Earl's Factory - Diary

back to homepage


2002年2月1日

3時半、起床

 文字通り、床から起きてみたり。

 どうやら、今日もご飯を食べた直後に猛烈に眠くなった様子。
 ベッドに這い登ろうとした形跡はあるのだけれど、途中で力尽きたらしい。

 しかし、なんだろう?
 疲れてるとはいえ、強制シャットダウンをするほどのこの眠気は異常だと思う。
 誰かがうちの米に睡眠薬でも混ぜてるのか?

再起動

 目が覚めると綺麗に晴れた青空。しかも、妙に明るい。

 あぁ、これはきっとお昼過ぎなんだろうな〜。
 会社は休むしかないよな〜。

 …と思ったら、まだ8時でした(ちっ)

ぐる

 あれはあれで正しいのです

 巫女さんの基本装束としては、白い小袖(白衣)と緋袴な訳ですが、舞を舞うときはこの上に色々なものを羽織ります。
 写真で透けて見えているのは薄絹の単(千早だっけ?)で、舞によっては十二単とかを羽織ることもあるそうな。

 生國魂神社で見かけた巫女さんも、これを羽織ってましたよ〜。

 (追記)
 と、書いておいてなんですけれど、小袖・袴以外は不要!って事でしたらごめんなさい。
 何度か読んでるとそんな気がしてきたもので。

 (さらに追記)
 袋小路道無さんの所から。男性用!?
 女性用の間違いなのか、はたまた、罰ゲームにでも使えと言うことなのか…。

お昼

 ドリアとサラダ。

はやりモノ

 ちゃあるさんの所から、浮気度チェック。

 結果(大半はコメントアウト)

ズバリ!! あなたが最後までしてしまう浮気人数(概算)は、0人です。
あなたが生涯費やす浮気費用はは、41496円です。
この費用であなた(達)は、こんな事をしてしまうようです。
あなたは、一生の間に、浮気をしないようです。

あなたが出来る浮気の範囲は、このくらいのようです。
やっぱり文通。もしくはメール。

まぁ、浮気という程のものでもないかも知れません。 
まぁ、無理してすることもないでしょう

 っていっても、そもそもの相手がいないから浮気のしようもないんですけどね。

ぐる

 ブラックオニキスの件でお世話になったので、挨拶くらいはしたかったのですが…
 土曜日は会社にいると思います。

 ROBO-ONEにも行きたかったんだけれどなぁ。


2002年2月2日

し、しねる…

 朝の8時から夜の8時まで、ずーっとばたばたとしてました。
 一息つけたのもついさっき。

 会社行くとか言っておいて、行けなかったなぁ。

 あー、頭の中で愛の歌がエンドレス再生されてるよ〜。
 今日も〜運ぶ〜、増える〜、闘う、そしてぇ食べぇられぇるぅ〜。

またリィンバウムに行こうっと

 合間にSoftBankから届いたサモンナイトコレクションを眺める。

 あぁ、黒星紅白(飯塚武史)さんのイラストはいいなぁ。
 主にトリスとかアメルとかハサハとかハサハとかハサハとか〜(笑)


2002年2月3日

あ〜さ〜

 8時、起床。
 龍騎の時間に間に合ってしまったので、見てみる。

かっこわるぅってのが第一印象

 えー、主人公、バカです。ヘタレです。頭悪いです。人の話、聞きません。
 一介の記者(見習い)なのに勝手に事件現場荒らしてます。しかも、物、持ち出してます。

 んで、もう一人のライダーが活躍して終わり。

 感想。
 玩具よりはゲームで金を取ろうと言う気が見え見え。
 ガオレンジャーとかアギトのゲームってそんなに売れたのかなぁ?

 そうでなくて?うーん、じゃあ……
 なんてーか。仮面ライダーってよりは、デビルサマナーって気がするんですがどうでしょう。

くりすたるダイス・定例会

 細々としたことに対応していたらお昼になってしまったので、参宮橋へ出撃。

 今日は広域に渡って雪が降るって言うから志野さんは来てないかなぁ。と思ったらしっかり来てるし(笑)
 ちなみにそんちょは帰れなくなるのを警戒して、見送りしてました。

 ボードゲームやりたいな、と思っていたのだけれど、人が集まらなかったので伏見さんの立てたMage Knightの卓へ。
 今回はルールに不慣れな人もいるので、練習ってことで一人200点の軍勢で3×3のタッグマッチを開始。

 私のパーティは、相変わらずのアトランティックギルドメインの構成。
 前回のプレイ時の経験を活かして、伏見さんのユニットにちまちまと嫌がらせのような攻撃を繰り返してみたり(笑)

 でも、いきなりバンシーの行動をミスして、連続行動で逃げ出して、無駄にワンクリックダメージを食らったのは内緒だ(苦笑)

 結局、時間内には決着がつかず。原因はテーブルの幅の取りすぎ(苦笑)
 エンカウントまで無駄に時間がかかっちゃったからね。

第二部

 第二部はMage Knightのダンジョンエクスパンションをプレイ。

 普通のMage Knightを軍団戦だとすれば、こっちは個人戦。
 一人、英雄を選んで、ダンジョンに潜って宝を回収してくるのです。

 私は飛行・射撃の特殊能力を持つ鷹の王(HorkLordだったかな?) を選択。
 使用したマップが比較的障害物が多いマップだったので、この飛行能力を活かしてさくさく宝を回収。
 しかし、欲を出して二個目を拾おうとしていたら、敵に包囲されてしまい、タコ殴りにあって哀れ鷹の王は死亡してしまいました(涙)

 とーほーほー。

その後

 山上さんが働いていると言う六本木の飲み屋で夕食。
 美味しかったんだけれど、うーん、もちっとボリュームが欲しかったかも。

 一旦締めた後、志野さんが乗る高速バスの時間が近づいているので、先行して地下鉄の駅まで移動。
 新宿まで同行しようかとも思ったのだけれど、特に問題ないというので大江戸線の駅でお別れ。
 反対方向の路線で門前仲町まで抜けて、東西線で帰宅。

帰宅

 ちみっとへろへろ。

ソラノカケラ

 今更ながらにAce Combat04 -Shattered Skies-をプレイ。
 専用コントローラーを発見したので、一緒に買ってきたのです。

 本当に今更なので細かいことは省くけど、とにかく映像が綺麗。
 ゲームのコンセプトはAC2に近くて、ひたすらにミッションをこなしていくタイプ。

 とにかく雰囲気作りが上手。
 飛んでる間に僚機や敵機から通信が入ってくるし、大きな作戦が終了するとパイロットの間から歓声が聞こえたりする。
 他にも幕間に入る(主人公とは別の)敵軍占領下の街の少年のモノローグが戦争映画を見ているような感じでいい感じ。

 難を言うなら、AC3ほど”世界”が感じられないって辺り。
 主人公はただミッションをこなすだけだし、そのことについて感想を洩らす人もいないしね。
 そう考えると、AC3のパートナーが色々話をしてくれるあのシステムは秀逸だったんだなぁと改めて思ったり。
 他にも、ミッションがただ敵を落として来いってだけなのは、あれだけ多彩だったAC3と比べて物足りないってのもあるかな。

プログラムで保護されてなければ貴様なんぞ−!

 ゲームとしては、まぁ、慣れたものなのでさくさく進めて、大規模な空中戦へ突入&終了。
 幕間で、敵側のエースパイロット『黄色の13』が(おそらくは)主人公のことを語りだす。

 『もう少し長生きできれば、俺と戦えるくらいにはなるだろう。』

 ……あのね。
 ミサイルで狙っても、ガトリングで狙っても、攻撃が当たりそうになると理不尽な加速度で逃げ出す奴らに言われたくないんだけど。


2002年2月4日

あさ

 8時、覚醒。でも、へばって起きれない。
 以前はそもそも目が覚めないか、目が覚めても意思力が弱くて起きれないかだったのに、この頃は体の方がついてこない感じ。

 結局、ぎりぎりまで粘ってから起床。
 出勤限界時間を割り込んだので急いだのだけれど、思ったほど急げなかったから五分ほど遅刻するかな?

 と、思っていたら、余裕で到着してみたり。
 時々、時間の流れが一定じゃない気がするよ。

何で500を選ぶかねぇ

 先週末に来ていた不具合調査の報告を大雑把にまとめる。

 結局、この不具合の直接の原因はわからなかったのだけれど、防止する方法はいくらでもありますよ。ってゆーか、そういう実装になってないほうがおかしいんですよ。
 という位のニュアンスで書いてみる。

 しかし、Webサーバがエラーコードを返すアクセスをしなければならないのは分かるけれど、そこで何で500を選ぶかな。
 普通に404辺りにしといてくれればいいのに。\

ひるぐる

 流穂さんの日記を読んで、あずさ2号の復活の話を思い出したり。

 2揃いの日に、2号の復活。
 しかも、ダイヤも2分遅れと言うオチまで着いてるのか(笑)

 あとは、おさかなさんの日記から、H2A2号機の打ち上げの話。
 今日だったのか…。

20時、撤退

 どうにも乗らなかったので、早期撤退。
 って割にはだらだらと残っちゃったな。

 流石にこれからご飯を考えるのも面倒だったので、どこかで食べていこうと思ったのだけれど、そゆトコロによる気力も無かったり。
 結局、サンドイッチ買ってそれで終わり。

Shattered Skies 続き

 ストーンヘンジ破壊ミッションまで一気に。
 なるほど、環状砲台だから通称がストーンヘンジなのか。

 しかし、このゲーム、特殊兵装がほとんど意味ないのね。
 どうせなら、武器じゃなくてチャフとかフレアとか積ませてくれればいいのに。

よるぐる

 ABWAYさんの日記から『ほしのこえ』上映の話。

 これは行かねば。


2002年2月5日

 出勤限界時間を突破してから起床。
 それでも、かなり急いで滑り込みセーフ。

 二車線に跨って30km/hくらいでのたのた走るプレセアがいなければ、もう少し余裕でつけたんだけどなぁ。

お仕事

 上司と打ち合わせ。
 をしている間にひっきりなしに電話がかかってきて、十分の会話のために一時間近くかかる。

 こーゆーのって、どこに工数つければいいんだ?

お昼

 三省堂にレンズマンシリーズの一巻があったので購入。

SANYO iDStorage

 休憩がてら、DSC-MZ1の情報を探していてこんなものを発見。

 iDPhotoメディアをつかったCFやスマートメディアのバックアップツールで、DCFに準拠*1したデータならPCに頼らないコピーも可能との事。
 ……これがあれば、マイクロドライブ要らないじゃん。

 デジカメに関係ないファイルも、単体でのバックアップ&リストアが出来たなら、言うこと無いんだけれどなー。

*1Design rule for Camera File system。デジカメの標準規格だそうな。

21時、撤退

 ホントはもっと早く帰ろうと思ったのだけれど、前のお仕事のサポートでばたばたとしてしまい、この時間。

 C++は覚えなければならないことが多すぎて疲れるから、早めに撤退したいんだけれどなぁ。
 メモリを考える言語なのは分かるけれど、なんで実質的に同じ型があんなにあるんだか〜。

 などと、ぼやきながら外に出ると、雨……。しかも、霙交じり。
 グローブを持って出るのを忘れたときに限って−!

 …帰りの20分は手が凍傷になるかと思いました。

チョコが食べたくなったので

 コンビニで購入。

 しかし、毎年この時期は買いづらいよ。
 たとえ、それが100円もしないガーナチョコだとしても。

スタイルシートで表組の代わりって出来るの?

 というのをテーマに色々試してみる。
 結論:まだむり。

 お題目では、レイアウトにテーブルを使わずにスタイルシートを使えってことだけれど、ブラウザの対応がかなーりいい加減なのでまだ無理っぽい。
 せめて、floatの処理がまともになってくれればなー。


2002年2月6日

 起きると重力がなくなっていました。

 <こちら、メビウス1.バーティゴに陥った.メーデー、メーデー>

 …じゃなくて。
 なんか妙に頭がふらふらするのですよ。

 仕方ないので、午前休み申請。

 (2002.2.6 23:40 追記)
 so.さんからつっこまれてしまったので慌てて修正〜。
 恥ずかしい限りです。

お昼

 って、二時間も寝ると午後の出勤限界時間なんだよね。
 まだ、微妙に頭重いけれど、出かけられないほどではないので出勤。

夕方

 Casioから開発用ってことで、E-2000到着〜。
 これで本番機がこないから進められませんってゆー言い訳が出来なくなってしまった(苦笑)

 早速、PCとのパートナーシップを…。
 を?クレイドルに刺しても反応しないよ…。不良品だったらやだなぁ。

 PCを再起動したりなんだりしてみたんだけれど、上からぎゅ〜〜っと力をかけると認識してくれる様子。
 どうやらクレイドルとE-2000の接触不良みたい。
 わざわざ接触部分を従来のものから作り変えるのなら、もちっと優しい構造にすればよかったのに〜。

 さて、あとはPocketPC2002 SDK(英語版)を入れるかな。

 ……eVCのメニューの半分くらいを英語化されたよ。
 項目名が英語されるだけならそれほど問題ないんだけれど、環境設定を英語版にしないで〜。

 もしかして、罠ですか?

定時撤退

 奨励日なので、定時撤退。
 もっとも、体調悪いからそうでなくても逃げるけれど。

よるぐる

 流穂さんの日記から、ジークジオンの公録

 銀英伝のビデオでも、こーゆーのありましたね(笑)

AC04 終了〜

 ってな訳で、感想なんぞを。

 何度も言いますが、雰囲気作りが上手いゲームです。
 AC3で自軍が自分とパートナーしかいなかったのに比べて、敵味方とも大量に出てきます。
 この大量の兵士がただのレーダ上のグリッドで終わらないのは、戦闘中に敵味方の無線が入り乱れて聞こえてくる所為でしょう。
<もっとも、味方の場合、実にただ居るだけでほとんど何の役にも立たないので、実質レーダ上のグリッドでしかないですが(苦笑)

 この無線で一番好きなのはAWACSのオペレータ。
 AC04というゲームは彼の「今日は俺の誕生日なんだ。この戦いの勝利をプレゼントしてくれ」という発言で始まり、「今日は俺の誕生日なんだ。終戦をプレゼントしてくれ。」という発言で終わるのです。
<確かめていませんが、それぞれ違う日のはずです(笑)

 メガリス?あれはどう考えても蛇足でしょう(苦笑)

 あとは、ミッションが終了時のちょっとした演出がなかなかです。
 あるミッションではミッションの終了報告にパイロット達が歓声を上げ、あるミッションでは、帰還しながら一人、また一人と歌(国歌かな?)を口ずさみ始め、合唱になり、それが音楽にオーバーラップされる。
 なんともいい感じです。

 また、ゲームとは直接関係ありませんが、映像が凄く綺麗です。
 街の奪回シーンのリプレイを見ていると、この間のアフガニスタンの空爆を思い出すくらい(苦笑)
 もっとも、ゲーム中は敵機を追いかけるのに忙しくて、地形なんて見てる暇ないんですけれど。

 逆に気になった点。
 味方も敵も、落とされても落とされても、次のミッションでは湧いてくるんですよね。
 仕方ないとはいえ、味方の危機に駆けつける意味がないのが残念。
 前のミッションの結果がそれ以後のミッションに反映されるゲームがやりたいなぁ。
 空戦版のガンパレード・マーチみたいな感じで。

 無線も、ミッション固有のメッセージ以外はランダムなんですよ。
 例えば、<(コードネーム)、エンゲージ!>という発言があるんですが、最終ミッションでは8機のメビウス中隊機しか居ないのに9機目や13機目が出てくると一気に萎えるんですわ〜(苦笑)

 ま、そんなのはどうでもいいのです。
 空戦のゲームなんだから、戦闘機に乗って、強敵とドッグファイトが出来ればそれで満足なんです。
 でも、ドッグファイトより爆弾を落としていたイメージの方が圧倒的ってのはなんとも…。
 「黄色の13」もそれほど強くなかったしなぁ。

 …うーん、よく分からん文章だ。
 まぁ、こんなことを書くくらいなので、気にいってるのは確かですね。


2002年2月7日

あさ

 はなまるマーケットで人形町の甘酒横丁の特集が。

 ボーっとみてたら遅刻しそうになったり。

お仕事

 E-2000をふにふにと弄る。
 流石にStrongARM。MIPSよりメモリアクセススピードが増している感じ。

 んじゃ、環境を整えるかね。
 と、これまた先行でもらっているDBを…。
 を?

 セットアップアプリが無いんですが…
 昨日の接続切断も多発するし、前途多難だなぁ。

お昼

 スープスパ。

ひるぐる

 ポムの樹は、オムライスに特化したラケルみたいなとこです(笑)
 それも、変な独特のオムライスばかりです。

 公式サイトはこちら

 実は実家のすぐ傍に一軒あるんですよ。

何時の間に…

 ひるぐるその2。
 Artemis☆さんの日記から、システム音声にビルドエラーがあるというのでサウンドを覗いてみる。

 おおー、Microsoft Developerなる項目がちゃんとあるよー。
 これ、Borlandのツールも対応してないかなぁ。

はやりもの

 おさかなさんの所から、一年戦争記〜君は、生き延びることができるか!?〜へ。

 れっつ・とらい。

 Earl軍曹
 地中海にてハイゴックに搭乗。ミデア他、敵機5機撃墜。
 負傷したと記録されている

 ハイゴックですか(苦笑)

ポムの樹

 私的にネックなのは、ラケルパンに匹敵するメニューがない辺りではないかと思ってみたり。
 まぁ、変てこなオムライスが食べたい場合はイイかも。

 そいや、実家近くのが店舗案内にないなぁ、と思ってたら無くなってましたよ。潰れたんかなぁ。


2002年2月8日

 眠いです。
 でも、いちおー、起きられるようにはなってきた様子。

 ま、ここの所、比較的暖かいしね。

お仕事

 不具合対応で、他の人が書いたコードを読む。むやみやたらと複雑で、難解。
 もちっとシンプルに書こうよ。

 構造的に意味不明の場所が連続しているんだけれど、書いたHさんがもう居ないから意図を聞くことも出来ないんだよね。

 …いつも思うのだけれど、この人、何でこー、無駄に複雑なコードが大好きなんだろう。
 自分では把握できていたのかなぁ?

お昼

 三省堂でOutRidersの三月号を購入。
 この雑誌、これで休刊なんだよね。短い付き合いだったなぁ。

 雑誌内の記事で、東名や名神の高速道路の借金が既に返済済みという話を読む。
 …国に借金を返し終わったら無料化にする話ってどこに消えたんでしょー。
 それで、民営化がどうのと言われてもなぁ。

 あと、欧米では有料道路自体がイレギュラーなものだという話も。
 なるほど、だから有料道路はCharged RoadじゃなくてToll Roadなんだなぁ、とか。
<Toll RoadにはToll Troll、つまるところは山賊が出るのです(笑)

ざぶとん一枚くらいはあげてもいいかも

 DMが来ました。
 間違い発信を装っていて、ちょっと考えられてます。
 分かっていても、ついリンクを辿りたくなったくらい(笑)

 もっとも、X-MailerがMultiSneder(MultiSender??)となっている段階でダメダメですが(苦笑)

Bluetooth凌ぐ超低電力軍事無線技術、民生用解禁へ

 BizTechニュースから。

 超低電力って響きがいいねぇ(ぉ

今日のdeny

 16時頃に平均2秒間隔で64アクセスしてくれた馬鹿がいたので、即座にdeny。

 さらに晒し。
 67.40.44.78(dnvr-dsl-gw32-poole78.dnvr.uswest.net)

23時半、撤退

 ご飯食べてなかったので吉野家で摘む。
 並弁当を買っていく人が多かった様子。

 途中、ゲームショップでアーマードコア2を見つけたので購入。

AC2(エースコンバット2ではない)

 とタイトル振っておいてなんだけれど。
 …操作系がエースコンバットと丁度逆。

 移動しようとしてアナログスティックをぐりぐりやったり。
 横によけようとして、上を向いたり、下を向いたり。
 バルカンを撃とうとして、ブーストかけてみたり。

 誰か何とかしてください。

 とりあえず、最初のテストをクリアして、機体のカラーリングで一時間つぶして、終了。

今度はここ

 209.114.198.182。
 同じ手口で130アクセス。

 どうやら、片っ端からリンクを辿るボット?みたい。
 日記のページだと、自分自身にリンクを張っているから凄いことになる様子。

 しかし、前のIPと全然違うんだけれど、ウィルスか何かかね?


2002年2月9日

 ゆっくり起きて、とりあえず風呂。

 その後、洗濯をしていると時間が来てしまったので、干さずに出発。
 皺になるようなものは洗ってないし、ま、いっか。

至下北沢

 何の時間かというと、ほしのこえです。
 という訳で、バイクに跨って、一路下北沢へ。

 しかし、途中、何度も90km/h近く出してしまう罠。
 「冬って、寒いですけど・・・気持ちいいですね」
 という訳なので。

 このまま行くと間違いなく捕まってしまうので、仕方なく高速に乗る。
 ちょっと混み気味で多分時間的には下道と変わらないだろうけれど、こっちならいくら飛ばしても問題にならないし(ぉ

 三軒茶屋から茶沢通りを通って下北沢到着。
 が、トリウッドが見つからない。しばらく辺りをうろついて、発見。
 うーむ、ふつーのビルにあるよ。しかも、地図では五叉路だけど、これ、六叉路だし。

 とりあえず、チケットの購入。
 40分前についた割には、番号は38番。ま、買えたからいいけれどね。

 (追記 24:13)
 雪乃の台詞。
 acephaleさんにリンクされて、大雑把に書いたまま、直してなかったのに気がつき慌てて修正(汗)
 参考は21y9.nss(笑)

ほしのこえ

 15分くらい前に戻ってきてくださいねー。とのことだったので、一旦昼食を摂りに出る。
 食べ終わったら丁度15分前だったので慌てて戻る。

 特に待つことなく、中へ。
 うわ、50席くらいしかないのね。もう少し遅かったら、ちょっとやばかったかも。

 上映の前に、作者の新海誠さんと名前を失念してしまったのですがMANGAZOOのプロデューサーさんの舞台挨拶が。
 おおー、ラッキー。

 その後、上映。

 ………うはー。
 音楽もいいし、映像も凄いんだけれど、何より間の取り方が凄い上手いと思う。
 30分間どきどきしながら見いってしまいました。

 上映が終わり、物販があると言うので、パンフレットと彼女と彼女の猫のCD-ROMを購入して撤退。

和風洋菓子か洋風和菓子か

 帰りに渋谷の東急に寄って、光仙で明日のお土産を購入。
 ここは和菓子屋さんなのですが、洋風のお菓子もあると聞いたのですよ。

 しかし、入ってから大後悔。
 バレンタイン商戦も真っ盛りって感じで凄いありさまなんですよ。。

 いや、貰えない者の僻みとか、浮かれているカップルへの嫉みとかもあるけれど(笑)
 それ以上に、各ブランド、各店が己の威信をかけて出してきているだけあって、どれもこれも滅茶苦茶美味そうなんですよー。
 しかし、このタイミングで買うのは流石に恥ずかしすぎる…。

 諦めてさっさと光仙に寄って、目的の木綿豆腐のレアチーズを購入して撤退。

 帰宅してから、お土産分とは別に買った白ごまのシュークリームを食べてみる。
 ……うまい。

 むっちゃ美味いという感じではないのだけれど、ちゃんと和菓子しているっす。

E-2000関係

 発売延期ですか

 私の日記でCASIOの販売に影響が出てはイヤなので、一応弁護など。

 クレイドルの接触不良ですが、使っているうちに安定してきました。
 クレイドル側の金具にカバーがかかっていて、本体を差し込むとカバーが下がる仕掛けになっているのですが、これが固かった様子。
 他のでも再現したら、カバーをきしきし動かしてみるといいかと。

 あと、流石にStrongARMのパワーは凄いですね。
 E-707と比べても、メモリへのアクセススピードが5倍くらい早いです。

 64MBってのもかなり便利ですし、何よりスロットが二つあるのがイイ!
 SD側をストレージとして利用して、CF側で通信を行うとか出来るのがかなり便利です。
<もっとも、私はSD持ってないけれど(苦笑)

夕方

 買出しして夕食に。
 寒いときは辛いもの、という訳で麻婆豆腐。

 しかし、自炊も久しぶりだよ。
 その関係で台所の掃除をしたら、流しが偉いことになって居たのは内緒(涙)

 ある程度、定期的に顔出して、環境の悪さを叱り飛ばしてくれる彼女ぼしゅー。
 一緒に飯を食ってくれるとなお良し。

AC2

 脳内の整理をして、操作をAC2にあわせてからプレイ。
 現在、ミッション3つ、アリーナ5つをクリアしたところ。

 しかし、この遅さは何とかならんのか〜!
 アクションシーンであれだけ滑らかに動くのに、なんでメニュー画面の動作があんなに遅いんじゃ−。
 PSからの伝統だから、わざとウェイトかけているとしか思えないんだけれど、ホント、何で?

 耐え切れなくなったので、サモンナイト2を引っ張り出してきてハサハと遊ぶ。


2002年2月10日

 8時、起床。

 とりあえず、龍騎を見てみる。
 ううむ、前回のヘタレっぷりは演出上で必要だったのね。

 これはこれで面白いけれど、仮面ライダーではないよなぁ。

 10時を待ってから出発。

むっちゃ気まずい

 とりあえず、コナカに寄って背広を購入。

 しかし、試着の最中にPHSが鳴るのには参った(苦笑)
 外に店員さんが待ってる中で話さなきゃないし、しかも、着メロはA Night Comes!だしなぁ(苦笑)

 電話はそんちょから。
 既にN-KEYさんちについているとのこと。
 お昼くらいになるといっていたのは何処にいったやら。

 支払いを済ましてから、検見川へ急ぐ。

素人にはお薦め出来ない

 357を飛ばして、30分ほどでN-KEY宅に到着。

 ……えー、この部屋のど真ん中を占拠している一立方メートルは軽くあるダンボールは何でしょうか。

 思わず現実逃避してしまうほど威圧感のあるそれは、まさしく今回通販で購入したブツ。
 こんなかに、300体近いフィギュアが収まっているのか…。

 注文する際に文字で見ていたときには分からなかったけれど、今回の所業、かなりアホです。
 あまりのアホさに思わず吉野家コピペのメイジナイト版をつぶやいてみたり。\

 でも、どっちかっていうと”もう見てられない”のは私らのほうだよな〜(苦笑)

 とりあえず、開封前に昼飯を食べようって事でN-KEYさんの車で銚子丸へ。

 銚子丸と聞いてちょっと「げ…」と思っていたのだけれど、意外と普通で安心。
 私が言ったことがある銚子丸はあまりお勧め出来ない感じだったので。

 寒い中、バイクを飛ばして冷えていた体も粗汁でぽかぽかしてきて、マターリと。

もうね、アホかと。馬鹿かと。

 N-KEY宅に引き返して、例のブツを開封。
 ダンボールを開けると、大量の緩衝材の中にぎっしりといろいろな物が入ってます。

 「かなりアホなことしてるんじゃないか。」という理性の声を無視して、ブースタが入っているであろう箱を開ける。

 ………箱にぎっしり詰まっているブースタを見たとき、確信しました。
 やはり、私らかなりのアホです。

 とりあえず、ブツを分配して、お金の計算。
 大体、一人頭25000円弱買ってました…

 お金の問題が片付いたので、全員でブースタを片っ端から開けだす。

 コタツに乗り切らないほどフィギュアが並ぶ光景ってのは、他人事としてみたら、かなりバカにするよ。
 人間、堕ちるトコまで堕ちてしまえば、気にならないものだなぁ…。などとしみじみしたり。

やりすぎはダメってことです

 開封も一段落したので、トレード開始。
 まぁ、これが出来るからこそ大量購入したかいもあるのですが。

 もっとも、私の場合、ユニークフィギュアが多めに出たものの、被っているのは雑魚フィギュアだけだったので、交換はほとんど無し。
 ヒーローフィギュアが当たらなかったのが痛いなぁ。

 その後、とりあえずやってみようと言うことでプレイ開始。
 ……ヒーロー全滅。

 やり方が分かったから、もう一度チャレンジ。
 ……また全滅。

 これはおかしいぞ、となったので、ある制限をかけてそんちょと一対一でプレイ。
 今度は、普通にプレイ終了。なるほど。

 手持ちが大量にあるからといって、モンスターを無制限に設定するのはまずいですな<当たり前。
 結果として、毎回、強力なモンスターがヒーローを駆逐して回ることになるし(苦笑)

 どうやら、ヒーロー側の評価点とモンスター側の評価点を大体あわせるといい感じになるっぽいです。

ご利用は計画的に

 N-KEYさんとタッチして、そんちょとの対戦を見学。

 序盤、N-KEYさんが好調に飛ばす。
 しかし、死にかけのそんちょから、死なばもろともと、モンスターを差し向けられ、しかも判定時に6ゾロ。
 結果としてワイバーンとマンティコアにボコられてお亡くなりに。
 そんちょのヒーローも後を追うように死亡。

 教訓:
 ローンウルフの際に、スリルが欲しいからといって35以上のモンスターを複数体入れるのはやめましょう。

帰宅

 バイクで来ていたので、この辺で一旦撤退することに。

 うあ、バイクに雪が積もってるよ〜。
 タンクもかなり冷えていて、走行中足が触れているところが、冷たいを通り越して既に痛いデス。

 家に帰りついて、すぐさま風呂。
 その後、メールチェックもせずにシャットダウン。


過去の日記

2002年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬/ 2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬

2001年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2000年
 9月10月11月12月