ちょっと泣ける。

 もちっと、ノーマルで修行してきてもいいのかも。

みっしりと

 明日の暇つぶし用にKanonをわっふる用にコンバートして入れてみる。
 ぎりぎり入らない…。

 結局、BLESSで使ってないmp3(VANITYとか)を削ってなんとか格納。
 しかし、残りが200KBってのも凄いなぁ(苦笑)

 噂では、真琴の登場を削るパッチとかあるそうだけれど、それを使えばもう少しファイルサイズ小さく出来ないかね(苦笑)

ぐるぐる

 acephaleさん経由でストライクゾーンチェッカをや…らなかったり。

 容姿・装飾編でニーソックスがないからあまりに偏ってるからなぁ(笑)


2002年1月18日

 6時覚醒。
 今起きれば、ひかりで間に合うけれど……

 だめだ、起きれないからのぞみでいいや〜。
 経費で落ちるといいなぁ。

 ってことで、あと30分ほどうだうだしてから出発。

のぞみ車内

 寝て過ごしたり。

 うーん、KANONをコンバートする必要なかったな。

大阪到着

 腹ごしらえをしてから、西田辺へ。

 しかし、新大阪って大阪の中心から結構離れてるんだね。
 横浜と新横浜みたいなものか。

 新大阪で宿を取らなければよかったなぁ。

研究会

 今回は、参加者から色々意見が出るようになって、研究会らしくなってきた感じ。

 もっとも、私は眠くて頭が回らなかったけれど。
<居眠りするほどではなかったけれど

懇親会

 会場近くの飲み屋で打ち上げ。
 面白いシステムで、飲み放題で一人三品選んで注文できるそうな。

 というわけで、一品目そば飯。

 ……思いっきり失敗した。
 や、美味しいのだけれど、腹に溜まりすぎて続かない。

 結局、三品目はデザートに逃げてみたり。

 終了する頃に、丁度お店が混み出す。
 まぁ、17時半から飲んでればこんなものか(笑)

なんとも

 新幹線で帰る人たちと新大阪まで移動。
 そこで分かれて、とりあえず地上へ。

 確か、ロータリーの西側の道を南下すればいいはずなんだけれど…。
 …道がない?

 駅側からは道自体がないし、道向かいに渡る歩道橋も地下道も見当たらない。

 結局、地下鉄の地下道まで逆戻り。
 なんとも。

 そこから少し歩いて目的のホテル。
 しかし、これは…大きさといい、設備具合といい…。
 ホテル浦島にそっくりなんだよなぁ。<分かる人は分かれ。
 なんとも。

部隊全滅…

 とりあえず、荷物を置いて一息付く。
 んで、10分ほどPHSとにらめっこしてから、作戦開始。

 …作戦失敗。あうぅ。

 急な話だから予測はしてたけれどね。
 まぁ、明日は大阪観光でもするかー。

中心から外れているから、と油断してました

 それはそれとして、夜の散歩。

 興味本位でちょっと飲み屋街を歩くと、ひたすら声をかけられまくる羽目に。
 うーん、たこ焼きの袋ぶら下げてるんだから、そーゆー気がないって分かるでしょうに。
 歌舞伎町とかよりも凄いよ。

 あー、でも、こっちの人のほうがセールストークは上手だよ。
 さすがは大阪。

24時、就寝

 ミッション・インポッシブルをみてから、寝る。
 うーん、せめてメール端末ぐらい欲しいなぁ。


2002年1月19日

 起きて、とりあえずコンビニのパンで朝食。

 準備してチェックアウト〜。

期待してたんだけれどナ

 西中島南から心斎橋へ。

 目当ては神座というラーメン屋。
 関西から関東に出てきてる人のサイトで、日本一美味い、と誉めていたのですよ。

 では、早速。

 …うーん、確かに美味い。美味いんだけれど…
 とんこつとか塩とか、別系統のラーメンとまとめて比べて、なお美味いと言えるほどじゃないと思うなぁ。
 個々人の好みを超えてなお、というのを期待してたのだけれど。

 まぁ、それは期待のし過ぎか(苦笑)
 今まで食べた醤油系のラーメンの中では、五指に入る美味さではあったので大満足なのだけれどね。

大阪観光?

 特に予定もないので、そこから日本橋に向けて歩く。

 大体目安をつけた辺りで周りを見回せども、その気配はなし。
 地図を確認すると……行き過ぎてたり。ううーん、思った以上に歩きやすいなぁ。

 そこから戻って日本橋に到着。でも、電気街まではまだ少し歩くのね。
 秋葉原でも、地下鉄秋葉原駅より末広町駅のほうが近いしなぁ。そんな感じ?

 黒門市場を覗いて見ていると、築地に行きたくなるよ。
 大阪にきて、築地に行きたくなってどうするんだか(笑)

 んで、電気街到着。
 おおー、これが噂のザウかー。とか、そんな感じで一通り見て回る。
 秋葉原と比べて、かなり広いのね。

 あとは、ツクモのパーツショップでA7N266-Eが入荷してるのを見つけたり。
 いいなー、秋葉のモノリスも入れてくれるといいんだけれど。

観光といったら神社仏閣巡りでしょー

 しかし…
 電気街を回るのは秋葉でも出来る。大阪に居る意味が欲しい!

 という訳で、一旦、日本橋駅まで戻って今後の方針を練る。
 大阪城とか見てもいいけれど、あまり城には興味ないんだよな〜。
 それよりは、神社とかお寺とかの古い建築物を巡ったほうが楽しいよな。

 ってことで、丁度あった地域地図を覗く。
 生国魂神社と四天王寺、あと天王寺周辺に幾つかお寺があるのね。
 じゃあ、そこを巡って、通天閣も見てくるか。

 まずは生国魂神社を目指して歩く。
 いくたまと言うからには、他に足玉神社とか、死返玉神社、道返玉神社があるのかねぇ、などと妄想してみたり。
 ま、それは無いにしても、わざわざ国って漢字を入れてるって事は、東京で言うところの靖国神社みたいなトコなのかな?

 などと考えている間に真言坂。
 そこを登っていくと、生国魂神社に到着〜。

 ……あれ?妙に質素でこじんまりしてるね。
 というのが第一印象。
 幾つか社があるのだけれど、ちょっとした大きさで地図で見たほどの大きさではないのですよ。

 とりあえず、一通り回っていると、順路の案内が目に入る。あ、御本社は別なのね。
 そういえば、全部違う名前の神社だったなー(苦笑)

 というわけで、本社を目指して順路を逆行。

なんか別の意味でダメな気が…

 これがホントの生国魂神社か〜。
 でも、さっきまでの神社のほうがこじんまりしているけれど、神社らしいよなぁ。

 などと不遜なことを考えながら眺めると、紅白の袴が視界の隅に…。
 もしかして、とそっちに行くと、おおー、巫女さんじゃよー。

 それも、バイト巫女じゃなくて、明らかに本職?の巫女さん。
 しかも、絵に描いたような巫女さんで、結構、綺麗な人ですよ。
 いいなー、大阪の人は電気街からちょっと歩けば巫女さんに会えるのか〜。

 などと頭の端で考えつつ、主に考えていたのは、袴の装飾がどうとか、生地は何かなとか、髪留めの構造ってどうなってるんだろうとか、そーゆー事。
 その辺、巫女属性も、巫女服属性もないとはいえ、私の考え方も普通じゃないよなぁ(苦笑)

鐘は鐘だけれどねぇ

 そこからまた、てくてく歩いて四天王寺へ。

 おおー、広いねぇ。
 敷地だけなら浅草寺も広いけれど、あそこはごみごみしてるからなぁ。

 境内を回って鐘突き堂の近くに来たときに、丁度鐘の音が。
 聞きなれた音に日本だねぇ、としみじみしていると、別の聞きなれた音が混ざってくる。

 キーンコーンカーンコーン♪
 ……ウェストミンスター?

 見回すと、高校と中学が併設されていて、そこから聞こえてきてました。
 うーんうーん…。

味があるやら無いやら

 そこから、通天閣へ。
 登る気はないので、土台とか見て回る。

 やー、しかし、ほんとにこのサイズの空間によく建てたよ。
 プロジェクトXを見てたときには実感湧かなかったけれど、なるほどねー。

 あとは、新世界を回ってつまみ食いをしてから、動物園前駅へ。
 流石に歩きつかれたので喫茶店にでも入りたかったのだけれど、それっぽいトコは見当たらず。
 仕方ないので、恵比寿町まで戻ることに。

 途中にもお寺があったよな、という事で一心寺に寄る。

 ……。
 コンクリートと鉄の門扉。鉄パイプとガラスの屋根。
 極めつけはブロンズ像の仁王像。

 まぁ、古典建築で建てなきゃダメとは言わないけれど、これはなんとも先進的な。
 隣には喫茶一心寺と建築中の蓮華座(これもコンクリ建築)もあるしなぁ。

 近未来のお寺とか、こんな感じになるんかな。

流石に疲れたカモ…

 他にも坂を上ったり降りたりしながら、寺社を巡って、恵比寿町へ。
 って、ここ電気街の端なのね。
 生国魂神社から四天王寺まで結構あったと思ったけれど、それほどでもないのか。

 ここから一旦、今宮戎神社へ向かう。
 実に普通の街中の神社で、ちょっと肩透かしを食らってみたり(苦笑)
 今までのがインパクト強すぎたからなぁ。

 んで、喫茶店で一服してから、再度日本橋駅へ。

 時間も丁度いいから撤退しますか。

帰ってきました

 日本橋からなんばまで歩くか、と思ったけれど流石にヤメ(苦笑)
 地下鉄で新大阪駅まで移動。

 ひかりの指定席を取って、一路東京へ。

 21時に帰宅。

よるぐる

 うーん、うーん。

 想像はしていたけれど、吉田@HZさんおさかなさんとニアミスをしていた様子。
 大阪という範囲でなら、望月さんもいたのですね。

どうもです

 吉田@HZさんおさかなさんもありがとうございます。
 今回は行き当たりばったりの滞在だったもので、打診をしている暇がありませんでした。

 次の機会にはぜひよろしくお願いします。

アンテナ

 markunアンテナからの捕捉を確認しました〜。

ファームウェアアップデート

 何気なくルータの設定を見ると、見覚えの無い設定があって1080ポートを開けている。
 ちと不気味だったので工場出荷時設定に戻す。

 んで、ついでにファームウェアのアップデートなど。

 ベータ版だけれど、ま、問題ないっしょー。


2002年1月20日

 起こされてもいないのに、6時起床。しかも、一発で意識が収束。
 散々歩いた分、血行がよくなっているんだろうなぁ。

鴨はうす通販

 電波時計を用意して、9時ジャストから申し込み。
 特に問題なく、さくっと申し込み終了。

 あとからみたら、CGI止まってるし…。
 まぁ、いつもの事だけど、凄い人気やねぇ。

蕩けるようですよ

 作業途中で脱走して、YSPにオイル交換をお願いしに。

 飛び込み同然だったのに、その場で交換してもらう。
 その間、おおよそ10分。

 作業の最中見ていたけれど、FZ400はアクロスに比べて交換しやすいよなぁ。
 今度からオイル交換は自分でやろうかな。

 あと、後輪のブレーキパッドがへたっているそうなのでそれも交換してもらう。

 これを含めても30分かかってないよ。やはり手早いねぇ、ここ。
 直営店だからか工費も安いしねぇ。

 で、エンジンをかけると……うぉ、軽い!
 車体重が半分になったような感覚がしますわー。
 一般道で法定速度を守っているのに、ぞくぞくするほどの快感が〜。

 あー、高速に乗ってどこか適当に走りたいなぁ。
 ちゃんとジャケット着てくればよかった。

ぐるぐる

 so.さんもどうも〜

むちゃくちゃ眠い〜

 ので、帰ってきてから寝倒す事に。

 うーん、いろいろやる予定だったのに。


過去の日記

2002年
  1月上旬/ 1月中旬/ 1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬

2001年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2000年
 9月10月11月12月