Earl's Factory - Diary

back to homepage


2002年11月1日

昨日のこと

 熱だして、暑くて布団蹴っ飛ばして、寒くて起きて、逆転裁判やって、眠くなって寝る、というローテーションで生活。

 熱で朦朧としててよく覚えてないけど。

 てけとーに起床。出勤。

お仕事

 一昨日まであれほどいらいらしていたのが嘘のように平静。
 これなら、ちょっとやそっとの我が侭聞かされても落ち着いていられるぞ。

 「障害発生したんだけれど、チェックしてくれるかな?」

 ふふふ、幾らでも来なさい。
 ……あ、でも、これ。仕様側で弾くって言ってた状況じゃなかったでしたっけ?

 「そんなこと、言ってもないし、やってもないぞ。」

 おかしいですね?
 確か、競合が発生しないようにIDを分けるとかなんとか。

 「だから、そんなことないって。別のテーブルだろ?」

 いや、間違いないはずですけれど。
 ほら、仕様書にもそう書いてありますし。

 「いいからさっさとやれよ。」

 ……。
 へ、平静平静。

お昼

 ココイチでカレー。

 一辛で、気楽に。

普通しません

 N-KEYさんが車の買い換えを考えてるらしい。
 で、見積もりに出したのは、センターアンテナのタイプで、ボディーカラーはミラノレッドとか。

 通常の三倍の速度で爆走されそうでやだなぁ、と考えてから、更に嫌な考えに。
 ゲームみたいに、先行車に体当たりした反動を利用してコーナリングとかしないよね?

お仕事

 再描画時に挙動不審だったアプリをベンダーさんがチェックしてくれるらしい。
 してくれる、ってよりは、うちのエラい連中がごり押しして、無理やりチェックさせるというのが正しいっぽいけど。

 しかし……。
 あの腐れソースを他の人に見せなければならないのか。
 気が重いなぁ。

 このプロジェクト、この辺の機微を分かってくれないからヤなんだよな。

定時+α撤退

 こそっと帰ろうとしたところ、直前に偉い人たちにとっつかまる。

 睨まれるって程ではないにしろ、いい顔されなかった。
 でも、作業無いのに残るってのも何だと思うんだけれど。

 途中、銚子港に寄って、夕食。
 こないだの店ほどじゃなかったけれど、ビンチョウマグロが美味しかった〜。

逆転裁判 終了

 終わりました。評判になるのも分かります。
 特に法廷シーンのスピード感、リズム感がイイ!  

 個人的には、限りなく減点の無い最高良作かと。
 傑作、と言い切るにはボリュームとかが、ちと足りないかな。

 まだ、余韻に浸っているので、感想とかはまた今度って事で。

そんちょを笑えなくなってしまった

 NIINOさんからの波動を受けて、Neverwinter Nightsを通販で申し込んでしまいました。

 もうだめぽ。


2002年11月2日

 7時ぐらいまでベッドでうだうだと。

 ちょっとうとうとしたところで30分も過ぎないよな〜、と気を抜いたら、思いっきり過ぎてたり。
 慌てて飛び起きて、出発。

首都高速

 ……この混みようってなんですか?

 というくらいの渋滞。
 事故でもあったのかな、と思ったけれど、それらしい何かは無く。
 結局、三郷までずーっと渋滞。

 考えてみれば、世間では三連休の初日か。
 それにしてもなぁ。

客先到着

 常磐道をぶっ飛ばしてみたものの、遅れはいかんともしがたく。
 結局、下道も時速(ピー)キロで飛ばす羽目に。

 それでも、30分近い遅刻。トホホ。
 まぁ、お昼まではマシンの設置だ何だで時間を取られていたので結果的に問題なし。

セットアップ作業

 環境構築のために、新しいマシンをふにふにと弄る。

 あれ?ちっとも作業が終わらんぞ、と覗いてみると、再インストールされているはずのHDDの中には、色々なアプリケーションが一杯残ってる。
 でも、アプリケーションの削除には登録されてない。

 これはもしかして、アレですか?またもや、上書きインストールかましてくれましたか?
 Windowsの上書きインストールは面倒が多いからやめてくれってこないだあれほど言ったばかりなのに。

 仕方が無いので、いらなさそうなファイルを片っ端から削除していく。
 しかし、別な仕事のファイルとか平気で残ってるじゃん。いいんかなぁ。

 最終的に作業開始できる状態にするまでに無駄になった時間は二時間。
 勘弁してください。

ぐるぐる

 スクリプトを流している間に客先からぐるぐる(ぉ
 望月さんの日記から、インターネット依存度へ。

 C級
 94 point

 軽度の依存症傾向が見受けられます。
 今『廃人』の入り口に差し掛かっています。
 これ以上踏み込むと後戻りできませんので、覚悟を決めて下さいませ。
 後は自分次第です。
 なるにしても、まともな廃人になりましょう。

 しかし、質問の内容が微妙に偏ってる、というか古い気がする。
 接続の有無や長さを問う質問って常時接続が珍しくない今、あんまり意味ないと思うんだけれどなぁ。
 一応、使ってる時間、と置き換えて答えてみました。

渋滞はもうこりごり

 あとはさくさく作業を進めて、18時客先撤退。

 N-KEYさんちに遊びに行けるかな?と高速乗ったところで、またもや渋滞に遭遇(涙)

 がんがんにすり抜けをして先に進むんだけれど、常磐道を抜けようが、首都高に入ろうが、ちっとも流れはよくならず。
 結局、清新町ICまでずーっと渋滞。

 すり抜けのし過ぎで疲れたので、大人しく帰宅することに。

ぐるぐる

 acephaleさんの日記から、BasiLが希望と雪村の音声入り目覚まし時計を作るとの事。
 早速、見に行ってみる。

■商品説明
 6月に発売され、あっという間に品切れの嵐を巻き起こした「それ散る」の音声入り目覚まし時計。
 こちらは先輩想いの突撃マシンガントーク娘・雪村小町のバージョン。朝からすさまじい勢いで起こしてくれます。もちろんこちらも録り下ろしボイス入り!

 ガクガクガクガク……。

 この手のものは買いたいと思ったこと無いんだけれど、これはちょっと負けてしまうかもしれず。
 一個の目覚ましの中に二人の声入りだったら、敗北確実だったデスヨ。

無題

 ふと思い立ったので、大掃除の前のプレ掃除開始。
 ここんとこ、生活のリズム、崩れまくりだったので、こうやって取り戻そうかと。

 しかし、この部屋、三年ばかり暮らしてきたけれど、地球外生命体Gをみたことないなぁ。
 ワンルームだから潜むところが少ないとか、その辺でしょうか。

 もっとも、実家で暮らしてたときから、部屋で見かけることってあんまり無かったんですが。

 変わりに良く見かけるのは、小指の先くらいのちっこいクモ。
 ぴょんぴょん飛び回る姿が可愛いので、見かけたら必ず外に逃がしてやってます。

 もしかしたら、こいつらが守ってくれてるんですかね?(笑)

FFXIベンチ

 流穂さんところから、FFXIベンチ

 スコアは2262。
 AthronXP2000+(ただし、FSB100)とnForceのオンボードで動作。

 メモリをシングルバンクにしてやれば、もちっと上がるんだろうけれどねぇ。


2002年11月3日

 10時半、起床。
 5時半に寝た割にはすっきり起きれたかも。

 とりあえず洗濯。

ICO

 逆転裁判が終わったので、プレイしてみる。

 うぉっ、視界を回転させるとCG酔いする〜。
 Gを伴わない視界の回転って駄目なんだよな。

 ゲーム自体は思った以上にシンプル。
 動作も色々自動化されていて、なかなか好感触。
 今のところ、仕掛けもちょっと考えるだけで分かるしね。

 しかし、白いねーちゃんに萌え。
 近くで棒を振り回すと怯えたり。たどり着けない所から呼ぶとあちこち道を探したり。
 手を貸すとぎりぎり届く距離の谷間で呼ぶとちゃんとジャンプしてくるし、なかなか健気で良いですよ。

お仕事

 手持ちの作業はないのだけれど、「保険の為」という名目で出社要請が出ていたので、お昼から出社。

 出社してみると、不具合票が何通か机の上に置いてある。

 しかし、どれもこれも『こういう不具合が発生しました。』としか書いてないってのはどうよ。
 いつもの事ではあるけれど、ちょっとげんなり。

 前後の状況説明とか、検証してその報告とかないと判断しようもないんですが。
 再現性のない報告に意味はあるんでしょうか。

 しかし、極一部の人が出てきてない状態じゃあ、保険もへったくれもない気が。
 来いと言った本人も出てきてないし。

 そもそも、「原則として休日出勤」という命令自体がおかしいよ。
 休日出勤なんてものは、スケジュールより遅れてる人が自主的に要望するものだと思うのだけれど。
 管理側が理由もなく「仲良く揃って休日出勤しましょう。」と命令するってのは、正直、既知外沙汰としか思えないんだけれどねぇ。

お昼

 12時45分ごろに地震発生。

 揺れの幅が大きいので、かなり大規模な地震なのかも。
 ううー、酔うよ〜。

 長々と揺れていたり、揺れの軸が二つあったりで、リバースしかかる。
 ものを食べた直後に頭を揺らすのは勘弁してください。

 (追記)
 気象庁の地震情報によると、宮城県沖が震源の地震の様子。
 こっちまであの揺れが届くとすると、現地は大丈夫かね?

「このプロジェクトの人って、結構、日記読んでるみたいよ。」

 同じプロジェクトのUさんと話していて言われた一言。

 ……勘弁してください。

ちなみに予約したのは士郎正宗のホワイトモデルです

 M.A.P.P.の予約確認メールとともに、Neverwinter Nightsの発送メールが到着。

 頼んだのが一昨日で、発送が昨日。
 で、今日到着との事。

 ネットの買い物ってこの迅速さがうれしいねぇ。

17時撤退

 不具合票を貰っていた内容が、実は仕様の穴だったことが判明。
 で、それは担当者の人が直してくれるとの事。

 やることなくなったので、早期撤退。

 途中、ドン・キホーテによって、冷凍食品の追加。
 ……どんどん、ずぼらになっていくなぁ。

 で、買ってきたはいいのだけれど、微妙に冷凍庫に入らない。
 仕方ないので、整理の意味も含めて、その辺を使って夕食をでっち上げる。

 ひき肉が冷凍してあったので麻婆豆腐にしたのだけれど、豆腐がないことにぎりぎりまで気づかなくて、慌ててコンビニで買ってくる羽目に。

Neverwinter Nights到着

 指定時間の三分の一を過ぎた辺りで宅急便到着。
 この間のように、時間が来るのを待って宅配のにーちゃんがインターホンを鳴らしてくれるということを期待していたのだけれど流石にそうそう無い様子。

 さっそく、インストールしますか……ってなんでCDにこんなに埃がついてますか?
 向こうの人ってこの辺、アバウトなのかなぁ。

 ご認識するほどではなかったのだけれど、ちょっと気になるので眼鏡用のクリーナーで拭き拭き。

 容量ぎりぎりのドライブにインストールしてしまい、再インストールということをやったりしながら、インストール完了。

 プレイ開始。
 やはし、ここは初心者向けにファイター、な〜んてやることはちっとも考えずにウィザードを選択(ぉ

 うわ、標準パックのFeatってCombat CastingとTaghnessでつか。
 わざわざ使えない二大Featを選択してくださってありがとうございます。

 仕方ないので、カスタム開始。

 「ぎにゃー。Greater Spell Focusがないぃ。」とか、「Forgotten Realmsなのに、Spellfire Wielderは無いのか。」とか、「Item Creation FeatsがないWizardに意味はあるんでしょうか!」とか、「Arcane SpellにShieldがないってどうよー。」とか喚きながら、キャラメイク終了。
 ううっ、弱々っすよ。

 ちまっとチュートリアルまで終えた辺りで、終了。

 (追記)
 NWNにおいては、Combat CastingもTaghnessも十分使える様子

ぐるぐる

 一つの目覚ましの中に何パターンか入れてくれてあると嬉しいんですけれどねぇ

 70秒のボイスの為に、4000円弱かぁ。


2002年11月4日

 というか、昼。

 だらだらと起き出してしまったので、出社する意思ゼロ。
 ま、なんかあったら連絡が来るでしょ。

 しかし、なんかフラフラするなぁ。
 体調は悪くないんだけれど。

夕方

 駄目だ、くらくらしてきた。
 このまま死にそうな感じだ。

 実は悪性の風邪を引いていて、体調悪いのを自覚できないくらい体調悪いとか?

 仕方ない、寒気はないけれど暖房入れるかね。
 なんせ室温、32度しかないし。

 ……32度?

 ぎゃぁぁ、ホントに32度だよ。夏と違って蒸さないから気付かなかった。
 ってゆーか、この室温計精度悪いから実際はもちっとあるんじゃないか?

 慌てて窓をあけて、19度まで室温を下げる。
 ふぅ、やっと人心地ついたよ。熱射病だったのかも。

 しかし、日差しが強いとは思ったけれど、ここまで上がるものなのか。

Neverwinter Nights

 やっと体力・気力が回復してきたので、再度Neverwinterへ赴く。

 プレリュードを終了して、キャプター1へ。
 アカデミーが襲撃されたので、Halls of Justiceなる所に再集結中。

 ……日本語版にするときは、正義最後の砦とか訳してくれないかなぁ(ぉ

 半島地区に赴いて、暴動を起こしている囚人を虐殺(ぉしてから、一旦中止。

 あとは、NWNの鯖立ててみたりなんだり。
 意外と簡単だし、Linux用の鯖アプリもあるそうなんで、常に立てておくことも面倒なく出来そう。

夕飯

 ご飯とジャガイモの味噌汁。

おやすみなさい

 流石に昼間の室温の件で疲れてたのか、妙に眠いので早めに就寝。


2002年11月5日

 ちと肌寒い中、起床。
 そろそろ灯油の用意をしておいたほうがいいかな?

 とりあえず、昨日の残り物で朝ご飯を食べてまたーりと。

ぐるぐる

 ねこぽんさんのサイトが移転ということなので、アンテナの取得先を変更しました。

出勤

 部屋から外に出た途端、激しいくしゃみの発作に襲われる。

 会社に着く頃にはなんとか収まってきたけれど、正直かなりしんどい。
 なんか花粉でも飛んでるのかな。

お仕事

 激しく【禁断の呪文】

お昼

 讃岐うどんとミニカツ丼のセット。
 注文を聞きに来たおばちゃんに「値段は同じだから」とうどんを大盛りにされてみたり。

 食後はコンマグラムを計れる秤を捜索。
 残念ながら404。

お仕事

 えらいひとがアップデートCDをよこしてくる。
 今回起こってる問題を改善できそうなパッチがないか探してくれ、とのこと。

 うぇぇ、英語なのに面倒だなぁ。
 じゃなくて、何が理由で起こっている不具合なのかも分からないのに、判別のしようもないんですが。
 大体、どれもこれも最新パッチじゃないんだから、大人しく全部当てて、様子を見ればいいと思うんだけれどね。

 ま、この辺はえらいひとに限らず、このプロジェクトチーム全体の悪いところではあるのだけれど。
 メーカーさんやベンダーさんが保証してくれないと、ちっとも動こうとしないんだから。

 問題を切り分ける事くらいやっておかないと、保証のしようもないと思うんだけれどね。
 でも、そういうと何故か皆さん怒るんだよなぁ?

 って、あれ?

 あまりにタイムスタンプが古いんで、確認してみたら、これ二つ前のバージョン用?
 既に適用されてるっことじゃない?

定時撤退

 夕方からくしゃみの発作が再発したので、定時撤退。
 でも、ビルから出ると徐々に落ち着いてくる。

 ……これはアレルギーの可能性大だなぁ。
 このビルの空調、埃とか溜めやすいんだよね。

 帰宅してから、そんちょと8bitさんとメッセンジャーで会話。
 体力が持たずにしばらくして沈没。


2002年11月6日

 全快とはいかないものの、それほど体調は悪くなし。
 てきとーに残り物で朝ご飯にして、またーりと。

 またーりとしすぎて、出勤限界ぎりぎりになったのは内緒。

お仕事

 仕様変更要求が二通ほど。
 一通は既に対応済み。問題はもう一通。

 必要な機能なのに、どうにも気に食わない。
 こゆ時は大抵何か落とし穴があるんで要注意しないと。

 しばらく、上司を質問攻めにしてゆさぶってみますかね。

お昼

 あんまり食欲ないな。
 そう思いつつも、食べ物を口まで持っていけば食べれてしまう辺り、結構便利。

 自分の食い意地に感謝(ぉ

お仕事

 質問攻めにすると、仕様の矛盾点が出てくる、出てくる。
 こー指を突きつけて「異議あり!」と叫んでいいですか?(ぉぃ

 問題は向こうがその矛盾点に気付いていない辺りかなぁ。

 (追記)
 証拠を用意してつきつけたところ、なんとか勝訴。

遅ればせながら

 誕生日、おめでとうございます

NTTって……

 そろそろサービス開始だというのに、フレッツ・ADSLモアの連絡がちっともこない。

 不安になったので、NTTにとフォームから問い合わせ。
 これが一昨日。

 で、「順番通りにやってますからまってくださいね」との返答が来る。
 これが昨日。

 それなら仕方ないかと思っていた所、今日になって工事日の確認のメール、及び、その返答に対する返答が次々と。

 これは、あれですか。また書類無くしてましたか?
 しかも、買い取りのはずのモデムを返せとか言ってるし。

 なんともなぁ。

備忘録

 上の工事に合わせて、11日の夜のうちに接続は切っておく事。

 ってことで、11日〜12日の間はアンテナには繋がらないと思います。
 まぁ、私のほかには一人しか使ってないんではあるんですが(苦笑)

撤退

 大きな修正をしたので、作業終了からしばし待機。
 どこからも悲鳴が聞こえてこないところを見ると問題ないんだろう。

 ってことで、撤退開始。

 夕飯は適当にうどんに。
 二人分くらい食べるよなぁ。と、鍋に乾麺をつっこんでから、この乾麺の一人分がほぼ1.5〜二人分あることを思い出す。

 半ば泣きながら、食べる羽目に。
 ま、きっちり伸びる前に食い尽くしましたが。

ICO 一周目終了

 NWNの為に後顧の憂いをなくそうということで、ICOのプレイ開始。

 山場は越えたのか、比較的簡単な仕掛けばかりでさくさく進む。

 や、もっとも簡単だったのは仕掛けだけで、ヨルダほっといて探索に出かけている間に悲鳴が聞こえてきて、戻る間もなく石化、とか何度もやりましたが。
 あとはクライマックス直前の橋のシーンでヨルダを見捨てて、結果的に墜落死とか(ぉ

 しかし、今までも微妙に感じてはいたんですが……
 八艘飛びとか、歯車を渡るとか、水路を進むとか、この城はカ○オス○ロ城ですか?
 おかんが伯爵で、影が特殊部隊で、おお、そろってるやん。

 そう思い出したらもう止まらず。
 感動的なシーンのはずのエンディングでも、ローマ時代の遺跡とか出てこないかなぁ、などと考えているから、もう台無し。

 や、台無し言えば、最後のオチもちょっとどうかとは思いましたが。\

 結局、イコが何故角が生えてるのかとか、カゲはなんだったのかとか、その辺の謎は判らず終い。
 宮部みゆきの小説とか読んだほうがいいんですかねぇ。ダイジェストを読んだ感じだと、あれもまた別物っぽいんですが。

 勢いをかって、そのまま二周目に。
 ヨルダを発見するシーンで「どうか、この泥棒めに盗まれてやってくださいまし。」 とか。


2002年11月7日

 うう、寒いねぇ。

 辛うじて布団からは出れるけれど、シャワーから出た後が半端でなく寒い。
 乾燥している分、冷えやすいのかも。

お昼

 ぶらぶらしていたら、時間が経ってしまったので、ローソンの肉まん&タンドリーチキンカレーまん。

お仕事

 忙しくなく適度に。

ぐるぐる

 Artemis☆さんの所から、TOband

 タクティクスオウガ・バリアントってのが興味を引いたので、落としてきてキャラメイク終了のトコまでやってみる。
 おお、ホントに港町ゴリアテから始まるのね(笑)

 あ、でも、一番期待していたポイントは流石に駄目っぽい。
 口うるさくて弟に依存している独善者の姉とか、直情径行でコンプレックスの塊のような親友の実装はありませんか。そうですか。
<無茶ゆーな

夕方

 流石に中華まん二個ではお腹空いてきました。

 定時を待ってダッシュしようかなぁ。

定時+α撤退

 結構早めに他の人の作業待ちになってしまったので、撤退開始。

 夕食作るの面倒だったので、途中でラーメン屋によってごあん。

ICO二周目

 うむむ、大体覚えてるって程度でも、なんと進みの速いことか。

 迷わなくていいってのは楽だねぇ。

ぐるぐる

 おさかなさんのところからガン・ホー電源問題

 ある程度は仕方ないんじゃないでしょうか。
 自社内じゃなくて、データセンターにサーバ持ってるみたいですし。

 まぁ、電源配分くらい前もって検討しとけよ、って気はしますが、全9ワールド×10〜20サーバという大量の機器の管理しなきゃないので大変なんでしょう。

 (追記)
 比較的軽い気持ちで書いてみて、ちとやぶ蛇。
 というか、考えて無さすぎでしたね。申し訳ない。

 確かにちょっと考えれば、「電源の心配をしないといけないデータセンターなんて…」となるわけで。

 しかし、そうすると、ガン・ホー、もしくはデータセンターの管理者がホントにアホなのか。
 そうでなければ、何かをごまかすための言い逃れなのか。

 今までの経緯からすると三番目が一番ありそうではありますが……。

ぐるぐる その2

 お大事に

 としか言えない自分にちょっと自己嫌悪。
 もちっと、ボキャブラリを磨いておかないとなぁ。


2002年11月8日

 ログを見てびっくり。

 うう、瞬間最大風速も凄かったけれど、持続も凄いなぁ。

お仕事

 以前起きた不具合が再現。

 とりあえず、色々状況を確認してみる。
 うぁ……もしかして、大本のシステムがおかしい、百歩譲って冗長性がないって事になりますか、これは。

 このぎりぎりの状態で、そんなこと言われてもどうしようもないんですが。

お昼

 上の状況が不安でたまらなかったので、ハンバーガをぱくつきながら各種状況の再確認。

 ……どんどん墓穴を掘ってる気がする。
 他人の墓穴ではあるけれど、一蓮托生だからなぁ。

噂程度に聞き流してくらはい

 使える人脈があるんだったら、使わなきゃ損、ってことで聞き込みしてみる。
 ……どうやら、あふぉなのは銃砲の管理者、それも、ゲーム側じゃなくて、組織側の管理者っぽい。
<サーバ移行に合わせて現場は連日徹夜だそうで

 なんか、運営チーム、妙に人数少ないらしいですよ?
 単純に人手が足りなくて、設備の設置とかが大雑把な作業になってるんじゃないかなぁ。
 体力勝負のとこだけでも、どこかから増援呼べばいいだろうに。

 徹夜とか休日出勤させるのは、実に会社側の管理が悪いとしか言いようが無いと思うんですが。ががが。

お仕事

 他人の墓穴を掘っているうちに、墓穴予定地が自分の足元にまで及んでいることが発覚。

 一応、状況だけベンダー側に報告して、作業中止。

撤退

 調査と平行して進めていたテスト環境の設置が一旦終了したところで、妙に集中力が切れてきたので撤退開始。

 自炊するのが億劫だったので、びっくり・ドンキーによって400gのハンバーグを平らげる。
 ……うう、全然足らない。

ICO二周目

 ICO関係のサイトを漁っていて、隠し武器とか、感動の第二エンディングとかいうのを見つけたので、二周目再開。

 影の体力が上がった分、東の闘技場までが辛いけれど、そこからは剣が手に入るので楽々。

 水車のところで、隠し武器の……ライトセイバーっすか?これは。
 ヨルダと手を繋いでいると妙に延びるし、一撃で相手を倒すしで、そこからは非常にらくちん。

 あ、一周目では夢中で気づかなかったけれど、影の正体についてはゲーム中でちゃんと言及、というか表現されてるのね。
 スタイルとか、あの武器で倒すとあれに封印?されるとか、数とか。

 で、さくっとおかあちゃんを倒して、第二エンディング。

 ………あの。これの何処が”感動”なんでしょう。
 くそー、攻略サイトの記述に騙されたぁぁ。

NWN

 失意のまま、Neverwinterに復帰。

 なんとか4lvまで上昇。
 次で、念願のファイヤーボールがっ!ライトニングボルトがっ!

 ついでに、Linux用鯖を入手して、設置準備。
 コマンドラインで起動オプションを決めなければ無いのが面倒だけれど、基本的にWin用と設定が変わらないので楽〜。


2002年11月9日

 というか、昼。

 とりあえず、風呂入ったり、洗濯したり。

NWN

 サーバの準備が終わったのでモジュールの作成とか。

 さしあたってはプレイ用じゃなくて、小さいマップでも作ってみるかな。

A7N8X Deluxeキター

 早速買いにいこうと思ったら、週明けにAMDがCPUの価格調整をするとのこと。(11/8の記事

 流石に上げるって事は無いだろうから、週明けまで待った方がいいのかなぁ。
 や、でも、年末商戦合わせで上げてくるってこともあるのかも。

 うむむ、迷うなぁ。

夕方

 PCが暖房にならなくなってきたので、GSで灯油を購入。

 問題は部屋が散らかってるから、下手すると火事になりかねない辺りか。
 片付けなきゃなぁ。

 明後日来るはずの12M用のモデムが届きマスタ。

 「日付間違えてました。」とひたすら恐縮する黒ネコのにーちゃん。
 や、こっちにしてみると早くくることに越したことは無いんですけれどね。

 しかし、二日も早く来るところをみると、モデムが足りなくて、とかそゆオチでは無さそうだよなぁ。
 やっぱり、書類落ちか?

まてまてまて

 NeverwinterNightsのシナリオ作成ツール、Aurolatoolsを弄ってみる。

 うむむ、魔法使いのお店っぽいサンプル、何か無いかな。
 マリアトとかかねぇ?

 で、店員さんを置こうとして、Gender(性別)を弄っていてふと気づく。
 Male、Femaleはいいとして、Bothとか、Otherってなんだ〜〜

ぐるぐる

 山積みのたいやき

 コムサ・イズムのコマーシャルの一環みたいですね。
 こっちの店舗でも見かけますよ。


2002年11月10日

 というか昼。

 秋葉に出かけようかと思ったのだけれど、A7N8XはnForce2-STらしいので統合型のnForce2-GT待ちにすることに。
 MSIが今月末に出すそうだから、他のメーカもあわせて出してくるだろうって事で。

 ベッドに逆戻りして、逆転裁判2でもやりますかね。

逆転裁判2

 とりあえず、第1話開始。

 成歩堂も一人前の弁護士になってるし、どうやってチュートリアルをやるのだろうと思ってたのですが、そうきたかー。

 序盤こそはらはらしたものの、最初の「異議ありっ!」を超えてからは、もうノリノリでプレイしてました。

 や、しかし、この最初の異議ありの所の展開、いいですねぇ。
 燃える〜。

 ちまっとプレイしては寝て、起きたらまたプレイして、という事をやっていたので、気付けば21時。

 かなり寝た割にはまだ眠いので、本格的にシャットダウン。


過去の日記

2002年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬/11月中旬

2001年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2000年
 9月10月11月12月