Earl's Factory - Diary

back to homepage


2003年2月1日

 二度寝、三度寝を経て、覚醒。

 うむ、とりあえず待ち合わせには間に合いそうだ。
 これで寝坊してたら、大変だった。

ろぐ

 何気なくログを見ると、*.eonet.ne.jpから398アクセスが。
 UAはIE6.0に偽装されてるけど、下のログファイルへのリンクを片っ端から叩いている所を見ると何かのダウンロードソフトっぽいね。

 普通のプロバイダみたいだし、とりあえず様子見。

 のてのてと小岩に移動。
 しかし、新小岩のときも交通の便が悪くてちょっとげんなりしたけれど、小岩へは更に悪くて萎え。

 熱海に行くときなんかに待ち合わせ場所として使っている郵便局前に到着。
 到着してから、そもそも待ち合わせ場所を決めてなかったことに気づく(ぉぃ

 N-KEYさんに電話すると、こちらは駅前で待っていたようで車を回してくれるとのこと。
 ありがたい。

 合流した直後に、何故か隣の吉野家で牛丼を食べだす面々。
 朝ご飯食べてなかったから丁度いいとはいえ、昨日の夕食も吉野家だったんだよなぁ。

 漬物を頼もうかどうか、真剣に悩んでみたり。
 結局、手は出さず。

 お腹も一杯になったところでMYOさんちに向かって移動開始。
 首都高でちょっと渋滞にあったものの、小一時間ほどで到着。

 MYOさんの家には初めてくるのだけれど、とてもいい感じの家。
 こんな家が欲しいよ。

 しかし、NIINOさんが来ていない。
 まだ寝てたりね、と笑ってたら、ホントに寝ていた様子(苦笑)

 しばらく待って、全員揃ったのでN-KEYさんのマスターでD&D3eを。

 (中略)

 20時になったので、撤退開始。

帰宅

 途中、小岩近辺で投下してもらって、N-KEYさんちにいく他の面々とわかれて帰宅。

 なんか、無性にへばったんで、そのままシャットダウン。


2003年2月2日

午前4時

 なんとなく眠れなくて目が覚める。
 そいや、阪神大震災の時もこんな感じだったな。

 と、テレビをつけると、コロンビア号の事故の報道が。

 虫の知らせってのもあるのかもね。

午前8時半

 再起動。

 事故に関して徐々に情報が集まりつつある様子。

 アメリカは事故原因が判明するまで、シャトルの打ち上げを中止するとの事。
 爆発四散した機体から詳しい情報が得られる可能性は低いだろうから事実上の撤退なのかも。
 次世代シャトルへの置き換えで再開とかあるといいなぁ。

仮面ライダー555

 流れで仮面ライダー555を見る。
 アギトの監督と聞いていたから覚悟はしてたけど、ダメダメのダメという感じ。

 や、好みに合わないところをあげつらうと切りがないけど、ライダーが全然強そうに見えないってのはどうかと。
 強さを感じさせないヒーローに意味はあるんでしょうか。

 まぁ、ストーリーとか演出も、アレでナニだけれどね。
 丸大のソーセージのCMの方がセンスいいんじゃないかね。

戦闘開始

 あまりゆっくりしてても何も変わらないので、ちゃっちゃとはじめますか。

 溜め込んでいた洗濯物を片付けて。
 茶碗を洗って。
 部屋を掃除して。
 髪を切りにいって。

 ……えとせとら、えとせとら。

 うう、なんでこんなにやらなきゃないことがたまってるんだろうなぁ。

 最終的に全部の用事が終わったのは18時ちょっと前。
 早めに終わったのならサークルの方に顔を出そうと思ってたんだけど、流石に今から行く気力はないや。

お遊び

 半分で、Tomcatの再セットアップ。

 apache.orgから、コネクタを落としてきて、Apache-Tomcatの連携とか。

 mod_webapp好きだったけれど開発終わっちゃったんだよな。
 仕方ないから、mod_jk2に乗り換え。

 ……あれ?
 Apacheがmod_jk2を認識してくれない。
 どこのサイトにも特に何も書いてないんだけど、何か設定いるんかね。

 あぁ、あったあった。TOMCAT_HOMEが設定されてないとダメなのか。
 この設定、Tomcat4になるタイミングでCATALINA_HOMEって名前を変えてるんだけどなぁ?

にゅうたいぷですか?

 AC3で祥子さまのランクがCになったので、再度アリーナに戻る。

 しかし、Cランクの二人目のランカーが曲者。
 プロフィールには大したことないようにかかれているくせに、かなりの精度でこちらの行動予測をして射撃をしてくる。
 射撃を行ったタイミングで移動方向を変更しないと必ず当ててくるし、全部の武器がグレネードなので一発一発が半端でなく痛い。

 重装型のロサ・ギガンティアで正面から撃ち合ってみたり、高機動型のロサ・フェティダで逃げ回ってみたりと、色々チャレンジしてみるも、なんともならず。
 ACシリーズ定番の「高いところから垂直ミサイル」の戦法で逃げようにも、上昇中に打ち落とされるし。

 一応、この行動予測にも弱点(予測前に遮蔽物がない場合、予測した地点との間に遮蔽があっても撃ってくる)があるから、その辺を利用して弾切れを待つしかないのかな。


2003年2月3日

 のてのてと出勤。

 週末にメールをチェックしていなかったので、結構な数が溜まってる。
 大半はMLだから後で読みますか。

例の古本屋の事件

 望月さんのトコでこの話を知ったのだけれど、どうやら1000件以上の励ましの声が寄せられている様子。(Yahoo報知新聞スポニチ

 営業再開も考えてるとのことで、ちょっと安心。

 ばたばたと作業をしていたら、何時の間にか22時過ぎ。
 早めに撤退して秋葉〜とか考えてたのになぁ。

AC3

 いろんな構成で、知る限りの戦法でチャレンジするも、件のランカーACには勝てず。
 仕方ない、最後の戦法”弾切れまで粘る”を取りますか。

 しかし、弾を避ける為には軽装高機動型にするしかないんだけど、そうすると一発一発が洒落にならないほど痛いんだよな。

 何度も何度も負けながら、やっとのことで弾切れに追い込むことに成功。
 うう、疲れた。

 で、その後は一気に10人抜き。
 つか、ニュータイプ相手にした後だと、異様に弱く感じるよ。


2003年2月4日

 加湿器を切ったまま寝てしまった所為か、体が重い。

 眠いよ〜、だるいよ〜、とベッドの中でごろごろ。
 なんかホントに寝てしまいそうだったので、TVをつけて、はなまるマーケットなど見る。

 今日の特集は、ポトフか。
 今度作ってみようかね。

お仕事

 がりがりドキュメント書き。

お昼

 あんまり食欲無いんで適当にぶらついていたら、空から白いものがちらほらと。
 雨降りそうだとは思ってたけれど、雪が降ってくるとは。

 今日は早めに帰ったほうがいいかな。

ありゃ?

 ちんまいねっと、落ちてます?

定時+α撤退

 お腹すいたので、トレビアンで夕飯。

 火曜の半額メニューにピザが加わった様子。
 次は食おう。

 とりあえず、今日はカルボナーラ。

帰宅

 なんか異様に部屋が乾燥している。
 加湿器をつけっぱなしにしても全然湿度が上がらない。

 仕方ないので、加湿器の霧を自分に向けておいてPCに向かう。
 今日はTurbineの導入でもしてみますかね。

 Turbine、Torqueは単体では落ちてないっぽいので、TDKを落としてきて展開。
 TDK上に移動して、antでビルド開始……って、あれ?

 antが入ってないのか?

 探しても確かに見当たらないので、ant-1.5.1を導入。
<思えばこいつが色々な面倒を起こしてくれた。

 サンプルアプリケーションを作成して、PostgreSQLを起動して、ant initでデータベース作成。
 と行くはずが、何故かVerifyErrorをはいて動かない。

 Turbine自体がそれほど有名じゃないし、Googleっても日本語の情報は無いっぽい。
 仕方ないので、日本語制限かけないでGoogleる。

 試行錯誤の後、なんとか正常に動作。
 結局のところ、Ant-1.5.1に入っているXMLパーサ(xercesImpl.jar)がTurbineのパーサとバッティングしていた様子。
 こいつをリネームして動作させて正常終了っと。

 これ以降はVelocityエンジンの使い方に慣れてからかな。


2003年2月5日

 のてのてと出勤。

お仕事

 前のプロジェクトから呼ばれて、ヘルプで作業。
 あー、ちょっと触らないうちに、C++のこと、全然分からなくなったよ。

 文字列中の改行を数えるために、strstrでポインタ取得して、改行分を動かして、っとループ。

 あれ?
 先頭位置までポインタを戻したいときはどうするんだろ?
 加算分を数えておくとかするのかな?

 とりあえずは、面倒だったのでCStringで逃げ。

 そんなこんなで無い頭を捻っていると、Hさんから問い合わせ。

 「Tomcat上でPHPが動かないらしいんだけれど」

 やー、そりゃ動かないでしょうね。言語が違うもの。
 Apacheだってmod_phpだか、libphpだかってのがあるからこそ、PHPがCGIとして動作するわけで。

 む。
 しかし、そう考えてみると、Tomcatもモジュールさえあれば動くんじゃないか?
 jspだってスクリプト言語みたいなものだし、テンプレートエンジンの切り替えは利くしな。

 というわけで調査をしてみると、確かにそういうものがあるっぽい。
 PHPのconfigureに--with-servlet --with-javaと渡してやればいいとのこと。

 まぁ、環境整えるのはうちの仕事じゃないし、情報だけ投げてやってどうするかはお任せかな。

お昼

 タルタルハンバーグ。

おやつ時

 なんか喉が痛い。また風邪引いたかな?
 気をつけていたのだけれどねぇ。

 ちょっとつらいので、喉飴の補充にコンビニまで。
 途中で、募金活動をする少年少女を見たので、ちょっとばかり入れてみる。

 しかし、制服もまちまちだけれど、どんな団体で行動しているんだろう?
 つか、学校は?

夕方

 今日からTVアニメ版ガンパレの放映だし、早めに撤退して、秋葉でMTV2000でも……

 というタイミングで「残っててね」とのお声が(涙)

 や、いいですけどね。
 うちだと神奈川、埼玉、千葉、毎日と四回ほど見られるっぽいし。

 まぁ、かなりの確立で外れっぽいのではあるのだけれど。
 ”愛すべき不恰好”の士魂号が、ただの量産メカになってる辺り、全然分かっちゃいねーよね。

 もちろん、ゲーム版ガンパレとは別の方向で当たる可能性も捨てきれないので見るのですが。

新たなる行軍歌

 ここまでがらっと変えると、気持ちいいなぁ。

 というくらい、ゲームとかと違うもの。
 とりあえず違いすぎてマイナスイメージは無いっぽい。

 まったく違うものとしてみると……
 うーん、面白いかどうかは今後を見ないとわからないなぁ。

 ぱっと見のイメージでは、TV版パトレイバーがイメージとして近いかも。
 原作と違ってたりする辺りとか、音楽が川井憲次さんだったりする辺りとか(笑)

 しかし、メカの設定周りはなんとかならんかね。
 トランスポーター兼指揮車が航空機ってのは幾らなんでもやりすぎ。

 学兵を導入しなければならないほど切羽詰ってるのに、余裕あるじゃん。
 つか、小隊規模の装備じゃないよなぁ。

 あとハキハキと話すののみも勘弁。

おやすみの前に

 紅茶を一杯。
 明日、早い時間にある打ち合わせに参加しろといわれてるのですよ。

 あー、やっぱり葉から入れた紅茶だと頭の芯にビリビリくるなぁ。

 飲んでいて気づいたのだけれど、鬱から抜けてるのね。
 鬱だと紅茶を一杯入れる気力すら沸かないから。


2003年2月6日

朝7時起床

 昨日の紅茶が効いたか、鬱から抜けたのが大きいのか。
 なんにせよ、ようやく朝起きられるようになった様子。ありがたい。

 昨日のTV版ガンパレを見ながら朝食の準備など。

お仕事

 朝から打ち合わせのため、早めに出勤。

 打ち合わせ30分前なのに誰も来てないとはどういうことですか。
 や、お客側なら間に合えばいいと思うけど、迎える側としては準備ってものがあるでしょうに。

 という訳で、会議室にPC運んでセッティングなどをやる羽目に。
 まぁ、こゆ作業自体は嫌いじゃないから構わないけどね。

 打ち合わせ開始。
 オブザーバ的な参加のため、基本的にはやることなくて、他の人の話を聞くだけ。

 んで、唐突にディレクトリ構造図を出されて、これを解説せいとか言われてみる。
 こんなので何を説明しろって言うんでしょう。

 結局、何処に何が入ってます、と言って終わり。
 つか、理解しなきゃ無い類のものでもないと思うんだけどなぁ。

 そんなこんなで、打ち合わせ終了。

 準備したのは私だから、きっと他の人が片付けてくれるんだろうなー。
 と、思っていたら、皆してぞろぞろ出て行く。

 「あのー、ここの片付けとかしなくていいんですか?」
 「じゃあ、やっておいて」

 そして誰も居なくなるワナ。

 PCもって帰らなきゃないし、プロジェクタもコーヒー飲んだ跡も片さなきゃ無いし、これを一人でやれっつーんでしょうか。
 やること自体は吝かではないけれど、誰か一人、残って手伝おうって人はいないんかね(涙)

お昼

 トレビアンで日替わりパスタランチ。

 このランチ、普段、メニューには「〜のパスタ」と書いてあるのだけれど、今日は何故か「トマトと唐辛子」とだけ書いてあってちょっとびっくり。

 トマトと唐辛子で作ったパスタが出てくるのか、はたまた、トマトと唐辛子だけを煮込んだものが出てくるのかとどきどきしていたのだけれど、残念なことに普通にトマトと唐辛子のソースのパスタでした(ぉ

 よく顔を合わせてる店員さんにちょっと割引してもらったり。

IEにまたもや「緊急」のセキュリティ・ホール

 クロスドメインの脆弱性で、対象はIE 5.01/5.5/6.0とのこと。

 しかし、このMS03-004ってパッチ。凄く当てにくいぞ。

 IE5.5のSP2にした上で適用しろってのはまだ分かるとして。

 IE5.01はSP3にした上で、Windows2000 SP3からしか当てられない。
 IE6はWindowsXPでしか当てられない、ってのはどうかと。

 (追記)
 事実誤認でした。
 IE6用のパッチは、IE6 SP1用とIE6 WindowsXP用の二つあるってことですね。

お仕事

 Hさんが、「お客さんから問い合わせが来たんだけれど」と微妙な顔。
 プリントアウトしたものがあるようなのでちょっと見せてもらう。

 うわー。なかなか”ステキな”文章ですな。
 日本語としておかしいものも幾つかあるし。

 一番ヒットしたのはこれ。
 『Webには一般的に3秒ルールと呼ばれるものがあり、画面の表示に3秒以上かかるサイトを作ってはいけないとなっているが、それは満たしているか。』

 ……3秒ルールってのは、あれですか?
 食べ物を地面に落としても3秒以内に拾えば大丈夫、って奴ですか?

 8秒ルールってのは聞いた事があるけど、電子商取引サイトの話ですヨ?

 これとは別に「デザインの人は8秒以内に次のナビゲーション(ボタンとかリンクとか)を見つけられるように作る」ってのもあると聞いた覚えがあるかな?

 と思ったら、一応3秒ルールってのもあるらしい。
 でも、「聞かれるようになって」と「一般的にある」ってのじゃニュアンスが全然違うよなぁ。

お仕事 そのに

 作業をおおせつかったので、がりごりとサンプルの作成。

 とりあえず、ロジックの骨格だけは作成終了。
 あとは如何にサボりつつ期限までにきっちり終わらせるかか。

ぐる

 や、Windows2000のSP3はあんまり入れたくないんですよね。

 要らないパッチ、というか入れて欲しくないパッチを入れられるので、あえて個別にパッチ当ててるんですよ。
 流石に今回の穴は大きいんで、諦めてSP3入れます。

 しかし、IE5.01が一度サポート外になってたとは知りませんでした。


2003年2月7日

 鬱から抜け出し始めてから、比較的楽に起床。

 やっぱり、朝は気力か。

お仕事

 請け負い仕事でコーディングをちまちまと。

 ロジックのサンプルは作ってあるので、あとは他の人が作ったフレームワークに乗せてやるだけ。
 のはずなのだけれど……

 うう、なんでこんなに意図不明な構造なのよ(涙)

 あまりに肌に合わないんで、今までこのフレームワーク使うプロジェクトからは逃げ回ってきたんだけどなぁ。

お昼

 あんまりお腹空いてなかったので、ちょいとつまんでから本屋のはしご。

 彼氏彼女の事情(15)購入。

ぐる

 FVさん、誕生日おめでとうございます。

お仕事

 ソースを眺めていて、ふとフレームワークの意図に気付く。

 ……気付かなきゃ良かったよ(涙)

19時撤退

 萎えてしまったので早期撤退。

 途中、ドンキホーテによって日用雑貨補充。

Velocity

 Velocityを弄ってふにふにと作業……開始直後にいきなり躓いてみたり。

 何も考えずにデータベースから取り出した文字列をString配列に入れてテンプレート側で処理をさせようとしたのだけれど、VTLには配列の概念はあっても配列の要素の指定は出来ない様子。

 んじゃ、配列の操作はどうするかというと、ループによる取り出しだけっぽい。

 ループの中で加算カウンターを回してその値で分岐させるマクロでも作れば、要素番号を指定しての取り出しは出来るけど、それもちょっとスマートじゃないしね。

 サンプルとかを見て回った感じだと、Beanを作って使えって事っぽいなぁ。


2003年2月8日

朝?

 気づいたら22時でした。
 いや、ホントに。

Velocity

 遊びの続きって事で、Velocityのソースを一通り動くところまでがりごりと弄る。

 うーん、あんまり面白くない。

 デザインとロジックの分離のさせ方としてはなかなか良くて、一回仕組みさえ作ってしまえばプログラムを知らない人でもデザインの変更が容易っぽい。
 この辺は、うちみたいに動作部分まで作っておいて、デザインは他の会社にお願いするようなスタイルのとこだと便利かも。

 逆にいえば、表示側に細かいロジックを盛り込めないので、ちょっとでも凝ったことをするのはそれなりに面倒。
 趣味で使うのにはあまり向かないかも。


2003年2月9日

 てきとーに起きて、風呂とか洗濯とか。

秋葉

 キャプチャーボードが欲しいな〜。
 ってことで秋葉に行こう。

 っと、その前にバイクのチェーンにオイル塗ってやらんと。

 チェーンをホワイトでべちゃべちゃにしてから、秋葉に出撃。

 うぁ、どこにもMTV2000無いね。
 念のため、目撃情報?とか集めてから行ったのだけれど、その何処にもなし。
 キャンペーンも終わりが近いし、MTV3000Wも出るし、その辺のせいかなぁ。

 うう、先々週に見かけたときに迷わず買っておけばよかったよ。
 SAA7130-TVPCIが値段の割に評判いいし、買っていこうかなぁ。

 T-ZONEでMM Gear リアルサラウンドヘッドホンの視聴が出来たので試してみる。

 ってあれ?これ、長さの調節できないの?
 どうやらアームは後ろにまわして、ヘッドホン部を耳に引っ掛ける様子。
 横長になってフィット感はあまりないなぁ。

 音は(素人的には)悪くない。
 ちと低音を強調しすぎかな、という気もするけれど、それっぽく聞こえるという意味ではいいのかも。

 どちらかというと、気になったのはコードの長さ。1.5mくらいしかない。
 音楽を聴くのにはいいと思うんだけれど、長時間映画を見たり、ゲームをしたりというのには向かないかも。

 えぇ、その点、SE-DIR1000Cは擬似スピーカーではあるけれど、ワイヤレスヘッドホンだからちょっと席を離れたり、ベッドに寝転がったりしても問題ないですよ、こんちくしょー
 PS2にも光ケーブルで直結できるしなー。

 その後は高速電脳へ。

 Verax Netztei 300Wなる電源を探しにいったのだけれど、ものは見つからず。
 聞けば分かったと思うけど、見たかっただけだったので。

 結局、虎の穴でクロノスヘイズ(2)を買っただけで秋葉撤退。

 帰ってきてから、灯油の補充にポリタンク下げてガソリンスタンドへ。

 うう、寒い。行く前にやっていけばよかったよ。
 特に今日は暖かかったから、落差が大きいなぁ。

アンテナ関連

 acephaleさんの日記を読んで、LayserあんてなV2から捕捉されていたのを思い出す。
 気づいたのが鬱真っ最中だったので、その場では放置してたんだっけ。

 という訳で、被補足アンテナに追加しました。
 コンゴトモヨロシク。

ぐる

 流穂さんの日記で、ガンダムで覚える英会話(違)
 しかし、なんで”偉い人”が真鍮なんだろ?

 インフォシークで引っ掛けてみると、

━━ n. 真鍮(ちゅう)(製のもの);
(the 〜) ((単複両扱い)) 金管楽器
(a 〜 band 吹奏楽団);
〔話〕 厚かましさ;
〔英俗〕 金銭;
〔米俗〕 (the 〜) ((集合的;単複両扱い)) 高級将校[幹部];
〔英〕 (教会の)真鍮記念牌(はい).

 とのこと。
 技術者は偉い人の事を揶揄しているわけだし、スラングで丁度いいのね。


2003年2月10日

 朝ご飯を作りながら、はなまるを見る。
 今日の特集はダイエットネタか。これは見ておこう。

 ふむ。
 体温が高い状態を維持すると、カロリーを摂取する端から使っていくということらしい。

 一応、メモ。
 ・朝は、チーズ・卵などの体温を上げるものを食べる
 ・昼は熱量を維持しやすい炭水化物(うどん・おにぎりなど)をとる
 ・夜は筋肉を作る為にたんぱく質(肉・魚)をとる。ただし、脂分は朝に回す
 ・糖分は15時までならその日のうちに使用される
 ・良く噛むと交感神経が刺激され(て体温が上がる)ので、ゆっくり食事をする

 こんなとこだったかな。
 それほど難しい話じゃないし、やってみてもいいかも。

お仕事

 IDEが欲しくなったので、Eclipseを落としてきて入れる。

 こっちも一応メモ。

 Eclipse本体を落としてきて展開。
 LanguagePackを落としてきてEclipseの中のものに上書き。
 AtmarkITでLanguagePackのパッチを提供してくれているので、それも落としてきて上書き。

 準備が出来たので起動。
 うーん、微妙に直感的でない辺り、IBM臭のするツールだ(笑)

 テンプレートの機能とか、問題改善の為の機能とか、なかなか便利。
 テンプレートはカスタマイズも出来るらしいので、暇があったら弄ってみよう。

 単体でコンパイルって概念無いのね。これはちょっと意外。
 最新表示とするとクラスを作り直してくれるっぽい。

 そんなこんなで環境作って終了。

お昼

 ダイエット特集に影響されてうどん。

 帰りにチーズも買っていこう。

お仕事

 上司Kさんに作業の進捗を聞かれて、芳しくないと答えたら打ち合わせブースに連れ込まれる。

 「で、コードを普通に書いたらどのくらい出来るんだ?」
 「まぁ、三日ってトコですか」
 「今のフレームワークにあわせて書いたら?」
 「七日ってトコですかねぇ」
 「……」

 あ、なんか静かに怒ってますな。

 「お前な。普通、フレームワーク使ったら作業量が減って早くなるもんだろ」

 はい、ダウト。
 まぁ、普通ならそうなんですけどね。普通なら。

 私も昨日気づいたんだけれど、”あの”フレームワークは”作業量を減らす”風には作られてないんですな、これが。
 自動化しているようでしてないし、処理をする場所はムダに分散しているし、手順は決まり決まった通りにやらないと動かないし。

 じゃあ、何処が利点かって言うと……
 あんまり考えないでも、カット&ペーストで構築しても、それっぽく動くところ?

 正直、そんな感じに作ることは出来るけれど、それに動作保証をしたくないんですよ。
 もちろん、動作保証できないものを作りたくないってのもありますが。

 正常動作しました、問題ないですね、ではさよなら、って出来るんならそりゃやりますけど。

 とゆーことを言うと更に怒らせるのは明白なので流石に言えず。

 「じゃあ、普通に書けばいいじゃないか」
 「はぁ、そうしたいのは山々なんですが、他の人がメンテしやすいように同じ作法でかけとのお達しが出てまして」
 「そんなこと、誰も言ってませんよ〜」

 ひでぇ(涙)

 あー、まー、いいっす。
 普通に書いていいなら、普通にやりますんで。

 へこみながら作業していると、そんちょから「今日泊めてくれ」とのメールが来る。

 はて。
 なんか用事で東京に来てるの?と聞いてみたら、明日の金子一馬の世界展に行くんじゃないか、との返事。

 おーおーおーおー。
 そんなものがあることとか、明日が休日だとか、スッカリワスレテマシタヨ。

19時撤退

 部屋が散らかったままなので、早期撤退。
 や、ちと凹んでるのもあるんですが。

 んで、帰り着くなり、整理整頓開始。
 せっかくだから、ベッドもどかして埃を拭きますか。

 二時間ほどでなんとか綺麗に。
 もっとも、雑誌類が部屋の端に山積みになってますが。

 これも整理せにゃあなぁ。

メガテンとANUBISと

 日付も変わろうと言う時間にそんちょ到着。
 で、あなたは何をいきなりメガテンのムービー集とANUBISの体験版を取り出してますか?

 「メガテンのは明日の気分出し?」
 「ま、そんなとこ」

 とPS2を開けて、ANUBISの体験版をプレイしだすそんちょ(笑)
 なんでも、こっちは駅で配布してたそうな。

 とりあえず、デモを鑑賞。
 おいおい、ここまでネタばらしていいんか?と言うくらい結構出てくる。

 「VIC VIPERちゅわぁん」
 「うむ、オプションとレーザーは基本だな。」

 で、体験版。

 OPムービー長いね。

 ADA(エイダ)の声がなかなかヒット。
 この声なら自爆の巻き添え食らってもいいなぁ(ぉぃ

 しかし、オヤジはいいねぇ。
 Z.O.Eじゃ子供が主役だったし、メソ2ではテストプレイヤーの陰謀により若者が主役になったけど、やはり主役は渋いオヤジがいい。実にいい。


過去の日記

2003年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬

2002年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2001年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2000年
 9月10月11月12月