Earl's Factory - Diary

back to homepage


2003年2月21日

 7時起床。寒い。

 空を見上げると綺麗な青空で、ふらっとどこかに出かけたくなる。
 流石に行けるのは会社くらいだけれど。

ぐるぐる

 お悔やみ申し上げます

お仕事

 久しぶりにPocketPCのコードをガリガリと。

 PC用のWindowsにはあるけれど、PocketPCではサポートされてないAPIとかがある。
 これはちゃんと「サポートされてませんよ」と書いてある。

 ところが用意されているのにMSのサイトにもヘルプファイルにも載ってないAPIもある。

 使ってみると、オプションによって部分的に動作したり、しなかったりするんですよ、これが。
 作りかけのままリリースされてるんですかね。

お昼

 三省堂に寄って、まじしゃんずあかでみぃの2巻と、空談師の1、2巻を購入。

 前者はいちせさんじゃないけど、かなりダメダメだと思う。

 一巻はまだ見れたけど、そゆところが殆ど無い。
 (一巻のプロローグは○○○の事だったのかーとか、その程度かも)

 キャラクターの構成を果てしなく間違ってないかなぁ。

 空談師はアフタヌーンKCなんだけれど連載で見た覚えが無くて、見本を読んで見事にはまる。
 この手のネトゲ話(ライトニングブリゲイドとか)に弱いのかもしれず。

ぐるぐる

 コストパフォーマンスを気にする場合には、あんまりお勧めではないかも。

 後日談なので本編のような壮大なネタがあるわけではないし。
 ゲームじゃないので能動的にストーリーに介入できるわけではないし。

 私の場合、つぐみんが出ずっぱりってだけで満足してる所、ありますし(ぉ

お仕事

 さっくりモノを仕上げて、テストしてくれるNさんに投げ。
 今回はかなり頑張ってみたから、あとはケアレスミスを潰すだけのはず。

 しばらくして、Nさんの所に行くと……いない?

 「最近、Nはさっくり帰るよ」

 そんな嬉しそうに言わなくても。>K地さん

 しかし、作業を頼んでいるんだから、その足で帰らないでくださいよ。
 急ぎだって事を(私からは)言ってなかったから、仕方ないとは思うけど。

 くそー、だんだん腹立ってきた。
 来週出てきたら嫌がらせしてやろうか、コンチクショー。<やめなさい

 仕方なく、自分でテスト開始。
 作者が自分でやったテストって、あまり意味ないと思うんだけどなぁ。

 「あれ、もうテストなの。3〜4日って言った割には早かったじゃん」

 と、仰るのはK村さん。

 早かったんじゃなくて、早くしたんですっ。無理したんですっ。
 余力あるとか、ふかしてるとか勘違いしないで下さい。

 ……あー、ダメだ。あれは勘違いしてる目だ。
 作業時間を多めにがめて、サボってるとでも思ってるのに違いない(涙)

 そもそも、まだ完了してないってのに、そーゆー勘違いをするのは酷いですよ。

 ま、いいです。
 別件の方で21時まで残らなければならない用事もありますし。

 でも、21時には飛脚が来るから早めに撤退したいトコなんだよなぁ。
 なんでそんなに遅いんだろ。

 「夕方から打ち合わせらしいよ」

 ……やな予感。
 夕方からの打ち合わせが予定通りに終わった試しって無いんですが。

 20時。
 「長引いていて遅れるって」

 やっぱりでつか。

 20時半。
 「これから向こう出るって」

 まぁ、この位なら。

 21時半。
 「今、東京駅だって」

 ……30分もあれば着く距離を1時間かけましたか。

 で、来たのが22時。

 勘弁してください。

23時半、撤退

 なんだかんだで時間潰されて、帰れたのはこの時間。

 ポストには当然ながら不在連絡票がはいってる。
 再配送の受け付け、24時間とか書いてあるけれど、この時間は無視されるんだよな。

 ほら、無視された。
 仕方ない、明日、早起きしますか。


2003年2月22日

 7時起床。
 午前中の再配送をお願いして、再度シャットダウン。

 佐川のにーちゃんに起こされる。

 時間を確認すると12時ちょっと前。
 午前中は午前中だけどねぇ。

ANUBIS

 BALDR FORCE EXEをインストールしながら、ANUBISをプレイ。

 最初のボス戦で梃子摺っていたのだけれど、大人しくビット攻撃の後の隙だけ攻撃するようにしたら楽勝で倒せたり。
 あー、やっぱりバースト攻撃はボス戦で使うものではありませんか。そうですか。

 そいや、可動砲台をビットと呼ぶ文化はいつからなんだろう。
 ガンダム(というかエルメス ララァ専用モビルアーマー)以前にも何かあるんかな?

BALDR FORCE EXE

 Armored Core 3といい、ANUBISといい、これといい、ロボ満載でもー満足。

 とりあえず、ミサイラー仕様で一周。
 実弾兵器を使っても金が減らないっていいなぁ(ぉ

 続いて、二周目。

 ダブルサブマシンガンで敵弾を打ち落としながら接近、フォトンブラスターと炸裂弾を叩き込んで、相手が固まっている間にバズーカとスプレッドパンチ、ギャラクティックストライクを叩き込むという戦法でさくさく進む。

 中量級くらいまで必殺なんだけれど、もぐって近づいてくる相手にひたすら弱い。
 近接戦闘も鍛えないとダメかね。

 ゲームのし過ぎでへばったので、一旦シャットダウン。
 で、気が付けば22時。

 指輪見に行こうと思ってたのになぁ。


2003年2月23日

 気付けば11時。
 うあ、既に待ち合わせに一時間遅れじゃん。

 慌てて連絡を取ったら、諸事情により中止との事。
 「携帯の留守電に入れておいたけど」と笑われてしまう。

 申し訳ない。

お昼

 冷凍しておいたもので適当に食事。

BALDR FORCE

 細かいエンディング回収は後に回して、憐ルートまで一気に。
 で、ボス戦でどつぼにはまる。

 今までが足止めした上で、ダメージの大きい武器を叩き込むという戦法だっただけに、足止めできないのが非常に痛い。
 ミサイル系は効かないに等しいし、フォトンブラスターや炸裂弾は弾速が遅くて当たらない。

 結局、爆撃ミサイルなどの技で浮いて波動砲で何とか倒すことに成功。

 だるかったので、シャットダウン。
 で、再起動するとやはり22時。

 平日に行きなさいって事だな、これは。


2003年2月24日

 昨日の夜から咳が止まらなくて、結局寝られたのは朝方。
 で、眠い目を擦りながら、出勤しようと外へ出る。

 げふげほごほぐふ……

 うう、洒落にならん。
 今日はお休みしよう。

 Nさんから入電。
 「画面レイアウトが仕様と違うんですけど」

 あー、はいはい。
 それ、一部私が勘違いしていたのが残ってるんですよ。
 その辺は削るだけなんで、機能側のテスト、進めてもらえますか。

 「直してもらえないとテストできないんですけど」

 ……。
 表示が違うだけで、なんでテストできないに繋がるんでしょう。

 えぇ、分かりましたよ、行けばいいんでしょう。行けば。

 仕方なく、重武装して出発。

 って、雪降ってますよ?
 寒いわけだ。

お仕事

 レイアウトから不要な警告を削除して、コンパイル。

 はい、確認してください。
 確認できましたね。じゃあ、帰ります。

 「じゃあ、これからテストするから」

 ホントにテストしてなかったのか……。
 うう、直すだけ直して、15分で撤退する予定だったのに。

18時半、撤退

 雑用をこなしながら、待機。

 うう、辛いのぅ。
 テストはまだ終わらないんですかー。

 「あれ。テストの結果、待ってたの?」

 ……もー、腹を立てる気力も無いっす。
 確認とったら教えて下さいって、お願いしてたじゃないですかー。

 も、帰るっすよ。

コレクター?

 帰りがけに書泉に寄る。
 テキトーにぶらぶら歩いていると、ちんまい女の子がLaLaの山をざくざく崩し始める。

 何が始まるんだろうと興味津々で眺めていると、崩した中から二冊ずつ手にとって、その背の部分をじっくりチェックしだす。
 それはもう、上の角から下の角まで舐めるように。

 一通り見終わると、崩した山とはまた別のところに積んで次の二冊を手にとる。

 どうやら気に入ったものと気に入らないものの山に分けている様子。

 最後に気に入った山の中から二冊を選別。
 これは背だけではなく表紙も裏表紙も印刷のにじみまでチェックしているんじゃないかと言う丁寧さでしっかりチェック。

 で、最終的に残った一冊以外は、元の場所にどさどさっと放り込んで、別の場所へ。

 ……一体、何だったんだろう。

 表紙にアイロンかけて剥がしてファイリングする人種だったりするんでしょうか。


2003年2月25日

 6時起床。
 風呂入って、飯食って、洗濯など。

 で、洗濯を始めてしまったので、待機中にラプサンスーチョンを開封して紅茶を入れる。

 うぁ、凄い。香りというよりは匂いですよ。
 それも、どこかで嗅ぎ慣れた……あぁ、正露丸だ。

 葉の匂いは入れ終わっても健在で、ちと普通に飲むのには癖が強すぎ。
 仕方ない、ミルクティにして飲みますか。

お仕事

 Struts用のIDEってことでScioworks Caminoを入れて、チュートリアルに従ってちまちま弄る。

 あぁ、これ、楽しいかも。
 会社に言っても買ってくれそうに無いし、自前で買っちまうかな。

お昼

 昨日の分の日記を、古いデータで上書きしてしまったり。
 帰ったら戻しておこう。

 昼はうどん。

 しかし、今日は花粉がばしばし飛んでるねぇ。
 これからしばらく辛そう。

 さし当たってはVICKSドロップでも嘗めておきますか。

ぐるぐる

 各所で話題になっていた「192.168.0.1 と 192.168.0.2 は、わたしが使っている IP アドレスです」って奴に続編が。

 しかし、プライベートアドレスについて知らない割には良くJPNICに通報とか考えつくよね、この人も。

お仕事

 リリース準備をしている親会社の人から、機能修正の打診が入る。

 「〜の機能なんだけれど、お客さんに見せたら○△も追加できないかという話が出てね」
 「実際にやるとしたらどの位かかる?」

 実作業時間は15分ってとこだろけど、お客さんに見せてからの話だから謎定数をかけておかないと。

 「大体、半日から一日ってトコですねー」

 しばらくして、結局やることに。

 修正作業自体は10分ほどで終了したのだけれど、機能以外のところでアレが気に入らない、コレが嫌だといちゃもんをつけられつづけられて、気が付けばホントに半日が終わっていたり。

 せめて、まとめて言ってくれるんならいいんですけどね。
 一つ修正した後に次の文句をいってくるのは、ホント勘弁ですよ。

 一番泣けたのは「警告のダイアログが開くときに、ダイアログの外枠が親画面のラインと重なるのが気に入らない」という辺りかね。
 そんなのどーだっていいじゃんよ(涙)

 夕飯を食べてからイクスピアリへ。

 とりあえずは、LUSHで石鹸類の補充。
 清算時に「贈物用ですか?」と聞かれて、ふとレジの脇を見るとホワイトデーのキャンペーン中らしい。

 いえいえ、自宅用ですとも。
 そーゆーイベントには縁がないよ、ちくしょー。

 気を取り直して、リトルティロードへ。
 キームンと秋摘みのテイスティングセット、あと、アッサムCTCを購入。

 チャイ用にシナモンスティックが欲しいなーと見るも、他のスパイスと一緒のものしかなかったので購入せず。残しそうだし。

 ここまで買い物してもまだ時間が余っていたので、適当にその辺の店を冷やかしてみる。

 思わず頬擦りしたくなるほどいい感じのカップボードなんかがあったのだけれど、お値段は15万5千円。
 うう、流石に手が出んわ。

買い物の仕方

 ウィンドショッピングをしながら周りを見て、女性って何で買い物のときにあそこまで矯めつ眇めつ眺めるのかな、とか思ってみたり。

 男女で買い物の時間のかけかたって違うといいますけれど、さて実際には何をみてるのかな。

二つの塔

 時間を潰していて、大体丁度いい時間になったのでAMCに移動。
 レイトショーだから1000円〜。

 それほど人も入ってないし、中央の良く見える席を陣取る。
 と、前の席のねーちゃん方も買い物から帰ってきたようで、何か話をしてる。

 「ピンバッチかったのだけれど、ドワーフだったよ。こんなの要らないよー」

 だったら寄越せー、と思わず叫びたかったり。
 うう、何でドワーフ、不人気なんだよ。

 で、本編開始。

 ……あー、なんとなく分かった。
 この映画だとエルフが活躍担当で、ドワーフはお笑い担当だからか。

 しかし、ホワイトファックス、美人やなぁ。
 オーディションを超えてきただけのことはある。

 ファラミア……もっとにーちゃん思いのいい子じゃなかったっけ?
 微妙にそっけない気がする。

 第一部のボロミアが結構重点当たっていただけあって、対比的にそう思えるのかもしれないけど。

 あとは、ネタバレになるので、自主規制。

 やー、かなり満足しました。


2003年2月26日

 無茶苦茶だるー。

お仕事

 休憩から戻ってみると、親会社のOさんから電話があったとの事。
 うう、また変なことになってるっぽいなぁ。

 確認を取ると、この間組み込んだロジックで一部問題が発生しているので対処して欲しいとの事。
 対処すること自体はどうということはないのだけれど、さてどうしたものか。

 該当個所は今までも何度か問題を起こしていて、そのどれも設計レベルの手抜きが原因なんだよね。

 コーディング開始するときに、問題が起こるたびに「こんな手抜きは止めましょう。根本的に直しましょう」と言い続けてきたんだけれど、やっぱりその度に「設計を変えて何かあったらお前が責任を取れるんだな」と言われてゲンナリしながら場当たり的な対処で凌いできたという曰くつきの場所でもあったり。

 とりあえずは、原因と対処法を報告。

 「……何でそんな変な設計になってるの?」

 やー、それは私が聞きたいくらいで 設計者に聞いて頂かないと。
 当時はテンパってた上に、フリテンだから上がれない、危険牌ばかりで降りるに降りれないというような状態だったから、ちょっと手を抜いてみたかったんじゃないですか?

 続いて、設計をしたKさんに状況説明をして対応を相談。

 「それってもう一回その処理を走らせないと、データが滅茶苦茶で使い物にならないよ」

 や、もう一回処理を行うことはそもそもの前提に入ってるので問題ないです。気にしないで下さい。
 ついでに言えば、データは一部不足している可能性があるだけで滅茶苦茶ということは無いです。

 「そんなこと絶対にない。もう一度処理は走らせないといけないんだよ!」
 「データだって使えない。お前はクライアント側の対応で、サーバ側の処理を知らないだろ!」

 ……またか。

 何でこっちが根拠があって話していることに限って、根拠なく否定、しかも断言してくるのかなぁ。

 つか、処理は必ず行うっていってるじゃん。
 データに関してだって、一部不足する可能性があるのはクライアント側で、サーバ側は全然問題ないんだけどね。

 この後、説明を継続するも、依怙地になって聞き入れてもらえず。

 考えてみれば、聞かせる必要もなかったんだけれど。
 それこそ、”責任”を取ってくれるんなら別だけれどね。

 とりあえず、今回は暫定的な対処で凌ぐことに。
 でも、仕様変更とかで再度修正が入る場合は直してくださいと仰せつかる。

 直すんなら、最初からのほうが傷は浅かったんだけどなぁ。

定時+α撤退

 お米が切れていたので、行きつけのお米屋さんへ。

 うあ、18時半なのに閉まってるし。
 こないだもそうだったけど、店、畳んじゃったのかなぁ。

 この時点で夕食を作る気力がなくなったので、外食、というか飲みに変更。

帰宅

 部屋に入った辺りからくしゃみが止まらず。

 花粉か埃かと思って、いろいろ対処を行うも効果なし。

 多少花粉が増えてもいいやと割り切って、窓を開けて換気を行うとピタリと止まる。
 が、閉めるとまた始まる。

 マスクも効果ないし、花粉じゃないのかも。

 とりあえず、30分ほど玄関と窓を開けっ放しにして、完全に換気してからシャットダウン。


2003年2月27日

 相変わらずくしゃみは止まらず。
 仕方ないので、窓開けっ放しで朝の準備。

 うー、さむ。

 しかし、なにが原因なんだろう。シックホーム症とかではないといいけど。
 空気清浄機とか買ったほうがいいんかね。

 出勤の為に外に出ると、部屋が原因のくしゃみは止まる。
 が、今度は花粉の為にくしゃみが止まらず(涙)

 まぁ、こっちはマスクで対処できるから気が楽ではあるけれど。

お仕事

 昨日の修正から波及して、多少ごたごたが。

 誤報でしたが。

お昼

 あまりにくしゃみがひどいので、ドトールでベーグルサンドを買ってお持ち帰り。

 あと、三省堂に寄って、ヘルシングの5巻など購入。

 ペンウッド卿はいいね。
 意地を張らなきゃならないときに意地をはれるってのは凄いことですよ。

お仕事

 「○△がおかしいのですが」
 「えぇっ、そんなはずは。□△とか、どうなってます?」
 「えっ?□△って変わってないと思って、昔ので上書きしちゃってます」
 「や、それが悪いんかと」

 「△×がおかしいのですが」
 「そこ、変更してませんけど」
 「……誤報でした」

 とゆーよーなことばかり。
 明日リリースとはいえ、浮き足立ちすぎなのでは?

定時撤退

 あんまりに花粉がきつくて、さっさと撤退。

 くしゃみと咳のし過ぎで横隔膜が痛いよ。

ぐるぐる

 「192.168.0.1 と 192.168.0.2 は、わたしが使っている IP アドレスです」の結末

 なんともなぁ。


2003年2月28日

 夜からリリース作業なので、変則勤務の分、昼お休み。
 朝ご飯だけ食べて、ベッドへ逆戻り。

 ひとつ発見。
 温まっていると、花粉の影響を受けない。
 体温を作る分の体力の有無がアレルギーのボーダーラインなのかも。

 しかし、太陽の光を浴びながら昼寝なんて、何年ぶりかしらん。

 コンビニでカップラーメン買ってきて、食う。

 カップラーメンを食うのも、ホント何年ぶりかなぁ。

 寝てばかりいたから、凄い勢いで一日が終わった。
 や、本番はこれからですが。

 18時になったので、バイクで出発。

 ぐぁ、高速、思いっきり渋滞してるし。
 ちっとぐらい寒くても一気についてしまうほうが楽だろうと思ったんだけれど。

 結局、一時間ばかりかけて柏到着。

 20時から作業。
 のはずが、お客さんがまだ使っていて、システム移行に移れず。

 結局、開始できたのは21時。

お仕事

 バックアップ用のテープドライブだかメディアだかが駄々をこねた以外には順調に。

 順調すぎて、やることなくて寝てばかりってのもどうかと思うけど。


過去の日記

2003年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬/ 2月中旬

2002年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2001年
  1月上旬1月中旬1月下旬  2月上旬2月中旬2月下旬  3月上旬3月中旬3月下旬
  4月上旬4月中旬4月下旬  5月上旬5月中旬5月下旬  6月上旬6月中旬6月下旬
  7月上旬7月中旬7月下旬  8月上旬8月中旬8月下旬  9月上旬9月中旬9月下旬
 10月上旬10月中旬10月下旬 11月上旬11月中旬11月下旬 12月上旬12月中旬12月下旬

2000年
 9月10月11月12月