Earl's Factory - Diary

back to homepage


2002年11月11日

 今日は査定の面接があるので、ちょっとだけ早めにしゅぱつ。
 普段の評判悪いから、あまり高い評価は期待してないとはいえ、あえて落とすこともあるまいってことで。

 ぎにゃぁぁぁ、バイクが埃まみれだぁぁ。
 と、向かいの道路を見ると、舗装を削った後が。

 そいや、昨日の夜、なんかガリガリやってたなぁ。
 うう、早めに帰って洗ってやらないと。

面接

 どうも人と差し向かいで座ると緊張するなぁ。
 別に査定じゃなくても、苦手なんですが。

 一通り言いたいことを言っていたら、30分の持ち時間終了。

 あ、しまった。
 休日出勤の強制はどうかと、ってのを言い忘れてた。

チキン野郎ですんで

 Bioware(NWNの開発元)のアカウント申請の返事が来てたので、アカウントの登録。
 面白いことにゲーム中に使用している画像の中からユーザのポートレートを設定出来る様子。

 しかし、最初の選択肢の中にSerious Chickenってのがあるのってどうよ。(絵はホントに鶏の横顔)
 コカトリス用の画像なのかなぁ。コカトリスと話す機会があるとも思えないけど。

 何か妙に気に入ってしまったので、これにしておこうっと。

お昼

 ほうれん草とひき肉の辛口醤油パスタ。

 美味しかったけれど、店がめちゃ込み。
 レジに10分待ちの列が出来るくらい。

 何でだろ?

お仕事

 「見覚えのないメッセージが出るけど、これなに?」と親会社の人からメールが来る。

 覚えがないのは新しく追加したメッセージだから仕方ないとして。

 おっかしいなぁ?
 問題が起こりやすいと思うから、きっちりとアナウンスした上でリリースの管理してくださいね。と上司にメールしておいたのに。
 そろそろ一週間経つくらい前だから、とっくにリリースされているものだと安心してたのだけれど甘かった様子。

 しばらくすると、その上司から「関連する修正を客先にリリースしてくれ」とのメールが来る。
 もしかして、私のメール、読んでもらえてないのかな?

 まずはリリースして、上司のところへ。
 えぇと、例のメールの件なんですが、もしかして私のメール読んでいただけてないんでしょうか?

 「いや、読んでるよ?」

 はぁ。
 それなのに何故リリースもアナウンスもされてないんでしょう。

 「部分的にリリースされてしまって、齟齬がおきたんんだろうね。」

 はぁ、実にその通りだと。
 ですから、そうならないように管理してくださいとメールしたつもりなんですが。
 もしかして、ホントは読んでいなかったりしませんか?

 「だから読んでるって。アナウンスも行き届いてなかったみたいだね。」

 はぁ。
 ですから、そうならないようにちゃんとアナウンスしてくださいと(後略)

 ……日本語って難しいなぁ?

ぐるぐる

 確かに、コムサ・イズムのサイトってないみたいですよね。

 製造元のファイブフォックスで検索してみても該当しないところを見ると、そゆポリシーなんではないかと。

22時半、撤退

 なんやかやで、遅くなってしまった。

サモンナイト3

 ふと、公式サイトを覗いたら発表されてました。

 いやっほぅ。

アンテナ停止中

 明日の回線切断に備えて、自宅サーバを落としました。


2002年11月12日

昨日の事

 フレッツ・ADSLモアへの切り替えに合わせて、各PCの電源を全部落として、就寝。

 ……ね、眠れない。
 あまりに静か過ぎて眠れませんよ。

 どうやらファンの音がしないと寝られない体質になってしまった様子。
 スーパー静とか導入したらやっぱり眠れなくなったりして。

 仕方ないので、起き出して来てNWNなど。

 うう、眠い。
 朝方まで遊んでれば当然ですが。

 目こそ覚めてるものの、どうも頭の大半は眠っているようで、起きようという気力が沸かないですよ。
 一時間ばかりベッドでうだうだして、なんとか脱出。

 もっとも、まだ右脳の辺りがpingを打っても返ってこない感じ。

 出勤中に入電。
 留守電に応答させて後から聞いてみたら、モアへの切り替え工事が完了したとのこと。

 はやっ!まだ、9時45分ですよ。
 まぁ、工事って言っても、単に機器の設定を変更するだけなんでしょうけれどね。

お仕事

 相変わらず右脳はだんまり。

 どこか夢の中を漂ってる感じで、ぽわぽわと作業。

お昼

 ぼへっとしてたら、食べそこねた(涙)

 夕方から外勤だから、適当なところで脱走して、腹に物を入れておかないとなぁ。

閑話休題

 右脳が眠ってるっぽいけれど、さて右脳が司っているのは論理だっけ、感情だっけ。
 それを調べる為にGoogle検索したところ、分離脳、という言葉を見つけた。

 分離脳そのものについては置いておくとして、このような仕組みになっているのはちょっと興味深いかも。

 私が何かに気付くときは、一拍の間を置いてからもう一度気付くという変なことが起こるのだけれど、もしかしたらこの脳梁の働きが弱くて、右脳と左脳の認識にタイムラグが出てるのかも。

 他にも、気付くと時間が経過していてその間のことを覚えてないのだけれど、周りからは「普通にしてた」といわれることもあったりする。
 朝起きてから、ふと気付くと大学にいて講義を受けていて、ノートも取っていたとか。

 それもこの辺の所為だったりするのかなぁ。

お仕事

 夕方から親会社の人に連れられて、打ち合わせへ。
 ま、正確に言えば責任の擦り付け合いの場なんですが。

 しかし、ただでさえ、そゆ場所苦手なのに、参加者としてではなくて、手札の一つとして持ってかれるのはどうに落ち着かない。

 うあ、某ホテル内にオフィスがあるのか。
 流石、金持ってる企業は違うなぁ。

 打ち合わせはメーカーさん、ベンダーさんと揃い踏み。

 腹の探り合いになるかと思ったら、意外と皆さん前向き。
 メーカーさんなんかは、巻き添えを食らってるだけの立場なのに、積極的に参加してくださってるし。

 しかし、こう障害を一覧にして、色んな人からの意見を聞いていると、やっぱりネットワーク側の問題だという気がする。接続の途絶時にそれを認識してないから起こってるんじゃないかな。
 そいや、PocketPC2002のどっかのAPIにタイムアウトしないってバグがあったけれど、実はあの辺が原因だったりしませんかね。

 と、親会社の人に耳打ちしたら、皆さんの前で言わさせられる羽目に。
 うわわ、確証の無い発言ってしたくないのに〜。

 あ、でも、なんかそんな感じがしてきた。
 他のCE機だと発生しないって辺りが凄く。

フレッツ・ADSLモア

 打ち合わせ終わって、会社寄ってから、帰宅。
 まずは、ADSLの再接続と行きますかね。

 何故かモデムに管理者登録とか時刻の設定とかあって頭を悩ます。
 前のモデムも隠し設定で出せたけれど、なんでだろ?

 で、接続の後、ブロードバンドスピードテストでスループット測定。
 何度計っても同じ値で、3.42Mbps(427kB/s)とのこと。

 うーん、中継局との距離が全然無いからもっとでると思ったんだけれどなぁ。

 もっとも、AirStationのルータ越しなんで、直結すればも少し上がるかも。(スループットの評判が悪いらしいし)
 なんでやらないかって言うと、接続ツールのインストールが面倒だから(ぉ

むかしばなし

 流行ってるようなので、思い出してみる。

 最初に触ったことがあるのは知り合いの家にあったMZ700、かな?
 かなりガキだったので、ちょっとしか触らせてもらえなかったのだけれど、一体型ってのが凄く格好良く見えたのを覚えてる。

 実際にしっかり触ったのはJR100とか200とか、あとぴゅう太なのかな。
 これは電気店で揃えて置いてあったのだけれど、だれも見向きもしてなかったので散々遊ばせて貰ってたり。

 自分で買ったのはPC-6001MK2で、その後はPC88SRまで間があく辺り、遊ぶことしか考えてないのが良く分かるような(苦笑)

 マシン語は理解しようという気すらなかったですね。
 アスキーの市販ゲームのコードが載っている雑誌(というのが当時あったのですよ)を買ってきて5万行のコードとか打ち込みましたけれど。
 ガンダムもどきのゲームを打ち込んでいて、テープがわやわやになってデータ全滅とかあったなぁ。

逆転裁判2

 二話目開始〜終了まで。

 二代目狩魔検事が登場してきたけれど、どうも前作の御剣や親父さんよりインパクトに欠けるねぇ。
 キャラとしては立っているので、この辺は狙っているのだと思うんだけれど、どうなんだろう?


2002年11月13日

 眠い。
 眠くて再シャットダウンすると、一時間二十分後に目覚める。

 何度か繰り返してから、出勤。

bot

 ここのところ、ずっと来ていたcrawler1.crawler918.comを弾いたので、今日は平和かな、とログを見ると、大量の集中アクセスが。
 しかも、あのnabotですよ。

 またrobots.txtを見なくなってるし、とIPを追うと……

 ネイバージャパン株式会社葛西事業所 (NAVER JAPAN CO., LTD.)
 NAVER-JPN [202.234.172.0 <-> 202.234.172.127] 202.234.172.0/25
 PSINet (PSINet)
 SUBA-021-317 [サブアロケーション] 202.234.172.0

 はぁ。日本側で動くようになったんだ。

 とりあえず、まとめてdenyしておきますかね。

お仕事

 昨日の会議で口を滑らした(というか滑らされた)タイムアウトしない件を調査。

 うーん、support.microsoft.com側には関連記述が無いっぽい。
 次はMSDNの方を見てみるか。そじゃなくて、コミュニティ側の記述だったりすると面倒だなぁ。

 とゆータイミングでえらいひと登場。

 「何か急いでいるみたいだからさっさと連絡が欲しいんだけれど。何でそんなに調べるだけに時間がかかるんだよ。」

 ハァ?
 昨日の段階で、そもそもうろ覚えだから時間かかると言ったはずなんですが。

 「だったら、あんなこと言わなきゃいいじゃん。」

 ……言いたくて言ったんじゃないやい。
 大体、バグ情報の掲載場所を一本化してくれてないM$に問題があると思うんだけれどなぁ。

ぐるぐる

 FVさんの日記でcrawler1.crawler918.comの情報。

 まぁ、こっちは一定間隔でアクセスに来る辺り、お行儀は悪くは無かったんだけれどね。

お昼

 ひき肉とかぼちゃの辛口醤油パスタ。

 パスタばかり食べてるなぁ、とは思うものの、ケーキに誘われるのです。

IMFix ver1.01

 PocketPC2002には使いつづけると手書きのキーボードが使えなくなるというバグがあるんですが、それをFixするプログラムがあるとのことで、Buckingham Softwareへ。

 早速ダウンロードさせていただきました。
 (注:リンクのURLにスラッシュと\が共存しているので、IE以外では修正が必要ですよ。)

 丁度、E-2000自体のパッチも公開されたことですし、まとめて入れてしまいますかね。

お仕事?

 営業のSさんから、「要らないから」と、ガン・ホーのプレカンの配布物を頂いてみたり。
 中身はポスターと素材集CD-R、あとはクライアントCDってとこ。

 素材集って何かと思ったら、雑誌用の素材(Episode1.5のスナップショット)なのね。


2002年11月14日

昨日のこと

 相変わらずNeverwinterへ赴く日々が続いております。

 海賊のアジトでDC29という、とんでもない毒を吐く蜘蛛に殺されまくったり。

 悔しいので、スロット内を全部戦闘用魔法に変更。
 魔法で強化した使い魔を盾にしている間に、ひたすら攻撃魔法を叩き込む。
 ストックが切れる頃には使い魔も死にそうになってるので、Unsummonして蜘蛛が目標を見失っている間に撤退。

 休憩して再戦の繰り返しで、何とか勝利。
 もっとも、その間にも操作ミスで何度か殺されましたが。

 しかし、この蜘蛛。
 ファイヤーボールを4発、マジックミサイルを18発、アシッドアローを3発と叩き込んでも平気で生きてるってのはどうかと。
 使い魔がSneak Attack連発してくれなかったらどうなってたことか。

今日のこと

 だらだらと作業が舞い込む日でした。

 どれもこれも大した事じゃないんだけれど、手間だけかかるからちょっとしんどい。

PocketPC版のネトゲって初めて?

 BizTechから、米ソニーがPocketPC版のEverQuestを開発中との話。

 元記事も見てみたけれど、スクリーンショットといった詳細情報は特になし。
 PC版と共存とか出来るのかな?

ぐるぐる

 望月さんのところから、『こんにちわ』撲滅委員会へ。

 論理展開があんまり面白くないなぁ。
 「趣旨は真面目であるものの、委員会はシャレでバーチャルなものである。」というなら、もっとはっちゃけてしまえばいいだろうに。

撤退

 適当なところで脱出して、帰宅。

 途中、ドン・キホーテによって、CD購入。
 うむむ、T.M.Revolutionなんて始めて買ったよ。

NWN

 あとは、毎度のことながらNeverwinterへ。

 昨日の分で港湾部のクエストが終了したんで、今度は貧民屈へ。
 ガードに話を聞いてみると、ここから疫病が広まったとのこと。
 また、最近は死亡者がゾンビ化するとか、行方不明のガードがいるとか。

 確かに街はゾンビに満ちていてあちこちから襲ってくる。
 でも、港湾部のごろつきと比べると、足も遅いし、HPも無いんで余裕。
 逃げ遅れた市民が襲われたりしているので、まずは火葬して回ることに。

 倉庫の地下で、アンデットになってしまった不良のDrawl君を退治。
 元が元だけに戦闘中も「俺は不死身の力を手に入れたんだぜぇ」とか、「かかってこいや、ゴラァ」 とか、ガラと頭が悪い発言を連発。
 あんまりうるさいんで、残っていた攻撃魔法を全て先行入力で準備して連発。大人しくしてもらうことに成功。

 しかし、中ボス扱いはずなのにこないだの蜘蛛のより圧倒的に弱いよ?
 もしかして、巡る順番間違えた?

かなり今更ではあるけれど

 庄田さんの日記から、ういんどみるのスタッフ雑記帳に行った際に気になる記述を発見。

 「新入社員のあごバリアと申します。」(11月1日18時35分の記述)

 BasiLでは社員としての参加じゃなかったのか、はたまた辞めたのか。
 なんにせよ、BLESSを引き継ぐ作品はBasiLから出なくなったってことなのか?


2002年11月15日

 早めに起きたので、久しぶりに朝風呂を堪能。

 あと、昨日の日記を追記。

無題

 携帯を見ると、着信ランプが点灯している。
 どうやら、昨日、撤退してから入電していたのだけれど、マナーモードのままだったので気付かなかった様子。

 ただ、留守録も着信直後に切られてるんだよね。

 非通知拒否されてから、番号通知に変えてかけてくるくらいなら、ちゃんと連絡残してよ。
 逆に大して急ぎじゃないなら、そもそも個人用の電話にかけてくんな。

 やっぱり、番号教えるべきじゃなかったかね?

お昼

 ココイチでカレーで2辛で400g。

 辛〜。

モチベーション、激減中

 お客さんがまた我が侭要求変更を言い出したとかで、その対応に追われてみたり。

 しかし、「今んトコ、お客さんからの信用がボロボロだから、説明には必ず第三者の言質を取れや」ってのはやる気が失せるよなぁ。
 自分達でちょっと調べりゃ分かるだろう事もいちいちサポートセンターに聞かなきゃないし。

 一番情けなかったのは「この部分のロジックを公開してください」って奴か。
 ある種、企業秘密をバラしてくださいといって、何処の会社が応じてくれるんだか。

 こんな質問すら納得してくれないお客さんにも泣けるけれど、そこまで信用なくしているうちのプロジェクトのあり方もかなり泣ける。

 それもあって、ちと、えらいひととやりあう事に。
 お客さんからの要望を実現する方法も無くは無いですよ、と言っら、返ってきた言葉は

 「そんなもの、誰が動作保証できるんだよ」

 ……呆れて、思わず視線をそらして黙り込んでしまったり。
 1+1が3にならない保証をしろといわれた気分でしたよ。

 動作保証って他人がしてくれるものじゃないし、結果的にできるものでもないですよ。
 動作保証できるように考えて、計算して、努力して作るだよ!

 と言ってやりたかったんだけれど、どうやらそういうニュアンス自体が分からないらしいんだよなぁ。
 考えが違う人なら幾らでも説得するけれど、考えを理解できない人と会話する気力はないよ。

 せめて、時間がかかるから現実的じゃない、とかそゆ返事なら分からないでもないんだけれどなぁ。

 そもそも、この人に限らず、このプロジェクトの偉いさん達、技術者を全然信用してないもんなぁ。
 まったく、やりにくいったらありゃしませんよ。

定時+α撤退

 てきとーなところで撤退開始。

NWN

 さしあたってローカルのMODを進めておく。

 やっぱり巡る順番を間違えたようで、ゾンビなどのアンデットたちはたいした抵抗もなく倒せていける。
 足も遅いので、極力集めたところを、バーニングハンズやファイヤーボールで火葬にしていく。

 そのうち、そんちょたちが準備が出来たようなので、鯖を立てて、マルチプレイ開始。

 用意したモジュールはNeverwinter Vaultから持ってきた、Kung Fu Master(カンフーマスター)

 久しぶりにDOJO(道場?)に行くと、門下生達は誰もおらず、かつての師匠に事情を聞くと、娘のMayminが攫われて、DOJOを閉めないと命は無いと脅されているとのこと。
 人質をとるなんてなんて卑怯な!
 許せねぇ!俺達が敵のDOJOに乗り込んでいって、娘さんを助け出してきます。

 とゆー感じの話なんだけれど、それならば奥義の稽古をつけてやるから身に付けていけ、と2Lv分の経験値を貰ったり(ぉ
 ずいぶん、簡単に習得できる奥義だなぁ(笑)

 あとは、罠も無く、魔法も無く、ただひたすら拳と蹴りのカンフーアクションあるのみ。
 敵をちぎっては投げ、ちぎっては投げってのはこーゆーことを言うんだろうな、という感じに快進撃。

 途中、SAMURAIが出てきたり、Atatatatatata--!!と叫んでくるチャンピオンがいたり、SUMOレスラーがいたりと、どうやら悪人は日本人らしい(苦笑)

 最後に、敵のボスを囲んでたこ殴りにして倒したのだけれど、Mayminかと思われた女性は実は……

 ってところで、終了。続きはPart2で、ということらしい。

 D&Dらしいか?といわれるとかなり疑問だけれど、まぁ、これはこれで楽しかったっす。

ワールドタンク・バトルズ

 鯖の準備をしているときに聞いたのだけれど、ワールドタンク・ミュージアムの戦車を使って遊べるゲームがでてるとのこと。
 それが国際通信社から出てるワールドタンク・バトルズ。

 ルールだけではなく、マップとかカードなんかも色々用意されてるようなので、ミュージアムのほうを買い集めた人はこっちも買ってみてもいいんじゃないでしょうか。

 しかし、この国際通信社のサイト……あやしいよなぁ(笑)


2002年11月16日

 …に起きたら、昼でした。
<日本語として間違ってます。

 秋葉に出かける用事はまだ特にないし、洗濯もしたいんだけれど天気も良くないし。

 どうするかねぇ。

無題

 結局、バイクのメンテをすることに。

 メンテ、つっても、置き場すらない状態でやってるので、汚れ拭いたり、チェーンのオイル塗り替えたりするだけですが。
 あぁ、自由に使えるガレージが欲しいねぇ。

 で、オイルの塗り替え。
 古いのをクリーナーで落として、新しいのを塗る。

 ……ホントに塗れてるんかな。

 寒いのもあってか、表面でぺちゃっと固まってるんですよ。
 Oリングまでちゃんと届いてるといいんだけれど。
 いっそのこと、バーナーで炙ってやる、のは流石にまずいか?

 しかし、チェーンも弛みまくってるなぁ。
 手で外そうと思うと外せそうなので、早々に交換しないとダメっぽい。
 資金がないわけではないので、ボーナス待たずに換えてしまうほうが安全の為にはいいかも。

 あとは、バイク全体をクリーナーで洗って終了。
 この時点で大体16時。

無題 その2

 そいや、何も食べてないからお腹減ったね、ってことで、銚子港へ。

 適当に食べてアラ汁で締め、と思ったら、忘れられたのか全然でてこない。
 改めて頼むという気分でもなかったので、そのまま撤退することに。

帰宅

 NWNやったりしていたのだけれど、猛烈に眠くなったので、そのまま就寝。


2002年11月17日

 おあよーございます。
 ……折角の週末を連続してこの時間ってのも何かあれだなぁ。

 とりあえず、風呂とか洗濯とか。

 洗濯は溜め込んでいた分、洗濯機が偉いことに。
 敢えて大き目の洗濯機を買っておいて正解だったねぇ。

秋葉

 特に用はないのでぶらぶらと。

 流石にタバコをくわえて歩く人はだいぶ減った気がする。
 それでも、二人ほどポイ捨ての現場をみたけれど。

 TWOTOPでBUFFALO BLR3-TX4購入。
 折角だからNetVolanteを、とも考えたんだけれど、まぁ、使い慣れたインターフェイスの方がいいでしょうということで。
 何より安いし。

 何かゲームでも買おうかな、と思ったのだけれど、食指が動くものはなし。

 あとは、海洋堂に移動して、ワールドタンク・バトルズを購入して撤退開始。

帰宅

 早速、ルーターの付け替えを。

 基本的にやり方はAirStationの時と変わらないので、すんなり設定完了。
 が、動作せず(涙)

 試行錯誤した結果、モデムに接続するポートをクロスとストレートと切り替えられるのだけれど、これをクロスにして動作確認。

 続いて、ファームウェアを落としてきて、アップデート。
 これで、マルチセッションが出来ますよ。

 さし当たっては、フレッツスクェアと繋いでみますかね。

 ……うむむ、どうやっても動作しないなぁ。

 しかも、NTT東日本のFletsサイトに飛ばされたり、弾かれたりと、動作が変なんですけど。
 もしかして、もともとフレッツスクエアの動作がおかしかったりするのかね?

 きっちり確認する意味では、昔のルーターに戻してそっちで繋いでみるとかしたほうがいいのだろうけれど、まぁ、それは後日にしよう。

 一応、ブロードバンドスピードテストで測定したところ、スループットは8.4Mbpsまで上昇。
 うむうむ、この位出てくれると12Mにした甲斐があるってもんだねぇ。

ワールドタンク・バトルズ

 ルールを斜め読み。

 手持ちのカードで移動とか攻撃とか出来る辺り、最近のカードゲームのプレイヤーは入りやすいかも。
 ランダム性が加わる分、初心者がなれている人に勝つことも、そう難しくは無さそうだし。

 あと、当時の戦車が思うように動かせるものじゃなかったってのの再現にもなってるのかも(笑)

 ゲームはシナリオとフリーのやり方があって、シナリオのほうは戦車のタイプと台数が指示されている。
 ルール中にも書いてあるけれど、シナリオに必要なように戦車を集めるってのもいいかもしれず。

 フリーの方は、一定ポイント以下であれば自由に組み合わせられるので、赤ティーガーとか入れたい人はこっちですね。

 あー、そいや、ティーガーをタイガーと書いてあるんだよなぁ、この本。
 作者のこだわりかしらん?

NWN

 何のかのといいつつ、遊んではいるのね、私。

 Neverwiterの四つのブロックを周り終えて、やっとのことで第一章終了ですよ〜。

 と思いきや、悪党面の偉いさんが本当に悪党だったようで、人が折角集めてきたものを奪って逃げてきました。
 置き土産とばかりに手下の魔法使いを召還するのも忘れずに。

 面倒だったので、味方の僧侶を巻き込む形でファイヤーボール連打(ぉ
 NoPvP(対プレイヤー戦闘なしモード)でも、NPCだとパーティに入ってないと当たるんだねぇ。

 しかも、試しに雇っていたヘンチマン(傭兵)がBardのねぇさんで、この方の歌で一気に6〜7個の魔法支援を貰って、ほぼ無傷で戦闘終了。
 高レベルBardってのも怖いもんだ。

 魔法使いを撃退した後、いっちゃん偉い人(Nasher)にどうしましょとお伺い。
 悪党面の後を気の弱そうなにーちゃんが追っていったんだけれど、あれは仲間だったのか止めに行ったのかどうなんでしょうねぇ?

 「Neverwinterは公正を尊ぶ街だ。市民を傷つける行為に荷担したと疑われるような行為をした時点で、裁判にかけて罰しなければならない。」

 ……あー、裁判とかゆーてますけど、殺る気まんまんですよ、このおっさん。
 容疑即死刑っすか。この街にだけは住みたくねぇなぁ。

無題

 再度、ルーターの調子見。

 どうやら、マルチセッション機能が正常に動いてないだけっぽい。
 振り分けの機能が死んでいて、デフォルトの接続先にしか通信が行かないみたい。

 まぁ、β版のファームウェアだからある程度は仕方ないと思うけど、二ヶ月も伸ばしてこれっすか。

 うう、こんなことなら既にマルチセッションを実現してる別のメーカーのにすればよかった。
 BUFFALOでもケチらず無線LANモデルにしとくとかねぇ。

ぐるぐる

 acephaleさんがキャラフェスにいかれた様子

 猫リュック……そんなに人気あったんだ。
 完売していなかったら、買われたんでしょうか?(笑)

ぐるぐる その2

 カレーにビールってのはちょっと初耳かも。

 今度、試してみよう。

一応、グレイゾーンなんで

 そいや、ルーターの検証中にガンダム・シードをフレッツスクエアから落と……じゃなくて。
 えぇと、まぁ、それであれなのを思い出したので、第7話鑑賞。

 ……えぇと。

 フレイがなぁんか普通なんですが、本当にこれで間違いないんですか?
 幻覚だったりしませんか?

 嫌われるヒロイン一直線、カテジナなんか目じゃねぇぜ、というキャラだとばかり思ってたんだけれどなぁ。


2002年11月18日

 一回休み。

 昨日、喉が痛いかな〜とは思っていたけれど、風邪だった様子。

 気が付けば21時半。
 流石にお腹減ったので、近くの定食屋で晩御飯。

 うむー、ここ、まずいとは全然思わないけれど、どうしても美味しいって感じではないんだよなぁ。
 味の好みの問題かな?

NWN

 昼間寝すぎて眠れないので、置きだしてきてToolsetなどをとりとめもなく弄ってみる。

 このツールで使われているスクリプト(NWScript)はC++とJavaの中間といった感じの書式で、なかなか馴染みやすい感じ。
 ただ、これに使われているメソッド(ホントの名称はファンクション)の一覧がマニュアルには付いてこないんですよね。

 で、あちこち探し回って、NWN Lexiconを発見。
 大雑把に見た感じ、公式サイトというのではなくて有志でまとめているっぽいです。

 うーん、日本語に翻訳したいのだけれど、この場合、何処まで連絡入れればいいんだろう?
 Biowareにまで許可得ないとならないのなら、ちょっと面倒ではあるね。

 まぁ、訳し終わってから考えればいいことか(苦笑)


2002年11月19日

 結局、5時まで眠れなくて、そこから寝たので眠い眠い。

 半ば寝ぼけながら出勤開始。

お昼

 朦朧としながら仕事をこなしていたら、何時の間にかお昼休みに。

 お腹空いている割にはあまり食欲も無いから、ドトールでミラノサンドを。

お仕事

 お昼明けにミーティング。

 しかし、事実上何の連絡も無いのに、毎日一時間ばかり潰されるこの時間を無駄だと思う人は他に居ないのかな?
 ML一個立てて、そこに各自報告入れるほうがよっぽど効率がいいし、時間の節約になると思うんだけれど。

夕方

 お昼が軽かったので、早めに抜け出してココイチでカレー。

 う、辛〜〜。

 何か色々ルーを調整してるなとは思ってたけれど、もしかして、辛さの元を入れすぎましたか?
 一辛を頼んだのに、三辛くらいの辛さがあるよ。

お仕事

 お〜も〜い〜。
 いい加減、Celeron400MHzじゃ重くて仕事にならんですよ。

 書類仕事メインの人がパワーのあるマシン持ってて、ローカルに鯖立てて検証とかやらなきゃない人がやりくりして頑張ってるのはどうかと(涙)

 nForce2-GTマザー出たら、おうちマシンをこっちに持ってこようと思いつつ、延期に延期を重ねられて数ヶ月。
 いつになったら出るんだよ〜、ウワァァァン。

定時+α撤退

 不具合の調査に目処がついたので撤退開始。

たわごと

 切羽詰って、煮詰まって、あーもーちくしょー、と思うたびに助けが投入されてきた今までを考えると、パンドラの箱に最後に残されていた贈り物ってのは確かにあるんじゃないかと思う。

 ま、何処からでも救いを見出せるほど、人間ってのが図太いってだけかも知れませんが。

 それにしちゃぁ、毎回タイミングよすぎるんだよな。


2002年11月20日

昨日のこと

 いい加減自作は諦めて、既存の日記システムを導入しようと検討中。
 とりあえず、HNSを貰ってきてインストールしてみたり。

 ……うむむ、無駄に多機能だなぁ。(失礼)
 でも、弄り甲斐はありそう。

 あとは、TDSも検討中。
 GNSとかnsmm、その他は開発言語を知らないからパス風味。

 起動7時、起床8時半。
 ウォーミングアップに一時間半かかるこの体質、なんとかしないとなぁ。

 クリーニングに背広を放り込んで、のてのてと出勤。

お仕事

 お客さんから機材返却の要求があった為、開発機材の殆どが引き上げに。

 それ自体は仕方ないけど、今後無茶な仕様変更とかなしよ?

お昼

 食欲無いんで、抜き。

ぐるぐる

 Triumphal RecordsでROSSの第一話が公開されてますね。

 早速、ダウンロードして聞く、のは帰りかな。

定時撤退

 他の人の作業待ちになったので、撤退。

検討中

 日記を認めるシステムたちから辿って、色んな日記システムを眺めたり、落としてきて入れてみたり。
 どれもこれもそれぞれの特色があって、比較するだけでもなかなか面白いデス。

 機能的にはHNSがいいな〜、と思ったのだけれど、表示的(段落アンカーとか)にはGNSが一番好みかも。
 うう、分からないなんて逃げはやめて、awkを読める程度にはなろうかなぁ。

 サーバに機能を置くことを考えなければ、Artemis☆さんAngeが一番望んでいるものに近いデス。

 まぁ、そんなに高機能は求めてないんで、都合がいいように自作するのが無難だとは思うんですけれどね。
<主に気力がなくて…

お茶〜

 紅茶でほっと一息。

 マグが洗ってなかったので、趣向を変えて耐熱ガラスのカップで飲んでみる。
 うむ〜、こゆのも趣があっていいなぁ。

ぐる

 ちと遅れ気味の反応だけど、流穂さんのところからGC ゲームボーイプレイヤーの話。

 GBA画面が自宅のTVで、というので最初こっちかと思いましたがこれはいいアイテムですね〜。


過去の日記

2002年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬/11月中旬

2001年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2000年
 9月10月11月12月