Yokohama LU$T / Brain Stormin' Yokohama LU$T / Brain Stormin'

[記事リスト] [新規投稿] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

Title泣きむしサクラ『良きファイターです!!』(餓狼伝)
Date: 2002/04/15(Mon) 01:34
Handle8bit
URL

タイトルに意味はありませんw もちろん「しかし遅すぎた!」わけでもなく(謎
遅すぎたのは俺のレスですね。スマソm(_ _)m

▼情報のレベル
B-2企業版で、情報の入手レベルというものを導入してみても面白いのでは?というアイデアを持っていましたが、キャストについても導入しても面白いかも。
その見せ方なのですが、
例えば1〜3レベルの情報があって、
それを閲覧するのはプレイヤーの視点でフリー閲覧(キャストが知っているかどうかはプレイヤー自身の判断にまかせる)の方がよいのか、
それとも閲覧に制限(コネ・社会レベルによって表示される情報レベルが変わってくる/プレイヤーとキャストの知る範囲が同一)といった風にゲームチックにするのか。
前者の方がやりやすく、目安として「このキャストのコネは2レベルなので、情報も2レベルぐらい知ってますよ」と注意書きが出るくらいがほどよい?

▼現コンテンツ(Chatとshoot the MOVIE)の維持
プレイヤー登録、そしてキャスト登録の手間は発生しますが、基本的にその手の「気ままに遊べる」コンテンツはそのまま維持します。
高橋さんのおっしゃるような遊び方が自然と思いますし、はい(^o^)


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)