[リストへもどる]
一括表示

Date:2002/03/27(Wed) 21:28
Handle:8bit
URL :
Title:
【案】1プレイヤーにつき
▼操作キャスト数の制限
1プレイヤーにつき、LU$T上で操作できるのは10キャストまでとする。

操作できるのが10人までで、それ以外にLU$T上に存在させたいキャスト、ゲストはこれまで通り B-2 UNIT データベースに登録が可能。

また、10キャスト登録済の状態で新たなキャストを操作したい場合は、既存10キャストから変更を行って10キャスト上限を守る。

▼キャストに与えられるもの、取得できるもの
キャストには1.スタイル(神業)、2.コネ・社会技能、3.LSポイント(後述)が与えられる。なりきりBBSなどのロールプレイ、キャラプレイを行う場では、特に1と2について認識をもってアクションを行えるだろう。
またシステム判定処理を行う場合の基準やボーナスともなりえる。

それ以外のTRPG「トーキョーNOVA」で使われるスキルやアウトフィッツなどは演出する分には構わないが、アクションや判定に何らかの影響を与えない。

▼LSポイント(仮称)
登録された操作キャストは LU$T上で財産として、経験点として、権利として換算できる LSポイント(仮称)をもち、様々な場面で利用できる。

LSポイントは、アクションの報酬・減点やミニゲームの増減によって変動する。

LSポイントは、プレイ時間の長いキャストほど増える(貯まる)可能性もあるが、キャストの特典として大きく依存する使い方にはならない(と思う)。ただプレイ時間が長いキャストにはサイトマスターからの感謝したい気持ちこともあるので、どーなるかよくわからないw

Date:2002/04/06(Sat) 01:02
Handle:しおざき
URL :
Title:
提示した案へのいくつかの疑問点。
> ▼操作キャスト数の制限
 10人までとのことですが、上限は私は問題ないかと思います。
 しかし手前味噌で恐縮ですが、和知のようにすでにLU$Tエディションさまにおいて、ゲストとして登録されている人物の場合、どうなるのでしょうか?
 また原代さんやMYOさんがやってらっしゃる、ゴードン・マクマソン千早重工統括専務とか、二人以上で扱っているゲストの場合はどうなるのでしょう?

 これも人によって意見が変わると思いますが、ゲストに変化を求めるかどうか、そして何よりもLU$Tという街にいるNPCに出会えるという感動(少なくとも私は昔そういうものがありました)をどう再現なさるビジョンをもってらっしゃるのかどうか、お聞きしたい次第です。

 私個人的には和知、さくうっと死んでも問題ないんですが(笑)

> ▼LSポイント(仮称)
LSポイントは、アクションの報酬・減点やミニゲームの増減によって変動する。
 TRPG的な疑問ですが、LSポイントは新たに作られるサイトのみで反映されるものなのでしょうか?
 それとも、N◎VAというゲームで経験点換算した場合、何点になります。
 という形でしょうか?

 感謝の気持ちを込めて、というのは凄くいいと思います(^-^)

 劇的な進化もまた必要でしょうが、N◎VAというゲーム媒体を主体としている以上、まずそのゲーム内容がどういったものであるかという説明と、移行時に起こるであろう現在までのユーザーへの対処をどうお考えなのか、出来ましたらご説明いただけると幸いです。

Date:2002/04/15(Mon) 02:26
Handle:8bit
URL :
Title:
痛みに耐えて
▼操作キャストの制限2
んー、判りやすくいうと、動かすキャラはPC(プレイヤーキャラ)、動かさないキャラはNPC扱いにします。
LU$T紹介ページに登録されている、といったことは一旦リセットしてください(w
現状のLU$T紹介にゲスト登録されていることを言い出すと、切り分けが難しいので。

ゲストと普通のキャストの違いですが、ゲストはLU$T世界観、もしくはストーリーに深く関わってくるキャラに対する別扱いという称号になります。基本的には運営側スタッフの動かすキャラでしょう。
こう書くと、なんか特別待遇っぽいですが、まぁそういう面もあるし、逆にゲストである以上は普通に遊べないという制限も抱えます。

MYOさん原代さんのゴードン、俺のアジームなんかは普通に桃花とかで遊ぶ以上、ゲストではなくPCになるでしょう。中華街シナリオでゲストっぽく登場するとしても、そこはRL特権というかボーナスみたいなもんかなぁ。

ではゲストは?と言われると、岩崎製薬LU$T支社長“星影”鷹村和正、“渡し守”クー・クロクル・クラカライン、バウンティーハンター協会会長“正義の礎”レオナルド・平良といったLU$T世界観、ストーリーに関係するキャラでしょうね。基本的にこいつらで遊ぶことはないし(w
B-2 UNITでは、PC(NPCも含む)とGUESTの区別がつくようになる予定。

▼LSポイント2
LSポイントはあくまで再構築後のサイト上でのみ反映されるものです。
なりきりBBSのシナリオ進行終了後に、いままでRLから経験点が出ていたと思いますが、それはまぁこれまで通り、実際の経験点として発行されて問題ありません。

▼再構築後の新サイトのゲーム内容の説明
今あるコンテンツで移行されるものは、遊び方はほとんど変わりません(w
新規追加コンテンツの遊び方は、もちろん完成後に全容がわかる形で提示されます。それまではここで断片的に紹介←→意見交換のような感じかなぁ。

▼移行に伴う痛み
とある某サーバにて、俺は新参者として参加して度々ブルーになったりしました。
古参優遇すぎるアレに。

もちろん運営する側と古参プレイヤーは長年培った仲というものがあって、それを大切にしたい気持ちはわかるわけで。
あとは古参キャラは世界創世に関わったからこーいうアイテムがあるとか、長くやってるからレベルが以上に高いとか。
ただそれを重視すると新参者が入ってこない、育たないという恐れもあるわけで。
(GMと古参プレイヤーが無闇に仲良くやってると、新参プレイヤーは面白くないわけなんすよね、ええ(遠い目))

コイズミーではないですが、改革には痛みが伴います。
移行に伴う痛みは、キャスト登録によって明示されることになるコネや社会レベルの減少でしょう。キャラ作成時に与えられるLSポイント消費では、現状と同じような人間関係をコネや社会レベルで再現できないでしょうから。
再構築後の新サイトでは、古参、新参プレイヤー関係なく、一律同条件でのスタートになります(ゲストを除く)。

もちろんプレイヤーとプレイヤー、プレイヤーとRLサイドのコネは適当に持ち込んでいただいて結構です(w

(めもねた:1人目のキャストだけは、初期LSポイントを少し大目に、かな>俺)

Date:2002/04/27(Sat) 11:11
Handle:しおざき
URL :
Title:
ちょっとしたお願い。
> んー、判りやすくいうと、動かすキャラはPC(プレイヤーキャラ)、動かさないキャラはNPC扱いにします。
> LU$T紹介ページに登録されている、といったことは一旦リセットしてください(w

 了解しました(^-^)
 しかし、ひとつだけお願いがありまして。
 私がネットに入ってきた理由として、実ははじめはN◎VAではなく、当時の彼氏、現在の主人のネット環境からネットに入ってまして、それでシャドウランの日本では紹介されていないサプリメントを探して、という風だったのですね。

 おそらく、LU$Tエディションさんをこれからも訪れる方にも、私と同様にLU$Tの情報を求めていらっしゃる方がいると思います。
 ので、サプリメントとしての現在のLU$Tのパーソナリティーズやマップ、そういったものを載せて置いて欲しいのです。
 それが全くない状態ですと、はじめてきた方々が間違いなく戸惑われると思いますので。
 ただ、現状のまま維持ではなく、新しく作り替えてくださっても結構だとは思いますが、その点ご憂慮頂けると幸いです。
 私は生きている街としてのLU$Tを望みますので変化は大歓迎なので(^-^)

> ゲストと普通のキャストの違いですが、ゲストはLU$T世界観、もしくはストーリーに深く関わってくるキャラに対する別扱いという称号になります。基本的には運営側スタッフの動かすキャラでしょう。

 というと、運営側スタッフが動かすゲストと何処かであったりというイベントが発生したりするのでしょうか?(^-^)
 私は某所(笑)で和知真弓をCASTとして扱いましたので、おそらくCAST登録すると思われますが。

 いったんリセットして、リスタートにはおおいに賛成です。
 それを痛みと感じるとしたら、私自身を含めた常連さん達こそ、考えるべきではないかと思うくらいでして(^^;
 常連さん達で固まっている場所にいって閉鎖的ですと、私も辟易した憶えがありまして(^^;
 
 あとはオンラインゲームコミュニティとして成立させるとしたら、まずN◎VAを全く知らないPLさんをユーザーとして対象に入れるなら、N◎VAというゲームの説明を(これは、一番はじめのLU$Tガイドの部分に入れれば問題ないかと)そしてLU$Tという街の説明、システムの説明、色々が必要になると思います。

 で、大変かもしれませんが、そこあたりご憂慮下さいませ。

 しおざき@自分のパソコンピットイン中(爆)

Date:2002/06/30(Sun) 03:40
Handle:WYVERN
URL :
Title:
Re: 【案】1プレイヤーにつき
> ▼操作キャスト数の制限
> 1プレイヤーにつき、LU$T上で操作できるのは10キャストまでとする。

> 操作できるのが10人までで、それ以外にLU$T上に存在させたいキャスト、ゲストはこれまで通り B-2 UNIT データベースに登録が可能。

> また、10キャスト登録済の状態で新たなキャストを操作したい場合は、既存10キャストから変更を行って10キャスト上限を守る。

えーと、アクションを行えるキャストの上限が10人という解釈でいいのかな?私が考えているのは1年を52のターンに分けて、7人までを上限にアクションを宣言(=登録?)するというのなんですけど。8人以上アクションさせたい人はLSポイントを消費してアクションを登録するような感じで。ちなみに数字(と単位)には根拠は全くありません。(^^;
ターン制を持ち出しているのはプレイヤーによってdice-LSに参加する時間やアクションの数に差が出来ることにたいして一つの抑止になるかと思ったので。

Date:2002/07/03(Wed) 13:54
Handle:8bit
URL :
Title:
アクション数の制限はしない
お久しぶりですWYVERNさん。
NOVAサイトの方は放置状態だったのでもうNOVAはやらないのかな?と思って
いたのですが、お元気そうで何よりです。

> えーと、アクションを行えるキャストの上限が10人という解釈でいいのかな?
> 私が考えているのは1年を52のターンに分けて、7人までを上限にアクションを
> 宣言(=登録?)するというのなんですけど。8人以上アクションさせたい人は
> LSポイントを消費してアクションを登録するような感じで。ちなみに数字
> (と単位)には根拠は全くありません。(^^;
> ターン制を持ち出しているのはプレイヤーによってdice-LSに参加する時間や
> アクションの数に差が出来ることにたいして一つの抑止になるかと思ったので。

一部勝手に改行いれさせていただきました。

アクションの登録っつーと何か箱庭諸島みたいですが(w

確かに新参・古参と時々・常連プレイヤーにアクション差が出てしまうことは
否めません。ですが、遊びたい遊びたいという気持ちを抑えるのは難しいですし、
例えアクション数に制限を設けても、差が生じてしまうのを妨げるのは難しい
でしょう。

よって、特にアクション数の制限は考えておりません。

それとアクションできるユーザは10人まで登録できますので、2ndキャストや
3rdキャストを遊ぶといった風に遊ぶ時間を割いていけば、それほど差を
感じないかもしれません。もちろん1stキャストだけで遊ぶ人もいるでしょう。

Date:2002/10/04(Fri) 15:20
Handle:8bit
URL :
Title:
キャスト数制限ヤメ
> ▼操作キャスト数の制限
> 1プレイヤーにつき、LU$T上で操作できるのは10キャストまでとする。
>
> 操作できるのが10人までで、それ以外にLU$T上に存在させたいキャスト、ゲストはこれまで通り B-2 UNIT データベースに登録が可能。
>
> また、10キャスト登録済の状態で新たなキャストを操作したい場合は、既存10キャストから変更を行って10キャスト上限を守る。

理由:面倒だから(マテ
いや、10人使い分けようが、20人使い分けようが関係ないように思えてきたから。
B-2で登録している自分のキャスト(あるいはゲスト)を使える方向で。
使ったキャストでポイントを稼げば、それは各キャストごとに保持する方向で。